他サロンと比較

銀座カラーとキレイモ通うならどっち?痛み・効果・口コミ・予約・料金を比較

更新日:

脱毛サロンで人気の高い『銀座カラー』と『キレイモ』…実際、通うとしたらどっちがいいのでしょうか?

こちらでは、両サロンの料金や脱毛箇所、接客態度、口コミなどを分かりやすく比較したので、参考にしてください。

銀座カラーとキレイモの違いは何?

  銀座カラー キレイモ
月額・総額 6,500円
197,650円
9,500円
通う回数によって総額が変わる
回数・期間 1年間/6回 1年間/6回
施術時間 60分 90分~120分ほど
キャンセル料 ・予約前日の19時まで:0円
・予約前日の19時以降:2,000円
・予約前日の21時まで:0円
・上記以降:1回分消化
シェービング代 1回3,000円  うなじ、背中、ヒップ、Oラインの施術サービスあり

最初に、銀座カラーとキレイモの違いについて見ていきます。銀座カラーは1993年開業の老舗脱毛サロンです。店舗数や会員数も多く、確かな実績があります。

一方、キレイモは2014年創業の新しいサロンです。CMや雑誌広告などのメディアの露出が多く、急激に店舗数を増やしているサロンです。

銀座カラーとキレイモの料金はどっちがお得?

まずは料金を比較します。『全身脱毛』、『vio』の料金をご紹介します。

銀座カラーとキレイモ『全身脱毛』の料金を比較

脱毛といえば、全身脱毛したいという方が多いですよね。銀座カラーとキレイモの『全身脱毛』の料金は以下の通りです。

  銀座カラー キレイモ
月額制 6,500円 9,500円
回数制/6回 114,000円
回数制/8回 275,200円
回数制/12回 294,600円 212,040円
回数制/18回 290,700円
回数無制限 197,650円 総額は通う回数によって変わる

銀座カラーの全身脱毛コースには

・22か所脱毛の『新・脱毛コース』
・顔と鼻毛を加えた24か所脱毛の『全身パーフェクト脱毛』
・8か所選べる『全身ハーフ脱毛』

の3種類があります。このうち、早くきれいになりたいという女性に人気のコースが『新・脱毛コース』なので、ここでは『新・脱毛コース』の料金を記載しています。

キレイモには、上記の通常コースのほかに、

・月額制コース:『プレミアム美白脱毛』月額12,800円

といったコースがあります。

月額料金を比較してみると銀座カラーのほうが安いです。また、回数無制限コースはキレイモの場合無料カウンセリングを受けてから提示されるようです。カウンセリングを受けないと金額が分からないので、少し不安を感じてしまいます。

銀座カラーとキレイモの『vio脱毛』の料金を比較

脇や腕、脚などの脱毛は終えていても、デリケート部分の脱毛はマダ…という方もいるはずです。

VIO脱毛をすれば、

・ビキニからはみ出る毛を気にしなくていい
・生理中のムレや匂いの軽減
・毛量や形を整える
・自己処理からの解放される

といった理由から、最近では人気の高い脱毛部位です。

  銀座カラー キレイモ
月額 5,200円 vioのみのサービスはなし
回数無制限 151,152円 vioのみのサービスはなし

銀座カラーのvioコースは月額と回数無制限がありますが、キレイモは全身脱毛コースしかないので、vioのみのサービスはありません。

銀座カラーは1年間で最大6回脱毛できるプランとなっています。もしvioを重点的に脱毛したいのであれば、キレイモよりも銀座カラーのほうがおすすめです。

銀座カラーとキレイモの脱毛範囲はどこ?

全身脱毛やvioといっても、サロンによって脱毛範囲が異なる場合があります。そこで、両サロンの脱毛範囲を比べてみましょう。

銀座カラーとキレイモ『全身脱毛』の範囲を比較

銀座カラーとキレイモの全身脱毛の脱毛範囲は以下の通りです。

  銀座カラー キレイモ
脱毛範囲 全身+顔なし+vio
(※顔を含んだコースもある)
全身+顔あり+vio

銀座カラーの『新・脱毛コース』は顔以外全部の箇所の脱毛が可能です。顔や鼻毛も脱毛したい方は、『全身パーフェクト脱毛』を選ぶとまとめて脱毛してくれます。一方、キレイモはスタンダードプランに顔脱毛が含まれています。

銀座カラーとキレイモの『vio脱毛』の範囲を比較

続いて、銀座カラーとキレイモのvioコースの脱毛範囲を確認しましょう。

  銀座カラー キレイモ
脱毛範囲 ・Vライン上
・Vラインサイド
・Iライン
・ヒップ奥
・Vライン
・Vライン上
・Vラインサイド
・Iライン
・Oライン

VIO脱毛のメリットは…

・生理中の匂いやムレの軽減
・ビキニ、下着からのハミ毛防止
・将来の介護に備えて

この他にも彼氏や友だちと温泉旅行に行っても恥ずかしくないなど、お手入れしておけばいつ何時でも安心です。

IラインやOラインまで処理する必要はあるのか…といった疑問ですが、Vラインだけお手入れするとIOラインのボサボサが逆に目立って汚いので、セットでできるなら一緒にお手入れをしましょう。

銀座カラーとキレイモ痛みがあるのはどっち?

脱毛は、施術中の痛みがないのかも気になりますよね。痛みがあるのかどうか、使用している機械から検証しました。

銀座カラーとキレイモの機械の違い

銀座カラーとキレイモで使用されている機械は次の通りです。

銀座カラー キレイモ
脱毛器の種類 光脱毛【IPL脱毛】 光脱毛【Piel (ピエル)】

銀座カラーもキレイモも『光脱毛』を行います。クリニックで行われるレーザー脱毛とは違い、痛みを感じにくいという特徴があります。光脱毛は、敏感肌の方にも刺激が少ないというメリットがあり、どちらの機械も同様です。

また、銀座カラーはオプションで独自の保湿ケアを行うサービスもあります。それが、ヒアルロン酸やコラーゲン、天然ハーブなど6種類の保湿成分をマシンで噴射する『美肌潤美』です。

キレイモは、脱毛後にスリムアップ成分を配合したジェルローションを塗ることで対応しています。

銀座カラーとキレイモ、効果が高いのはどっち?期間・回数で比較

脱毛効果は、肌質や毛質によって個人差がありますが、効果が表れはじめる回数を比較してみました。

  銀座カラー キレイモ
1回目 1~2週間程度で毛が抜けるが、時間が経つとまた生えてくる 照射後、1~2週間で徐々に抜けていく。
4~6回目 自己処理が楽になるが、まだ産毛のような毛は生えてくる 産毛のような毛が生えてくる状態
8~12回目 ムダ毛の心配がいらなくなる ムダ毛が減ってきたと実感

両方とも1回目の施術後、1~2週間で徐々に毛が抜けるのを実感する方が多いです。4~6回目では産毛が生えてくる状態ですが、10回目を超えると、ムダ毛の心配がいらなくなるようです。

銀座カラーとキレイモ、予約が取りやすいのはどっち?

銀座カラーとキレイモ、実際に予約が取りやすいのはどっちなのかを比較してみました。

  銀座カラー キレイモ
会員数 40万人以上 20万人以上
店舗数 51店舗 52店舗
全身脱毛の施術時間 60分 90分~120分ほど
予約回数 2ヵ月間隔

1年間/6回予約が取れる
2ヵ月間隔

1年間/6回予約が取れる

キレイモは比較的新しいサロンなので、会員数は銀座カラーほど多くはありません。しかし、店舗数は銀座カラーとほぼ同じです。そのため、予約はキレイモのほうが取りやすいかもしれません。

全身脱毛をおこなうサロンの中には、全身脱毛を1/2ずつおこなったり、中には1/12ずつ施術をおこなって、1年間かけて全身脱毛が1回しかできないサロンもあります。

しかし銀座カラーもキレイモも、1回の来店で全身まるごと脱毛が可能なので、通う頻度が少なくてすみます。両サロンとも駅チカの店舗が多く、24時間オンライン予約やキャンセル、予約確認、変更ができます。

銀座カラーとキレイモ、キャンセル料金を比較

続いて、キャンセル料金を比べてみましょう。

  銀座カラー キレイモ
当日キャンセル ・予約前日の19時まで:0円
・予約前日の19時以降:2,000円
・予約前日の21時まで:0円
・上記以降:1回分消化
遅刻 ・15分以上の遅刻:施術内容を一部カット
・20分以上の遅刻:1回分消化
残りの時間内でできるだけ施術を行う。天災による交通機関の遅れなどは、遅延証明書で対応可能。

当日キャンセルについてですが、銀座カラーの場合は前日19時まで、キレイモは前日21時までならキャンセル料が発生しません。当日キャンセルの場合は、1回分を消化してしまうので注意が必要です。

遅刻に関しては、銀座カラーは20分以上遅刻してしまうと1回分を消化してしまいます。キレイモは遅刻しても、残りの時間で施術してくれるのでやや良心的です。

銀座カラーとキレイモのシェービング代はいくら?

脱毛は施術を受ける1~2日前に自分でムダ毛を処理しておく必要があります。

しかし、vioなど自己処理が難しいパーツは、シェービングサービスを利用するのがおすすめです。そこで、両方のシェービング代を比べてみました。

  銀座カラー キレイモ
シェービング代 1回3,000円 うなじ、背中、ヒップ、Oラインの施術サービスあり。料金は無料カウンセリングを受けたときに提示

両方ともシェービングサービスを実施しています。銀座カラーは1回3,000円でシェービングサービスを受けることができます。キレイモは無料カウンセリングで提示されるため、まずは相談する必要があります。

銀座カラーとキレイモ、接客対応がいいのはどっち?

脱毛に通う場合、スタッフの接客対応も気になります。銀座カラーとキレイモの接客について比較してみます。

  銀座カラー キレイモ
接客態度 いい いい
無理な勧誘 ない ない
コースや料金の説明 分かりやすい 分かりやすい

接客態度はどちらもよく、無理な勧誘は行っていません。スタッフの教育を徹底しており、コースや料金説明も分かりやすく、丁寧です。

銀座カラーとキレイモの口コミ評判

銀座カラーとキレイモの口コミや評判をチェックしてみました。

銀座カラーの口コミ評判

・痛みが思ったより少なく、続けやすい
・スタッフが丁寧に施術してくれるので、安心して通える
・予約は比較的取りやすく、1カ月に1回通えた

銀座カラーのいい口コミ評判

銀座カラーのいい口コミや評判を見てみると

・スタッフの対応が良かった
・施術中の痛みが少ない

という意見が目立ちました。部位や毛質によって、痛みが出やすい箇所とそうでない箇所がありますが、痛みが出やすい部位は、スタッフがこまめな声掛けを行い、休憩を挟んでくれるそうです。

銀座カラーの悪い口コミ評判

銀座カラーの悪い口コミを見てみると

・数年後にまた毛が生えてきた
・当日にキャンセルしたら1回分を消化してしまった

という口コミがありました。

脱毛サロンで行う『光脱毛』は、クリニックで行う『永久脱毛』ではありません。そのため、光脱毛では毛を生えにくくすることはできますが、毛質によっては数年後に生えてくることもあります。そして、キャンセル料などはあらかじめ理解しておくと、事前にうまく対応できるはずです。

キレイモのいい口コミ評判

・店内が明るくてきれい
・高いコースではなく、自分にあったプランを説明してくれた
・予約が取りやすいが、接客がイマイチなスタッフもいた

キレイモのいい口コミ評判

キレイモは新しいサロンなので

・店内が明るくてきれい
・料金プランについて説明が丁寧
・予約が取りやすかった

という口コミが目立ちました。夜遅くまでやっている店舗が多いので、仕事帰りに通うのに便利という声もありました。

キレイモの悪い口コミ評判

スタッフの対応がよかったという口コミが沢山あった半面

・接客中に待たされた
・施術中の声掛けが少ない

という声がありました。キレイモはオープンしたばかりの店舗が多いので、慣れていないスタッフが多いのかもしれません。接客の質は店舗によって異なりますが、まずは無料カウンセリングに行ってから契約するかどうかを見極めるようにしましょう。

銀座カラーとキレイモのよくある疑問点

この章では、銀座カラーとキレイモのよくある疑問点についてお答えします。

銀座カラーとキレイモを掛け持ちはお得?

キレイモには全身脱毛コースしかありません。そのため、部位ごとに掛け持ちするということができず、両方を掛け持ちしたとしてもメリットがありません。通う場合はどちらか一方のみを選んだほうがリーズナブルに脱毛ができます

キレイモから銀座カラーに乗り換えはあり?なし?

のりかえキャッシュバックキャンペーンについては、両サロンとも実施期間が異なります。そのため、キャンペーン情報については無料カウンセリングで聞くようにしましょう。

乗り換えたとして、中途半端にしてきた箇所の脱毛は可能です。ただし、肌の状態や毛質を見ながら施術していくので、カウンセリングを受けてスタッフと話し合うようにしてください。

まとめ

  銀座カラー キレイモ
月額・総額 6,500円
197,650円
9,500円
通う回数によって総額が変わる
脱毛範囲 全身脱毛+顔なし+vio 全身脱毛+顔あり+vio
施術時間 60分 90分~120分ほど
キャンセル料 ・予約前日の19時まで:0円
・予約前日の19時以降:2,000円
・予約前日の21時まで:0円
・上記以降:1回分消化
シェービング代 1回3,000円 うなじ、背中、ヒップ、Oラインの施術サービスあり

銀座カラーもキレイモも、料金や脱毛箇所、接客態度、口コミなどを比較してみると、どっちもよさがあります。ただ、vioコースは銀座カラーにしかないので、vio脱毛をしたいのであれば、銀座カラーがおすすめです。

まずは無料カウンセリングに行ってからその店舗の接客態度を確認し、肌質と毛質をスタッフにチェックしてもらってから契約するかどうかを決めましょう。

おすすめ記事

1

銀座カラーの予約が取りやすい理由は?全身脱毛の価格・効果・口コミまとめ 脱毛サロンに通う上で一番大事なことは、『予約の取りやすさ』です。予約が取れないと脱毛ができないし、脱毛効果が実感できません。 だ ...

-他サロンと比較

Copyright© 銀座カラーゼミ , 2018 All Rights Reserved.