他サロンと比較

銀座カラーと恋肌(こいはだ)、通うならどっち?痛み・効果・口コミ・予約・料金を比較

更新日:


『銀座カラー』と『恋肌(こいはだ)』、脱毛するならどっち?料金が安いのはどっち?痛みが少ないのはどっち?予約が取りやすいのはどっち?

その他にも、脱毛効果、口コミや接客の違いなどを分かりやすく比較しているので、サロン選びの参考にしてください。

銀座カラーと恋肌(こいはだ)の違いは何?

  銀座カラー 恋肌
(こいはだ)
月額制 6,500円

1,435円

回数制 8回:275,200円
12回:294,600円
無制限:197,650円

6回:99,800円
12回:189,600円
18回:269,500円

脱毛範囲 全身脱毛+顔なし+vio
(全身22ヵ所)

全身脱毛+顔あり+vio
(全身55ヵ所)

施術時間 60分 60分
1回の施術範囲 全身丸ごと全部

12ヶ月分の支払いで全身1回

通える回数 月額制:2ヵ月に1回
回数制:2ヵ月に1回

月額制:2ヵ月に1回
回数制:2週間に1回

特徴 総額が決まっている月額制
いつでもやめられる月額制

脱毛サロン大手の『銀座カラー』と、業界最安値の『恋肌(こいはだ)』の違いは…

同じ月額制なのに、1年間にできる脱毛回数が異なるということです。

銀座カラーは1年間に6回も全身脱毛ができますが、恋肌(こいはだ)の月額制プランは12ヶ月分の支払いで1回しか全身脱毛ができません。

特にキャンペーン中の『月額1,435円が12ヵ月0円』というプランは…

・12ヶ月分の支払いで全身脱毛が1回受けることができる
・契約は24ヵ月から

1年間かけて全身脱毛がやっと1回できるというプランになっています。

『契約は24ヶ月から』というのは…

・最初の1年間は無料月額1,435円×12ヶ月=17,220円
・次の年の1年間は有料残りの1年間の17,220円が契約時に必要

という意味です。

『契約は24ヶ月から』となっているので、必然的に2年間はやめることができません。

同じ月額制でも、通えるペースや回数、1度にできる脱毛範囲が異なるので注意が必要です。

銀座カラーと恋肌(こいはだ)、全身脱毛に通うならどっち?

  銀座カラー 恋肌
(こいはだ)
月額 6,500円

1,435円

6回 99,800円
8回 275,200円
12回 294,600円 189,600円
18回 269,500円
回数無制限 197,650円

一見すると『恋肌(こいはだ)』の方が月額料金が安いので、お得感を感じますが…

公式サイトをよく見てみると小さい文字で、『12ヶ月分の支払いで全身脱毛を1回受けられます』と記載があります。

これは、12ヶ月かけて全身脱毛が1回しかできないという意味です。

月額1,435円なので、全身脱毛1回にかかる金額は17,220円となります。

確かに月額料金はお手頃価格で安いと思いますが、金額だけをみて判断するのは危険です。

その点、銀座カラーの月額制は、1回の来店で全身脱毛が可能です。

支払う金額は月額6,500円とシェービング代だけなので、全身脱毛に通うなら銀座カラーがおすすめです。

銀座カラーと恋肌(こいはだ)、vio脱毛に通うならどっち?

  銀座カラー 恋肌
(こいはだ)
月額 5,200円



回数無制限 151,152円



恋肌(こいはだ)は全身脱毛専門サロンなので、VIOに特化したコースがありません。

恋肌(こいはだ)でVIO脱毛がしたい場合は、全身脱毛コースに申し込む必要があります。

一方、銀座カラーには、デリケート部位に特化した『VIOセットコース』があります。

こちらのコースは、Vライン(上部・サイド・Iライン)、ヒップ奥といったデリケートゾーンが全部まとめて脱毛できるので、

・下着やビキニからはみ出るムダ毛
・生理中の蒸れや匂い
・毛量を減らす
・好きな形に整える

といった悩みが解決できるので、デリケートゾーンの脱毛がしたい場合は『銀座カラー』がおすすめです。

銀座カラーと恋肌(こいはだ)、全身脱毛の範囲の違いは?

全身脱毛に通う際に押さえておきたいポイントは、脱毛範囲に顔脱毛、VIO脱毛が含まれているかどうかです。

『全身脱毛=顔からつま先まで全身全部』ではありません顔脱毛やvioが含まれていない全身脱毛もあるので要注意。

脱毛部位数が多い脱毛サロンは、全身のパーツを細かく分けて表示しているだけなので、部位数は問題ではありません。

見るべきポイントは、顔脱毛が含まれているのか?VIO脱毛は含まれているのか?という点です。

  銀座カラー 恋肌
(こいはだ)
脱毛範囲 全身脱毛+顔あり+vio
(全身24部位)
全身脱毛+顔なし+vio
(全身22部位)
全身脱毛+顔あり+vio
(全身55部位)

銀座カラーの全身脱毛のコースには、

・『全身+顔+VIO』部分が脱毛できる『新・全身脱毛コース』
・『全身+顔なし+VIO』部分が脱毛できる『全身パーフェクト脱毛』

の2つのコースがあり、どちらのコースも回数無制限で通えるので、ムダ毛がなくなるまで何度でも通うことができます。

料金は…

<新・全身脱毛コース>
月額6,500円
総額197,650円
<全身パーフェクト脱毛>
月額10,000円
総額290,050円

一方、恋肌(こいはだ)の全身脱毛は、顔もVIOも含まれた全身脱毛なので、あとから足りない部位を追加する必要がありません。

恋肌(こいはだ)で契約をするなら、2週間に1度サロンに通って1回の施術で全身丸ごと脱毛ができる『スピードパック』がおすすめです。

スピードパックの価格
6回 92,407円
12回 189,600円
18回 269,500円

月額コースは1,435円と驚くほど料金が安いので通いやすいように見えますが、1年間かけて全身脱毛が1回しかできないのでおすすめできません。

銀座カラーと恋肌(こいはだ)、脱毛範囲はどちらも同じですが、顔脱毛をするかしないかの選択をしたいなら『銀座カラー』、最初から全身全部をまとめて脱毛がしたいなら『恋肌(こいはだ)』がおすすめです。

銀座カラーと恋肌(こいはだ)、vio脱毛の範囲の違いは?

  銀座カラー 恋肌
(こいはだ)
脱毛範囲 Vライン上
Vラインサイド
Iライン
ヒップ奥
おしり
Vライン
Iライン
Oライン
Δライン

恋肌(こいはだ)も銀座カラーもvioの範囲は同じですが、恋肌(こいはだ)にはVIOに特化したコースがないので、VIOだけ脱毛することができません。

しかし、銀座カラーには『VIOセットコース』があるので、vioだけ脱毛したい人は銀座カラーがおすすめです。

デリケート部分の脱毛は、施術の際に恥ずかしさと痛みを強く感じる部分なので、通うのが苦痛にならない安心できるサロン選びが必要です。

銀座カラーと恋肌(こいはだ)、痛みがあるのはどっち?

銀座カラーと恋肌(こいはだ)のどちらも、脱毛時の痛みには十分な配慮を行っていますが…

肌質やその日の体調によって、痛みの感じ方が変わります。その他にも、使用しているマシンによっても痛みが違うので詳しく説明します。

  銀座カラー 恋肌
(こいはだ)
脱毛機の種類 IPL脱毛

痛くない
LVS
シルキーライト2

痛くない

銀座カラーで使用されている脱毛は、『IPL脱毛(インテンス・パルス・ライト)』という種類の脱毛方法です。

これは光照射による脱毛の一種で、様々な波長の光を組み合わせて広範囲に光を当てることができます。

幅広い波長をもつIPL脱毛は、もともとエステサロンで使用されていたマシンで、赤ら顔やニキビ跡、毛穴の引き締めなどの美肌目的で使用されてきました。

恋肌(こいはだ)で使用されている脱毛機は、『LVS』『シルキーライト2』の2種類のマシンです。

『LVS』の特徴は…

・照射面積が2~3倍も広い
・1度の照射で広範囲の施術が可能
・照射パワーが弱い
・肌が弱い人でも安心
・痛みが少ない
・60分で全身脱毛ができる

といった特徴がありあますが、『シルキーライト2』と比較すると脱毛効果が劣ります。

『シルキーライト2』の特徴は…

・産毛などの細い毛、薄い毛にも効果がある
・冷却ジェルを使用しない
・純国産の脱毛マシン
・全身脱毛に120分かかる

こちらのマシンは、日本人の肌質や毛質に合わせて作られた純国産マシンなので、敏感肌の人でも安心して使用できます。

『IPL脱毛』『LVS』はジェルを使用するタイプの脱毛機ですが、ジェルの使用が嫌な人は『シルキーライト2』がおすすめです。

銀座カラーと恋肌(こいはだ)、効果が高いのはどっち?期間&回数で比較

  銀座カラー 恋肌
(こいはだ)
1年間に通える回数 6回
(2ヵ月に1回)

12回
(1ヵ月に1回)

全身脱毛×12回 2年

12年

銀座カラーでは、年間6回まで脱毛ができるので、1年程度通うことで自己処理が楽になり、生えてくる毛も産毛のような細い毛なのでお手入れが楽になります。

恋肌(こいはだ)は、1年間に12回通えますが全身脱毛が1回しかできないので、12回全身脱毛に通うと12年も通うことになります。

どちらの方が脱毛効果が高く、早く実感できるのか…

答えは、1回の施術で全身脱毛ができ、1年間で6回も通うことができる銀座カラーです。

回数 効果
1回目 1~2週間程度で毛が抜けるが、時間が経つとまた生えてくる
4~6回目 自己処理が楽になるが、まだ産毛のような毛は生えてくる
8~12回目 ムダ毛の心配がいらなくなる

銀座カラーと恋肌(こいはだ)、予約が取りやすいのはどっち?

  銀座カラー 恋肌
(こいはだ)
営業時間 平日/12:00~21:00
土日祝/10:00~19:00
11:00~21:00
店舗数 51店舗
2018年までには60店舗に増える予定
全身脱毛の施術時間 60分 60分
予約回数 2ヵ月に1回
(1年間/6回)

1ヵ月に1回
(1年間/12回)

脱毛サロンの『のりかえ』をする人の多くは、予約が取れないことを理由に挙げているので、予約の取りやすさはサロン選びにおいて重要なチェックポイントです。

予約が取れないと脱毛ができないので、もちろん脱毛効果を実感することができません。

予約が取りやすサロンのポイントは…

・店舗数が多い
・予約手段が豊富
・店舗移動が自由にできる
・24時間予約状況が確認できる

これらのポイントを抑えているサロンは、比較的に予約が取りやすい脱毛サロンです。

この他にも実際に通っている人たちの口コミ情報も参考になるので、サロン選びの際には必ず確認しましょう。

銀座カラー、恋肌(こいはだ)共にネット予約、電話予約、店舗予約が可能なので予約の種類は豊富ですが、銀座カラーは店舗によっては、12:00~22:30まで営業をしているお店もあるので、仕事帰りでも安心して通うことができます。

その他にも、ベッド数の数も大切です。恋肌(こいはだ)の公式にはベッド数などの記載はありませんが、銀座カラーは大型店になると28台もベッドがあるので、込み合うことがありません。

万が一予約が取れなくても、銀座カラーなら店舗移動が自由にできるので、サロン側の空きを見て自分の予定と合えば、予約が取れないといった心配もありません。

効率よく脱毛に通いたいなら銀座カラーがおすすめです。

銀座カラーと恋肌(こいはだ)、キャンセル料金が安いのはどっち?

  銀座カラー 恋肌
(こいはだ)
キャンセル
(電話)
予約前日の19時まで:0円
予約前日の19時以降:2,000円

3日前の13時まで:0円
3日前の13時以降:1回分消化

キャンセル
(ネット)
予約前日の23時59分まで:0円

予約前日の18時まで:0円
遅刻 15分以上の遅刻:施術内容を一部カット
20分以上の遅刻:1回分消化

残った時間で施術を行う

予約日に急に生理になったり、子どもが熱を出したり、体調が悪くなったり、急ぎの仕事が入ったり…どうしてもキャンセルが必要な時がありますが、サロンによってペナルティが異なるので注意が必要です。

銀座カラーでは、20分以上の遅刻でキャンセルをしたのと同じような扱いになってしまうので、遅刻には注意が必要です。

恋肌(こいはだ)では、残り時間で施術を行ってくれるので回数の消費は起こりませんが、施術の範囲が狭まりもったいないので遅刻には気をつけましょう。

遅刻やキャンセルをして1回分消化になると、金額的には何万円も失うことになるので、遅刻やキャンセルが前もって分かっている場合は必ず事前に店舗に連絡しましょう。

銀座カラーと恋肌(こいはだ)、シェービング代が安いのはどっち?

  銀座カラー 恋肌
(こいはだ)
シェービング代 1回3,000円

1ヵ所800円

脱毛をする場合、施術の前日までに自分で剃れる部分は顔用のシェーバーで剃って行きますが、自己処理ができない『背中・うなじ・お尻・腰』などはサロンで剃ってもらえます。

その場合のサロンの対応の違いを説明します。

<銀座カラーの場合>
・スペシャル価格:毎回3,000円
・プレミアムファストパス:0円

<恋肌(こいはだ)の場合>
・月額制:うなじは無料、その他の剃り残しは避けて照射する

・回数制:うなじ・背中・腰・お尻は無料、その他の剃り残しは1ヵ所800円

契約するコースによってシェービング代が異なります。

銀座カラーの場合、『スペシャル価格』コースは『プレミアムファストパス』に比べると総額料金は安いのですが、通うたびにシェービング代3,000円を支払うと割高になります。

恋肌(こいはだ)の場合も、剃り残し部分は避けて照射されると脱毛効果を実感できません。また、1部位800円で何ヵ所も剃り残しがあれば、追加料金もバカになりません。

追加料金を支払いたくない場合は、事前におこなう自己処理が大切です。

銀座カラーと恋肌(こいはだ)、接客対応がいいのはどっち?

銀座カラーと恋肌(こいはだ)の接客対応はどちらも非常に評判が良く、大きな差はないかもしれません。

銀座カラーでは年に2回顧客アンケートを実施し、顧客の希望を運営に反映させるなど非常に顧客の対応を重視した経営を行っています。

恋肌(こいはだ)でも初回カウンセリングやその後の接客の良さには定評があります。

接客は安心して施術を受けるために重要な要素です。顧客とスタッフとの関係が良好なサロンを選びながら脱毛を行うようにしてみましょう。

銀座カラーと恋肌(こいはだ)の口コミ評判

銀座カラーと恋肌(こいはだ)、どちらも様々な口コミがインターネットで得られます。

どちらも非常に評判がよく満足感を得ている方が多いように見受けられますが、中には悪印象を受ける方もいるのも事実です。

サロンに通う際には、実際に通っている人の口コミ情報がとても大切なので必ず確認しましょう。

銀座カラーの良い口コミ評判

銀座カラーに関するいい口コミは…

・アットホームな接客なので安心して施術ができる
・リラックスして施術ができる
・駅チカで通いやすい
・月額料金が安いから気軽な気持ちで通える
・通うたびに肌がキレイになる
・24時間いつでも予約ができるから便利

この他にも、『施術後のアフターフォローなどが丁寧』『顔のシミが薄くなった』『背中ニキビがキレイになった』といった、美肌効果に満足している人も多いようです。

また、施術中の声かけに安心感を得ている人がたくさんいました。

例えば…『痛くないですか』『痛かったら言ってください』『右側からジェルを塗ります』『冷たいですが我慢してくださいね』といった声かけです。

施術中は目隠しをした状態なので、こういった声かけがあると安心できます。

銀座カラーの悪い口コミ評判

銀座カラーに関する悪い口コミは…

・施術中にスタッフの会話が聞こえにくい
・キャンセル時に不快な思いをした

施術中は、眩しくないように頭からタオルをかけているので、会話は聞こえにくいと思います。この場合は、聞こえにくいことをスタッフに伝えれば、聞こえやすように話してくれるので安心です。

キャンセル時の対応というのは、顧客の不満足が募りやすい部分なので、顧客の不満が拡大してしまったのかもしれません。

恋肌(こいはだ)の良い口コミ評判

恋肌(こいはだ)に関するいい口コミは…

・リーズナブルな料金設定で嬉しい
・安いのに接客もしっかりしてる
・1回の施術で全身ができるので助かる
・最短6ヵ月で全身脱毛が完了できる
・コラーゲンパックで肌モチモチ

恋肌(こいはだ)の良い口コミの大半は値段に対する満足度です。学生の方向けの脱毛や費用を抑えた脱毛プランを数多く用意しているので、金銭面の不安を抱えている方にとって良い材料です。

これまでも数多くの方が恋肌(こいはだ)で脱毛を受けていて、金銭面の満足度を訴えている方が目立つので、安心して脱毛を受けても大丈夫そうです。

このほかにもサービスに対する満足度が高いのがうかがえました。金銭面だけでも不安を感じるなか、脱毛以前のサービスに対してもしっかりと丁寧な対応をしてくれるのは嬉しい情報です。

恋肌(こいはだ)の悪い口コミ評判

恋肌(こいはだ)に関する悪い口コミは…

・予約が取りにくい
・月額料金が安いプランは全身脱毛に1年もかかる
・スタッフの技術にバラつきを感じる

恋肌(こいはだ)の口コミを調べてみるといくつかの悪い口コミも目立ちました。

金銭面での悪い口コミが目立つことはないのですが、予約に関しては安くて人気のあるサロンなだけに、『予約が取りにくい』といった口コミもありました。

しかし、新店舗がドンドンオープンしているので(2018年までには60店舗)、直ぐに解決するので安心です。

月額料金が安いプランは、ハッキリと言えばこれは客寄せにすぎないので、本気で脱毛をするなら『月額1,435円』以外のプランがおすすめです。

銀座カラーと恋肌(こいはだ)のよくある疑問点

銀座カラーと恋肌(こいはだ)の、掛け持ちや乗り換えに関しての疑問について説明します。

銀座カラーと恋肌(こいはだ)を掛け持ちはお得?

脱毛サロンの掛け持ちをしたら、費用が安く済むのではないか、早く脱毛が終わるかも…と思うかもしれませんが、実は違います。

掛け持ちをするなら、ミュゼのような『ワキ+Vライン=100円』のような、部分脱毛が低下価格でできるプランがおすすめですが…

恋肌(こいはだ)の公式サイトを見ても、掛け持ちができるお得なキャンペーンがありません。

だから、なんのメリットもないような掛け持ちはやるだけ損です。

恋肌(こいはだ)から銀座カラーに乗り換えはあり?なし?

恋肌(こいはだ)から銀座カラーに乗り換えるという選択は『アリ』です。理由は、お得な『乗り換えキャンペーン』があるからです。

他サロンから乗り換えると、60,000円OFF

例えば、プレミアムファストパスの全身脱毛(285,000円)が、20,000円割引になるのでお得です。

恋肌(こいはだ)のに通っていて少しでも不満を感じている人は、『のりかえ割』を使って銀座カラーにのりかえるのもアリです。

まとめ

  銀座カラー 恋肌
(こいはだ)
月額制 6,500円

1,435円

回数制 8回:275,200円
12回:294,600円
無制限:197,650円
6回:99,800円
12回:189,600円
18回:269,500円
脱毛範囲 全身脱毛+顔なし+vio
(全身22ヵ所)
全身脱毛+顔あり+vio
(全身55ヵ所)
施術時間 60分 60分
1回の施術範囲 全身まるごと

12ヶ月分の支払いで全身1回

キャンセル料 予約前日の19時まで:0円
予約前日の19時以降:2,000円

3日前の13時まで:0円
3日前の13時以降:1回分消化

シェービング代 1回3,000円

1ヵ所800円

銀座カラーと恋肌(こいはだ)、どちらに通った方が脱毛効果が高く、安く通えるのか?料金や、脱毛効果、痛み、予約などを比較した結果、銀座カラーの方がおすすめです。

1年間に6回も全身脱毛ができるし、総額さえ支払えば何度でも脱毛ができる上に、サロン移動も自由にできるので予約の取りやすさも抜群です。

予約の取りやすさや、スタッフの技術力、接客対応などトータル的に考えると銀座カラーがおすすめです。

おすすめ記事

1

銀座カラーの予約は取りやすい?体験者が料金・効果・口コミ・予約方法を紹介 夏に向けて脱毛をしたいなら、銀座カラーがおすすめです。 理由は…\予約が取りやすいから/ 予約が取れないと、脱毛ができないしツ ...

-他サロンと比較

Copyright© 銀座カラーゼミ , 2018 All Rights Reserved.