医療脱毛と比較

銀座カラーとレジーナクリニック通うならどっち?痛み・効果・回数・期間・料金を比較

更新日:

自己処理以外の脱毛方法は、脱毛エステに通う方法と医療機関に通う方法の2つがあります。その2つの違いには、料金や施術方法などがあるのですが、一体どっちに通った方がより効果が得られるのでしょうか?今回は、銀座カラーとレジーナクリニックの2つを比較してみました。エステでの脱毛か医療機関での脱毛かで迷っている人は、ぜひ参考にしてみて下さいね。

銀座カラーとレジーナクリニックの違いは何?

銀座カラーとレジーナクリニックの違いは何?
まずは、脱毛エステと医療脱毛の基本的な違いについて説明します。下記の表にまとめました。

脱毛エステ 医療脱毛
脱毛回数 18回以上 約5~8回
期間 3年程度 1年半~2年間
費用 値段が安い 値段が高い
施術方法 フラッシュ脱毛(光脱毛) レーザー脱毛
痛み 痛くない 痛い
脱毛効果 効果がやや低い 効果が高い
施術 エステティシャンが照射 資格を持った看護師が照射

脱毛エステと医療脱毛の大きな違いは、自己処理の必要が全くなくなるかとそうでないかというところにあります。脱毛エステでは、3年程度通ってムダ毛が気にならなくなっても、そのあと産毛を自己処理することでまたムダ毛が生えてくる可能性があります。しかし、医療脱毛は唯一「永久脱毛」と呼べるものなので、完了すればその後ムダ毛が生えてくることはありません。

また、通う期間や費用、施術方法や痛みにも大きな差があります。医療脱毛の方が高い効果を期待できますが、脱毛エステと比べて費用が高く痛みが強いです。銀座カラーは脱毛エステ、レジーナクリニックは医療脱毛なので、基本的な違いはこの表と同じになります。

銀座カラーとレジーナクリニックの全身脱毛の違いは?

全身脱毛に含まれる部位はお店によって違います。顔やvio部位の脱毛は全身脱毛の脱毛範囲に含まれていないこともありますので、希望する方は事前に調べておきましょう。銀座カラーとレジーナクリニックの全身脱毛の違いをまとめましたので、自分が脱毛したい部位が含まれているかどうか確認してみて下さいね。

銀座カラーとレジーナクリニック「全身脱毛」の範囲を比較

銀座カラー レジーナクリニック
脱毛範囲 両ワキ / 両ヒジ上/両ヒジ下 /両手の甲・指 /両ひざ上 /両ひざ / 両ひざ下/ 両足の甲/・指 /えり足 /背中(上) /背中(下) /腰 /お尻 /ヒップ奥 /胸 /乳輪周り /お腹 /へそ周り /へそ下 /vライン(上部) / vライン(サイド)/ iライン 両ワキ / 両ヒジ上 / 両ヒジ下 / 両手の甲&指 / 両ヒザ上 / 両ヒザ下 / 両足の甲&指 / 胸 / お腹 / 乳輪 / 背中 / ヒップ / 首 / うなじ

銀座カラーとレジーナクリニックの全身脱毛の範囲を比較しますと、レジーナクリニックの方が含まれている部位が少ないです。銀座カラーはvio部位まで含まれていますがレジーナクリニックでは含まれていないので、別のプランを追加する必要があります。また、顔の脱毛については銀座カラー、レジーナクリニックともに範囲外となっているので、希望する人は別のプランを追加、または他のエステなどを検討した方が良いです。

銀座カラーとレジーナクリニック「全身脱毛」の料金を比較

銀座カラー レジーナクリニック
8回 172,463円
脱毛し放題 197,650円
月額料金 6,800円
(※36回払い)
6,800円
(5回で完了。合計189,000円を36回払い)

レジーナクリニックは5回のコースしかありませんが、5回で全身が終わる施術になっています。医療ローンを使用すると、月額6,800円の支払いで全身脱毛が受けられるシステムです。月額料金はどちらも同じ金額で、銀座カラーの脱毛し放題との差もあまりありません。レジーナクリニックは施術料金がかなり安いので、他のクリニックだと倍以上の金額が必要なことも少なくありません。医療脱毛を希望している方は、レジーナクリニックでしたら脱毛エステと同じぐらいの金額で施術可能です。

銀座カラーとレジーナクリニック「全身脱毛」の回数・期間を比較

全身脱毛を短期間で完了させたい場合は、照射間隔にも注意しなければなりません。同じ年6回でも、2カ月に1度受けられるのと3カ月に1回受けられるのでは、終了までの期間に差が出てきます。銀座カラーレジーナクリニックの回数と期間を比較してみましょう。

銀座カラー レジーナクリニック
照射間隔 1~2ヵ月に1回 1カ月半〜2ヵ月に1回
1年間に通える回数 6回 5〜7回
完了期間
(満足するまでの期間)
約3年 8カ月

照射間隔や1年に通える回数はどちらのお店もほとんど変わりません。しかし、完了期間が銀座カラーは3年に対して、レジーナクリニックでは最短8カ月とかなり早い期間となっています。とにかく早く終わらせたいのであれば、だんぜんレジーナクリニックを選ぶ方が賢いです。

銀座カラーとレジーナクリニック、痛みがあるのはどっち?

施術時の痛みも、脱毛をする上では気になるところです。誰もができるだけ痛みの少ない施術を求めていますが、銀座カラーとレジーナクリニックでは痛みが強いのどちらでしょうか。

銀座カラーは光脱毛のため、ほとんど痛みを感じることがありません。あったとしても「輪ゴムで弾かれた程度」のものなので我慢できる程度です。しかし、レジーナクリニックのレーザー脱毛は、効果が高い分痛みが強いです。あまりに痛みが強い場合は麻酔クリームを使うこともあります。麻酔に抵抗がある、または痛みに敏感な人は銀座カラーの方が安心かも知れません。

銀座カラーとレジーナクリニック、効果が高いのはどっち?

「効果が高い」というのが、どのような状態かというのは人によっても違いますので難しいところですが「ムダ毛が生えてこなくなる」という点で見ればレジーナクリニックの方が高いと言えます。光脱毛は施術完了後に毛根を刺激することで、再びムダ毛が生えてくることがあります。しかし、レジーナクリニックで行うレーザー脱毛は毛根を機能させなくする脱毛方法のため、半永久的にムダ毛が生えてこなくなるのです。

ですが、銀座カラーの方も時間をかければ産毛程度にまで量を減らせますし、その後も生えてこない人もいます。確実に高い効果を得たい、というのであればレジーナクリニックを選ぶ方が良いでしょう。

銀座カラーとレジーナクリニック、安く通えるのはどっち?

銀座カラーとレジーナクリニック、どちらが安く通えるかということですが、この2つのお店だと価格の差はあまりありません。しかし、銀座カラーで自己処理が要らない程度まで脱毛して、数年後にまた生えてきてしまったとします。その時に脱毛に通うのであれば、初めからレジーナクリニックで医療脱毛を受けておいた方が安く済むでしょう。

銀座カラーとレジーナクリニック、予約が取りやすいのはどっち?

どんなに効果が高いクリニックでも、予約が取りにくくては満足に施術が受けられませんよね。銀座カラーとレジーナクリニックでは予約が取りやすいのはどちらなのでしょうか。まず、それぞれの店舗数ですが、銀座カラーは約50店舗に対し、レジーナクリニックは数店舗しかないので、一つの店舗に予約が殺到する可能性が考えられます。

また、銀座カラーはスマホから予約ができますが、レジーナクリニックはカウンセリングのみWEBで予約可能となります。そのため、予約が取りやすいのは銀座カラーと言えるでしょう。

銀座カラーとレジーナクリニック、接客対応がいいのはどっち?

接客対応についても、継続して脱毛に通うためには注目するべき項目です。実際に通った方の口コミを見ますと、どちらのサロンも清潔感があり、スタッフの接客対応も丁寧だと感じている人がほとんどです。勧誘についても気になるところですが、どちらも「どうですか?」と多少はコースや関連商品をおすすめされることはあるようです接客対応については、銀座カラーとレジーナクリニックでの差はあまりありません。接客対応についても、継続して脱毛に通うためには注目するべき項目です。実際に通った方の口コミを見ますと、どちらのサロンも清潔感があり、スタッフの接客対応も丁寧だと感じている人がほとんどです。勧誘についても気になるところですが、どちらも「どうですか?」と多少はコースや関連商品をおすすめされることはあるようです接客対応については、銀座カラーとレジーナクリニックでの差はあまりありません。

銀座カラーとレジーナクリニック、「月額払い」の違いについて

銀座カラーとレジーナクリニックはどちらにも「月額払い」がありますが、それぞれ違いはあるのでしょうか。銀座カラーは、6回分の全身脱毛料金を分割して毎月払っていくものですが、レジーナクリニックも同じです。他のサロンでは、施術回数が無制限の月額払いコースがありますが、それとは違って施術回数は決まっていることを頭に入れておきましょう。

銀座カラーとレジーナクリニックの口コミ評判

銀座カラーとレジーナクリニックの口コミ評判
銀座カラーとレジーナクリニック、それぞれのお店の実際に通った人の口コミも気になるところでしょう。評判はどうなのでしょうか。銀座カラーとレジーナクリニックで口コミや評判に違いがあるのかどうかを調べてみました。

銀座カラーの口コミ評判

・施術5回目ぐらいから効果を感じ始めました
・スタッフさんの対応が丁寧です
・お店の雰囲気も良く清潔です
・毛の量が少なくなり、毛穴も目立たなくなりました

銀座カラーのいい口コミ評判

比較的早い段階で効果が実感でき、自己処理でボツボツになった毛穴もキレイになったという人が多いようです。お店の雰囲気やスタッフさんの対応も良いので、安心して通えるお店ですね。

銀座カラーの悪い口コミ評判

勧誘されると感じる口コミを度々見かけました。一箇所脱毛をすると他の部位も気になっているのではという思いから、次のコースを勧めてくることがあるようです。

レジーナクリニックの口コミ評判

・他のクリニックに比べると費用が安いです
・痛みも思ったより強くなかったです
・皮膚にトラブルがあった時もすぐ対応してもらえます

レジーナクリニックの良い口コミ評判

医療脱毛というと高額なイメージがありますが、比較的安いと感じている人が多いようです。医療機関なので、トラブルがあった時も柔軟に対応してくれるところも魅力の一つでしょう。

レジーナクリニックの悪い口コミ評判

vio部位が必要ない人は施術料金は問題ないですが、vio部位も追加しようと思うと結構な金額になってしまうようです。vio部位も希望している人には向かないかも知れません。

銀座カラーとレジーナクリニックの気になる疑問

銀座カラーとレジーナクリニックの気になる疑問
最後に、銀座カラーとレジーナクリニックに対してよく持たれる疑問についてまとめました。その他にも色々とお店に対する疑問があるでしょう。疑問が残ったままではいざ通い始めても不安が残りますから、こちらの記事と合わせて直接お店に相談してみることをおすすめします。

レジーナクリニックの5回コースと銀座カラーの通い放題、通うならどっち?

レジーナクリニックの5回コースと銀座カラーの通い放題は、どちらも最終的には同じぐらいの効果が得られます。では、通うとしたら一体どちらのお店が良いのでしょうか。この2つのお店の大きな違いは「脱毛にかかる期間」です。銀座カラーは3年ほどかかりますが、レジーナクリニックは最短8カ月で済むので、とにかく早く終わらせたい人はレジーナクリニックに通う方が良いです。

そして、もう一つの違いは「施術時の痛み」です。レジーナクリニックのレーザー脱毛は痛みが出やすいので、不安な人は銀座カラーを選んだ方が良いです。脱毛にかかる期間か痛みか、どちらを優先するかで通うお店は変わってきます。

サロンで回数無制限で通えば、医療脱毛と同じ効果が得られるの?

サロンで回数無制限で通えば、医療脱毛と同じ効果を得られるのかということも良くある疑問の一つです。光脱毛は自己処理で毛根を刺激することによって再びムダ毛が生えてくる可能性もあるため、厳密に言えば効果は同じとは言えません。しかし、絶対に生えてくるという訳ではなく、生えてこなかったという人も比較的多いようですので「ほぼ同じ」と捉えても良いかも知れませんね。

医療脱毛からサロン脱毛に乗り換えるのはあり?

医療脱毛からサロン脱毛に乗り換えるということはありなのでしょうか。実は、レーザー脱毛の痛みに耐えられず、サロン脱毛に変えたいと感じている人は思いの外たくさんいます。麻酔クリームを使用しても、人によっては強い痛みを感じることもあります。もちろん効果はとても感じているのですが、3回ほど通ったところであと2回も痛みに耐えることが億劫になってしまうのです。

キレイになるためとはいえムリをして痛みに耐える必要はありませんので、どうしても継続が難しいのであればサロン脱毛に乗り換えても良いでしょう。

まとめ

最終的に、銀座カラーとレジーナクリニック、通うならどっちがおすすめなのかということですが、それぞれ脱毛に求めるものによってその答えは変わってきます。脱毛終了までの期間を重視するのならレジーナクリニックでしょうし、痛みの少ないことを重視するのであれば銀座カラーがおすすめです。まずは。自分が脱毛に通うことで必要な条件を整理し、その優先順位に当てはまるところを選ぶと良いでしょう。お店選びに失敗しないためには、自分の希望をちゃんと理解しておくことが大切です。

 

おすすめ記事

1

目次1 銀座カラーの予約はとりやすい?全身脱毛の料金・効果・口コミまとめ1.1 銀座カラーの予約について全部お答えします!1.1.1 銀座カラーはどうして予約が取りやすいの?1.1.2 銀座カラーは転 ...

-医療脱毛と比較

Copyright© 銀座カラーゼミ , 2017 All Rights Reserved.