医療脱毛と比較

銀座カラーと新宿クレアクリニック通うならどっち?痛み・効果・回数・期間・料金を比較

更新日:

新宿カラーのエステ脱毛と、新宿クレアクリニックの医療脱毛を比べてみると、新宿カラーの方がコースの種類が豊富で、料金もより手頃です。医療脱毛は効果が早く得られやすいというメリットはありますが、新宿クレアクリニックでは回数無制限のコースがないため、のちのち毛が再発した場合は、新規で申し込みなおす必要があります。そのような点もふまえてどっちがより自分に合っているのか、さらに違いを細かく見ながら検討していきましょう。

目次

銀座カラーと新宿クレアクリニックの違いは何?

銀座カラーと新宿クレアクリニックの違いは何?

脱毛エステ 医療脱毛
脱毛回数 18回以上 約5~8回
期間 3年程度 1年半~2年間
費用 値段が安い 値段が高い
施術方法 フラッシュ脱毛(光脱毛) レーザー脱毛
痛み 痛くない 痛い
脱毛効果 効果がやや低い 効果が高い
施術 エステティシャンが照射 資格を持った看護師が照射

表を見てもわかるように、銀座カラーと新宿クレアクリニックは、それぞれエステ脱毛と医療脱毛という大きな違いがあります。そのため、使用する機械からスタッフの資格、施術期間や費用なども当然異なる点が多々見られますね。多少痛くて費用がかさんでも早く脱毛を済ませたいなら医療脱毛、費用や痛みを抑えつつ施術を受けたいという方は脱毛エステが良さそうです。次に、具体的な脱毛料金や範囲、完了するまでの期間などを項目別に表でまとめてみました。

銀座カラーと新宿クレアクリニックの全身脱毛の違いは?

まずは、人気の全身脱毛における違いをチェックしていきましょう。脱毛範囲に関しては、銀座カラーはvioとえりあしも含んでいますが、新宿クレアクリニックでは含まれていない点が違いとして挙げられます。また、コース設定やそれぞれの料金、回数などにも違いが多々あります。表で確認していきましょう。

銀座カラーと新宿クレアクリニック「全身脱毛」の範囲を比較

銀座カラー 湘南美容外科クリニック
脱毛範囲 両ワキ / 両ヒジ上 / 両ヒジ下 /両手の甲・指 / 両ひざ上 /両ひざ / 両ひざ下 / 両足の甲・指 /えり足 /背中(上) /背中(下) /腰 /ヒップ /ヒップ奥 /胸 /乳輪周り /お腹 /おへそ周り /へそ下 /vライン(上部) / vライン(サイド)/ iライン 両ワキ / 両ヒジ上 / 両ヒジ下 / 両手の甲&指 / 両ひざ上 / 両ひざ / 両ひざ下 / 両足の甲・指/ 背中 / ヒップ / 胸 / 乳輪周り / お腹 / おへそ周り

銀座カラーの全身脱毛では顔以外のすべての部位をトリートメントすることが可能です。また、全身を1回の施術で脱毛することもできるのがうれしいポイント。顔まで徹底的に脱毛したい方には、顔を含んだ全身脱毛のコースも用意されているので安心です。

一方、新宿クレアクリニックの全身脱毛では、顔とvio、えりあしが含まれていません。ただし全身にvioを追加したコースや、顔、vio、えりあしをすべて追加したコースもあるので、希望に応じて全身くまなく脱毛することは可能です。

銀座カラーと新宿クレアクリニック「全身脱毛」の料金を比較

銀座カラー 新宿クレアクリニック
3回 155,520円
5回 233,280円
6回 259,200円
8回 172,463円 345,600円
脱毛し放題 197,650円
月額料金 6,800円
(※36回払い)

新宿クレアクリニックは医療脱毛のためエステ脱毛よりも少ない回数で効果を得られます。そのため、全身脱毛の料金は3回~8回の回数パックのみ設定されていますね。銀座カラーでは、回数パックなら8回で17万円代、そして回数無制限の脱毛し放題では20万円を切る料金になっていて、医療脱毛よりも断然費用が低いです。銀座カラーの場合、どのコースを選んでも同じ月額料金となっています。

新宿クレアクリニックでは、5回~6回のプランで満足できる場合が多いため、基本的には20万円代のコースを選ぶこととなるでしょう。また、分割払いの場合は、クレジットカードの分割払いよりも手数料が安い医療ローンを組むことが可能です。分割数は最大60回払いまで。12回までなら手数料が無料なのでうれしいですね。

銀座カラーと新宿クレアクリニック「全身脱毛」の回数・期間を比較

銀座カラー 新宿クレアクリニック
照射間隔 1~2ヵ月に1回 2ヵ月に1回
1年間に通える回数 6回 6回
完了期間
(満足するまでの期間)
約3年 約1年

銀座カラーと新宿クレアクリニックのどちらも、トリートメントは2カ月に1回のペースとなるのが多いようです。個人差はあるため、多少前後することは年頭に入れておきましょう。銀座カラーは、1年に6回までの施術が可能で、約3年で満足できる結果が得られるとされています。

一方の新宿クレアクリニックも、1年に6回の施術が目安です。通常、5~6回通えば十分な効果が得られるケースが多いため、約1年で完了となります。ちなみにエステ脱毛の場合は、1年でムダ毛が気にならなくなる程度までは進むようですね。

銀座カラーと湘南美容外科クリニック、痛みがあるのはどっち?

全身脱毛を受けたいと考えるときに気になるのが、施術中の痛みではないでしょうか。銀座カラーと湘南美容外科クリニックでは、照射力が強い湘南美容外科クリニックのレーザー脱毛の方が痛みを感じやすくなります。
医療脱毛で使用できるレーザー脱毛は1点に集中して光を集めることができるため、どうしてもフラッシュ脱毛より痛みを感じます。痛みの感じ方は人それぞれですが、とくに鼻下やあごなどのフェイスパーツやvioパーツは痛みを感じやすいようです。痛みが気になる場合は、医師に相談してレーザーの量を調整することも可能のようです。
また、銀座カラーのフラッシュ脱毛は照射力が弱いため、痛みを感じることはほとんどありません。全身脱毛は、施術する範囲が広いため痛みがあると長い時間耐えなければならないため、痛みを軽減したい人には銀座カラーがおすすめです。

銀座カラーと新宿クレアクリニック、痛みがあるのはどっち?

サロン脱毛である銀座カラーと医療脱毛である湘南美容外科クリニックは、どちらも脱毛効果が高いと定評があります。しかし、脱毛効果が感じられるまでにかかる時間が異なります。
銀座カラーの場合は1回の照射での効果は緩やかなので、何度も施術を重ねる必要があります。銀座カラーの場合は「全身脱毛回数無制限コース」があるため、何度でも納得がいくまで脱毛を受けることが可能です。時間はかかりますが、納得のいく効果を得ることができます。
湘南美容外科クリニックの場合はレーザー脱毛による照射で、1回の効果が大きいところがポイントです。照射後1週間程度でムダ毛が抜け落ち、少ない照射でも高い効果を感じることができます。しかし、「パーフェクト全身コース」は指定回数よる施術なので、納得がいく効果を得られなかった場合には、さらに追加しなければなりません。

銀座カラーと湘南美容外科クリニック、安く通えるのはどっち?

脱毛をする場合、痛みへの心配がつきものです。銀座カラーでは、メラニン色素に反応する光を照射し、毛根にダメージを与えるIPL方式の脱毛を行っています。施術の際には、ゴムではじかれるのと同レベルの痛みを感じる人もいるとのこと。しかし我慢できないほどのものではなく、よっぽど痛みに弱い人でなければ問題にはならないでしょう。

新宿クレアクリニックで使用している機器、ライトシェアデュエットには、痛みを軽減すための吸引システムが採用されているため、従来と比べれば痛みを抑えられるようになっています。そして色黒肌や日焼けした肌にも施術できるメディオスターNeXT PROという機会も取り入れており、こちらは痛みがほぼないと言われています。とはいえ、医療脱毛のため、エステ脱毛と比べるとやはり痛みは強くなるかもしれませんね。そんな時のために、痛みを軽減する麻酔を打ってもらうことも可能なので、心配な方は事前に相談しておくと良いでしょう。

銀座カラーと湘南美容外科クリニック、予約が取りやすいのはどっち?

全身脱毛は、ある程度時間をかけて通う必要があります。そのため、予約の取りやすさや予約を取るためのシステムも重要なポイントです。
銀座カラーは、店舗数も多く比較的予約が取りやすくなっています。予約を取りたいときは電話ではもちろんのこと、インターネットやスマートフォンから会員サイトにアクセスして予約を取ることが可能です。また、会員サイトでは予約のキャンセルや予約の確認などもできるため、とても便利です。
湘南美容外科クリニックも同様に、電話ではもちろん、インターネットやスマートフォンから公式サイトにアクセスをして予約を取ることが可能です。湘南美容外科クリニックの場合は、モニター企画も多く、格安で全身脱毛を受けたい場合はこのような情報をチェックしておくのも一つの手段です。モニターの申し込みも、インターネットやスマートフォンから行うことができます。

銀座カラーと新宿クレアクリニック、効果が高いのはどっち?

医療脱毛は、エステ脱毛よりも高エネルギーで照射していくためエネルギー力で劣るエステ脱毛と比べると、エステ脱毛で同じ回数の施術を受けるよりも、より効果は高いと言えるでしょう。ただし、医療脱毛をしたとしても、永久的に脱毛効果が続くわけではありません。脱毛が完了してから2年後には、20%以下の確率で毛が再発すると言われているため、状況に応じた施術が引き続き必要です。

銀座カラーと新宿クレアクリニック、安く通えるのはどっち?

新宿クレアクリニックに比べ、銀座カラーは料金設定が安くなっているのは先ほどご紹介した表からも明らかですね。また、銀座カラーの通い放題コースであれば何度でも施術が受けられるため、数年後に毛が再発した場合でも追加出費の心配がありません。尚、最後の来院から1年以上間隔が空いてしまうと、自動的にキャンセル扱いとなるようなので、その点だけ十分気を付けておけば、銀座カラーの方が安く通えるでしょう。

銀座カラーと新宿クレアクリニック、予約が取りやすいのはどっち?

銀座カラーで予約を取る場合、電話や会員サイトの予約システムが利用も可能なので、便利ですよね。一方、新宿クレアクリニックの予約方法は、電話とホームページの予約システム、そしてメールの3パターンです。ネット上での予約は、銀座カラーと新宿クレアクリニックのどちらも、スマホでのアクセスが可能。また、銀座カラーの会員サイトなら、予約の変更やキャンセルの連絡もできるので、より使い勝手が良くなっています。

銀座カラーと新宿クレアクリニック、接客対応がいいのはどっち?

銀座カラーの各店舗は、シンプルながらも清潔感がありおしゃれな雰囲気になっています。施術は完全個室で行われるためプライバシーの面でも安心です。また、誠意ある対応を心がけているため、強引な勧誘もしていません。さらには、技術研修だけでなく接客研修にも力を入れているので、親切なサービスが期待できるでしょう。

一方で上品な印象の新宿クレアクリニックの店舗では、診察やカウンセリング、施術までそれぞれ完全個室で行われています。脱毛の効果や技術だけではなく、クリニックとの相性も大切だと考えているため、不安なことがあればカウンセリングスタッフに気軽に相談できるような雰囲気作りに取り組んでいます。それぞれの雰囲気を幹分けた上で自分との相性を見極めたいですね。

銀座カラーと新宿クレアクリニック、「月額払い」の違いについて

ローン審査に必要なもの
銀座カラー ・運転免許証・健康保険証・パスポート・学生証など
新宿クレアクリニック ・身分証明書(運転免許・保険証・パスポート等)
・通帳やキャッシュカード
・通帳の登録印

銀座カラーで月額プランを選んだ場合のショッピングローンは、支払い額が3万円を超えると利用できます。3~10回払いまでは金利手数料がかからないとのこと。分割払いの回数は、最大36回払いまで選ぶことができるので、それぞれの都合に合わせて選択しましょう。

そして、新宿クレアクリニックの医療ローンは、通常のショッピングローンのように、審査に通過すれば利用できるようになっています。毎月、指定口座から引き落とす形で、アルバイトやパートを含め、仕事をしている方なら本人名義でローンを組めます。未成年や仕事をしていない方は、両親や家族の名義で申し込むことになります。

銀座カラーと新宿クレアクリニックの口コミ評判

銀座カラーと新宿クレアクリニックの口コミ評判
脱毛するサロンやクリニックを決めるためには、実際施術を経験した方たちの口コミ評判を参考にするのがおすすめです。銀座カラーと新宿クレアクリニックの口コミ評判を、良いもの、悪いものに分けてまとめてみました。

銀座カラーの口コミ評判

銀座カラーに関するいい口コミ評判としては、
・接客や技術力への満足
・無理な勧誘が無い
などの意見が見られました。

逆に悪い意見では、
・勧誘に困った
・施術が荒い
・マニュアル的な対応
などの指摘が挙げられています。銀座カラーの中でも店舗やそれぞれのスタッフによって、接客・技術力等に差があるのかもしれませんね。具体的な内容を見ていきましょう。

銀座カラーのいい口コミ評判

銀座カラーの口コミ評判で良かった内容は、とにかくスタッフの接客サービスが丁寧でやさしい言葉をよくかけてくれるという点です。また、施術スキルも高く、脱毛の痛みも少なく効果が実感できるという方もいました。敏感肌で他の脱毛サロンでは肌トラブルを起こしてしまったという方でも銀座カラーではトラブルが無かったというケースもありました。脱毛の技術や、肌へのケアを重視したいという方にとっては、うれしいことですね。

銀座カラーの悪い口コミ評判

一方の悪い口コミ評判では、脱毛の施術が終わった後に、毎回しつこい勧誘があるという体験談も。勧誘を断ると、スタッフの態度が冷たくなるなど、あからさまな対応の悪さが目立つときもあるようです。ほかには、いつもと違う店舗を利用した際に、施術があきらかに荒く照射漏れがあるように感じたという方も。スタッフによっては受け答えが機械的で、質問をしてもマニュアル通りに応えられるなど、信頼を損なうような対応をする人もいるようです。

新宿クレアクリニックの口コミ評判

新宿クレアクリニックの場合、接客に対する満足度の高さから口コミ評判から見て取れます。技術的にも納得のできる施術を受けられるという声が見られました。一方では、人によって効果が感じられない、クリニックがおすすめしている5~6回のコースでは足りなかった、などの意見も。具体的な口コミ評判を見ていきましょう。

新宿クレアクリニックのいい口コミ評判

新宿クレアクリニックの口コミ評判では、先生の対応やカウンセリングの感じが良く、施術もアフターケアも丁寧だという声が複数ありました。麻酔を利用できるため、痛みに弱い方でも安心できたなど、すべてにおいてとにかく安心感が高いという利用者の印象が感じられます。しつこい勧誘もないようなので、信頼できるクリニックをお探しの方にはぴったりと言えるのではないでしょうか。

新宿クレアクリニックの悪い口コミ評判

一方で、悪い口コミ評判としては、脱毛効果に対する不満足の意見が比較的多いようです。接客サービスは良いものの肝心の施術効果が得られず、毛が薄くなる程度でまた生えてきてしまう、VIOに関してはほとんど変化がない、という方も。また、施術時間も短くてかつ効果は感じるものの、痛みが強くて毎回つらいこともあるようです。痛みに弱いという自覚があるかたは、オプションの麻酔を利用して痛みを抑える対策を取るなどが必要かもしれませんね。

銀座カラーと新宿クレアクリニックの気になる疑問


エステ脱毛の銀座カラーと医療脱毛の新宿クレアクリニックを比べてみると、どちらがより魅力的なのか、乗り換えという選択もあるのかなど様々な疑問が浮かんでくるかもしれませんね。どの脱毛を受けるのか決める前に、これらの疑問もきっちり解決しておきましょう。

新宿クレアクリニックの5回コースと銀座カラーの通い放題、通うならどっち?

医療脱毛の新宿クレアクリニックでは、5~6回のトリートメントで満足いく結果が得られることが多いため、通常は5回または6回のコースをおすすめしています。そのため、結果を早く求める方にとっては、新宿クレアクリニックの5回コースがより魅力的に感じるかもしれません。

しかし、5回の施術を終えて効果が得られたとしても、数年経てばまた毛が生えてきてしまうこともあります。そしてそれを解決するには新たな脱毛コースに申し込まなくてはなりません。その点、銀座カラーの通い放題コースなら、脱毛完了までの期間はより長くなるものの、その後の期間まで続けてトリートメントを受けられるというメリットがあります。そのため、長期的なメンテナンスも含めて考えるのなら、銀座カラーの通い放題の方がよりおすすめできるでしょう。

サロンで回数無制限で通えば、医療脱毛と同じ効果が得られるの?

結論から言えば、サロンの回数無制限コースで施術を受ければ、医療脱毛と同程度の効果が得られます。回数や期間は、医療脱毛よりもかかりますが、回数を重ねることで、銀座カラーのサロン脱毛も、新宿クレアクリニックの医療脱毛と効果同じと考えて良いでしょう。

医療脱毛からサロン脱毛に乗り換えるのはあり?

口コミ評判からもわかる通り、医療脱毛でも人によっては、効果が得づらかったり、痛みに耐えるのがつらかったりと、満足できないケースもあります。そんなときは、サロン脱毛への乗り換えを考えてみましょう。銀座カラーなら、様々なコースがより手頃な料金で利用できるので、きっと希望に合うものが見つかるでしょう。

まとめ

銀座カラーと新宿クレアクリニックの料金や脱毛範囲、口コミ評判などをここまで比較してきました。どっちがより自分の希望に合いそうか、見えてきたでしょうか。短期間でより大きい効果が見込める新宿クレアクリニックの医療脱毛も魅力的ですが、通い放題のコースも含め、選択肢が豊富で比較的リーズナブルな銀座カラーのエステ脱毛の方が、より気軽に選びやすいと言えるでしょう。

 

おすすめ記事

1

銀座カラーの予約が取りやすい理由は?全身脱毛の価格・効果・口コミまとめ 脱毛サロンに通う上で一番大事なことは、『予約の取りやすさ』です。予約が取れないと脱毛ができないし、脱毛効果が実感できません。 だ ...

-医療脱毛と比較

Copyright© 銀座カラーゼミ , 2018 All Rights Reserved.