医療脱毛と比較

銀座カラーとリゼクリニック通うならどっち?痛み・効果・回数・期間・料金を比較

更新日:

サロン脱毛で人気を集めている銀座カラーと医療脱毛のリゼクリニック。どちらも全身脱毛を受けたい女性から人気があります。今回は、銀座カラーとリゼクリニックをさまざまな角度から比較してみました。ぜひ、全身脱毛のサロン選びの参考にしてみてください。

銀座カラーとリゼクリニックの違いは何?

脱毛エステ 医療脱毛
脱毛回数 18回以上 約5~8回
期間 3年程度 1年半~2年間
費用 値段が安い 値段が高い
施術方法 フラッシュ脱毛(光脱毛) レーザー脱毛
痛み 痛くない 痛い
脱毛効果 効果がやや低い 効果が高い
施術 エステティシャンが照射 資格を持った看護師が照射

銀座カラーとリゼクリニックは、エステ脱毛と医療脱毛という大きな違いがあります。エステ脱毛は、医療行為とは異なり、エステシャンでも使用できる照射力の弱いフラッシュ脱毛の機械を使用しています。広範囲に弱い波長の光をあてることで、痛みを抑えながら脱毛を行うことができます。そのため、1回の施術での効果は低く、全身脱毛をするには18回以上通う必要があると言われています。
次に、リゼクリニックは、病院でしか扱うことができない照射力の強いレーザー脱毛の機械を使います。脱毛をしたい部分に強い波長のレーザーを照射することで、効率よく脱毛を行うことができます。レーザー脱毛は医療行為にあたるので、免許を持った医師や看護師しか扱うことができません。その分1回での脱毛効果が高く、5回から8回ほどで全身脱毛を終わらせるこができます。しかし、照射力が強い分、痛みや肌の赤みをともなう場合があります。

銀座カラーとリゼクリニックの全身脱毛の違いは?

まずは、銀座カラーとリゼクリニックの全身脱毛の違いをまとめてみました。銀座カラーは、1993年に誕生した脱毛サロンです。リーズナブルな全身脱毛の価格設定と予約の取りやすい制度で会員数も多く、全国に多くの店舗展開をしています。一方、リゼクリニックは美容皮膚科の医療機関が提供している全身脱毛で、全国の主要都市を中心に展開をしています。

銀座カラーとリゼクリニック「全身脱毛」の範囲を比較

銀座カラー リゼクリニック
脱毛範囲 両ワキ / 両ヒジ上/両ヒジ下 /両手の甲・指 /両ひざ上 /両ひざ / 両ひざ下/ 両足の甲/・指 /えり足 /背中(上) /背中(下) /腰 /お尻 /ヒップ奥 /胸 /乳輪周り /お腹 /へそ周り /へそ下 /Vライン(上部) / vライン(サイド)/ iライン 両ヒジ~手首 / 両脇 / 両手の甲&指 / 二の腕 / 太もも / 両ヒザ~足首 / 両足の甲&指 / 胸 / お腹 / 背中 /えりあし / ヒップ

全身脱毛のコースに含まれている範囲は、脱毛を受けるサロンや医療機関により異なります。銀座カラーでは、全身を22のパーツに分けて一度に施術を受けることができます。襟足から足や手の先まで含まれているため、全身をしっかりと脱毛することができるところが嬉しいですよね。さらに、全身脱毛コースのなかでも「全身パーフェクト脱毛コース」は、顔と鼻下のパーツを追加することができ、全身24パーツの脱毛が可能です。
リゼクリニックは全身を12のパーツに分けています。銀座カラーと異なるのは、vioパーツが含まれていないところです。そのため、vioパーツを除いた襟足から足や手の先までが全身脱毛の範囲となります。これでは物足りないと感じる場合は、vライン、iライン、oラインの3パーツが脱毛できるvioセットや、額や鼻下、頬、顔の4パーツがセットとなった顔セットをプラスすることも可能です。

銀座カラーとリゼクリニック「全身脱毛」の料金を比較

銀座カラー リゼクリニック
回数セット 8回で172,463円 5回で298,000円
脱毛し放題 197,650円
月額料金 6,800円
(※36回払い)
13,000円(24回払い)

銀座カラーとリゼクリニックでは、全身脱毛の料金に大きな開きがあります。
まず、銀座カラーは8回の回数セットで172,463円です。さらにお得な「全身脱毛回数無制限コース」では197,650円で月々6,800円の負担となります。一定の条件をクリアすれば回数無制限で全身脱毛を受けることができるため、とても人気のあるコースです。
一方、リゼクリニックは5回の回数セットで298,000円となっています。医療脱毛なので1回の効果は高いものの、銀座カラーの8回分よりも高くなります。また、毎月の負担も13,000円となり、銀座カラーの2倍近い価格です。リゼクリニックには回数無制限コースはなく、5回分が終了した時点で1回ずつ施術を受けるようにするか、もう一度5回セットを購入するか、という選択になります。5回セット終了後は1回分の価格が少し安くなり59,800円となりますが、銀座カラーと比べるとかなり負担が大きくなります。

銀座カラーとリゼクリニック「全身脱毛」の回数・期間を比較

銀座カラー リゼクリニック
照射間隔 1~2ヵ月に1回 2ヵ月に1回(顔は1ヵ月に1回)
1年間に通える回数 6回 6回
完了期間
(満足するまでの期間)
約3年 1年

全身脱毛を受けるときに気になるのが、回数や完了までの期間ではないでしょうか?
銀座カラーは、エステ脱毛なので1回の照射力が弱く、どうしても効果を実感するまでには時間がかかります。8回程度の施術でムダ毛が減ってきたと実感する人もいます。けれども、全身脱毛が完了するまでは18回以上の施術が必要です。そのため、最低でも約3年かかります。時間をかけてゆっくりと自分のペースで全身脱毛したい人に向いています。
変わって、リゼクリニックは医療脱毛なので1回での照射力が強く、効率よく脱毛を行うことができます。全身脱毛の回数セットとなっている5回でも、ムダ毛がほとんどなくなったと感じることができるそうです。そのため、約1年で全身脱毛を終わらせることができます。短期間で全身脱毛の効果を実感したい場合は、やはり医療脱毛であるリゼクリニックのほうがいいかもしれませんね。

銀座カラーとリゼクリニック、痛みがあるのはどっち?

全身脱毛を受ける場合、施術中に痛みがあると通うことが億劫になってしまう場合があります。
銀座カラーとリゼクリニックの全身脱毛では、リゼクリニックの方が施術中に痛みや赤みを感じやすくなります。それは、医療脱毛で使用するレーザー脱毛も照射力が強く、肌や毛根へのダメージが大きいからです。脱毛効果が高い分、このようなリスクもともないます。そのためリゼクリニックでは、全身脱毛の施術後に無料で炎症止めの軟膏をもらうことができます。
どうしても痛みが気になる人には施術前に、1回につき3,240円追加して麻酔クリームを塗った後に、全身脱毛を始めることが可能です。
銀座カラーでは広範囲を緩やかに照射するエステ脱毛なので、痛みや赤みを感じることがほとんどありません。肌への負担も少ないため、肌を労りながら全身脱毛を受けたい人に向いています。

銀座カラーとリゼクリニック、効果が高いのはどっち?

銀座カラーとリゼクリニックは、どちらも脱毛効果が高いと定評があります。どちらの施術方法もムダ毛の毛周期に合わせてレーザーやフラッシュを照射させることで、毛母細胞を破壊し新しいムダ毛の成長を妨げます。そのため、毛周期に合わせて2ヵ月に1回照射することで、より早く効果を感じることができます。
銀座カラーの場合は3回程度で少しずつ効果が出始めて、8回程度でムダ毛が少なくなってきたと実感することができるようです。効果を感じるまでに少し時間がかかりますが、ムダ毛を少しずつ減らしていくことができます。
リゼクリニックの場合は、早い人で1回の照射でもムダ毛が抜けていると実感する人がいるようです。5回程度の施術で、ムダ毛がほとんどなくなったと実感する人が多く、全身脱毛を始めてから効果を感じるまでの期間がとても短くて済みます。

銀座カラーとリゼクリニック、安く通えるのはどっち?

銀座カラーとリゼクリニックなら、銀座カラーの方が断然安く通うことができます。
銀座カラーの全身脱毛コースの中で人気がある「全身脱毛回数無制限コース」は、月々6,800円で通うことができます。さらに、一定の条件をクリアすることで回数無制限で通うことができるので、施術回数を重ねていく中で追加料金もかかりません。
リゼクリニックの「全身脱毛セット」は5回の施術で、月額13,000円になります。もう少し納得がいくまで脱毛を進めたいとなると、追加で1回分を買い足す必要があります。また、リゼクリニックの「全身脱毛セット」にはvioパーツが含まれていないため、追加したい場合には、さらに費用がかさんでしまいます。その他にも、麻酔クリームなど施術に合わせてプラスすることで、料金がどんどん高くなっていきます。このように、安さという視点では断然銀座カラーの方がお得になっています。

銀座カラーとリゼクリニック、予約が取りやすいのはどっち?

銀座カラーとリゼクリニックは、どちらも予約が取りやすいようなシステムを導入しています。
まず、銀座カラーは、電話ではもちろんのこと会員限定のサイトから、次回の予約確認やキャンセル、再予約などをすることが可能です。もちろん、スマートフォンからも使用できるため、手が空いた時間に24時間いつでも使用可能です。
次に、リゼクリニックも電話や公式サイトから次回の予約を取ることが可能です。LINEの公式アカウントから、急な空きがでた場合はお知らせが入るようになっています。しかし、キャンセルはメールか電話での受けつけとなり予約日2日前の20時までに連絡する必要があります。
このように店舗数は銀座カラーの方が多くても、比較的予約が取りやすくなっています。リゼクリニックは、今のところ主要都市のみの展開となっているため、予約が取りにくい店舗もあります。

銀座カラーとリゼクリニック、接客対応がいいのはどっち?

銀座カラーとリゼクリニックは、どちらも女性スタッフが親切に対応してくれます。
銀座カラーは、赤を基調としたおしゃれな店内となっています。待合室も清潔感があるので、ゆっくりとくつろぐことができます。更衣室や施術室の広さは店舗によってバラつきがあるようで、中にはカーテンで分かれている店舗もあります。
リゼクリニックは白を基調とした清潔感のある待合室が印象的です。更衣室や施術室の広さは店舗によって異なります。
銀座カラーもリゼクリニックも、勧誘がないと評判です。銀座カラーとリゼクリニックのどちらとも、初回のカウンセリングを無料で受けることができ、脱毛の流れや注意点、全身脱毛セットの概要などをとても細かく説明してくれます。このときに、不明な点を質問することが可能です。そのため、気兼ねなく通うことができますよ。

銀座カラーとリゼクリニック、「月額払い」の違いについて

ローン審査に必要なもの
銀座カラー ・運転免許証・健康保険証・パスポート・学生証など
リゼクリニック ・身分証明書
(免許証・健康保険証・パスポート・住基カードなど)
・印鑑(銀行届出印)
・通帳
・お勤め先の名称・住所・電話番号などのメモ(アルバイト、パート、派遣も可能)

全身脱毛の料金は、一括で支払うには負担が大きい金額です。そのため、月額払いを申請して毎月少しずつ支払うことで、全身脱毛を手軽に受けることができるようになります。
銀座カラーでは、ショッピングローンを導入しており審査を通過することで、全身脱毛の料金を最大36回まで分割することができます。ショッピングローンの審査には、運転免許証や保険証、パスポートなどの身分証明書が必要となります。銀座カラーのショッピングローンは、10回払いまで金利手数料が0になるところがメリットです。
リゼクリニックでは、医療機関でのみ使うことができる医療ローンを導入しています。身分証明書を提出して審査を通過することで、最大60回まで細かくローンを組むことができます。ただし、クレジットカードよりは低金利ですが金利手数料が発生するため、支払い回数を増やすほど手数料の負担が大きくなってしまいます。

銀座カラーとリゼクリニックの口コミ評判

銀座カラーとリゼクリニックの口コミ評判
ここからは、銀座カラーとリゼクリニックの口コミや違いをご紹介します。全身脱毛を受ける前に知っておきたいポイントも多いので、ぜひチェックしてみてくださいね。

銀座カラーの口コミ評判

・銀座カラーの口コミで多いのは「コスパがよく、納得がいくまで脱毛を受けることができる」という声です。月額を抑えながら、回数無制限で通うことができる全身脱毛コースは満足度が高いようです。
・銀座カラーは「予約が取りやすく、スムーズに脱毛を進めることができる」という評判も多いです。サロン脱毛の中にはなかなか予約を取ることができない場合もあるため、好評のようです。
・「1回の全身脱毛が約60分で終わるので、通いやすい」という口コミもありました。施術時間が短いため、スケジュール調整がしやすいところも魅力です。

銀座カラーのいい口コミ評判

銀座カラーのいい口コミで多いのは「月額を抑えながら、納得がいくまで脱毛を受けることができる」という声です。人気がある「全身脱毛回数無制限コース」は、月額6,800円で何度でも通うことができるため納得がいく全身脱毛を受けることができます。そのため、満足度も高く全身脱毛の効果を実感している人も多いようです。また「比較的予約が取りやすい」という声も多いです。2ヵ月に1回予約を取ることができるため、スムーズに続けていくことができます。また、予約システムも整っているため利用しやすいところもメリットです。
他のサロン脱毛に比べて施術時間が短く「約60分で終わるため、スケジュール調整しやすい」という口コミもありました。空いた時間を有効活用しながら予約を取っていくことができるため、長い期間通いやすい工夫がされています。

銀座カラーの悪い口コミ評判

銀座カラーの口コミの中には「スタッフの対応や接客にばらつきがある」という声もありました。接客技術の均一化は全国展開をしているためスタッフの数も多く、なかなか難しい部分なのかもしれません。一方で、初回のカウンセリングはとても丁寧で分かりやすいとの声が多いので、人によって感じ方や受ける印象が異なるのかもしれません。不満を感じたことや疑問点がある場合は、電話窓口があるため、気軽に相談することも可能です。銀座カラーは全国展開をしているため、契約店舗以外でも通うことができます。
また「当日キャンセルをすると1回分消化されてしまう」との声もありました。当日のキャンセルについてはキャンセル料が発生する場合や、1回分消化となるサロンは意外と多いものです。事前にどのような仕組みになっているのか、確認しておくといいでしょう。

リゼクリニックの口コミ評判

・リゼクリニックの口コミで多いのは「短期間で効率よく脱毛を終わらせることができた」という声です。5回程度でムダ毛が気にならなくなるため、短期間で効果を実感できます。
・「アフターケアや経過観察などのケアまで行き届いている」という口コミもあり、しっかりと脱毛できているか確認することできる仕組みが好評のようです。
・リゼクリニックの口コミで「効果は高いけれど、やはり痛みや腫れが気になる」という声もありました。とくに、施術中の痛みは体調によっても左右されるため辛く感じている人もいるようです。

リゼクリニックのいい口コミ評判

リゼクリニックのいい口コミで多いのは「短期間で脱毛効果を得ることができる」という声です。サロン脱毛の場合は、どうしても2年や3年といった長い期間が必要となります。一方で、リゼクリニックの場合は1年でほとんどムダ毛が目立たなくなる脱毛を受けることができます。そのため、短期間で効果を実感したい人には喜ばれます。
また、「施術前に写真を撮影するため、脱毛の経過をしっかりと確認することができる」仕組みも評判です。記録として残してあるため、しっかりと効果を確かめることができます。
他にも「施術後には無料で炎症止めの薬がもらえるため安心できる」という声もありました。医療機関による脱毛行為なので、アフターケアまでしっかりと受けることができます。さらに、脱毛行為による火傷や皮膚炎などは完全無料保証制度がついているので、万が一の場合も安心して通うことができるところもメリットです。

リゼクリニックの悪い口コミ評判

リゼクリニックの口コミの中には「施術中痛みや赤みが気になってしまう」といった声もありました。レーザー脱毛は照射力が強いため、痛みや肌の赤みを感じやすくなります。少ない脱毛範囲ならまだしも、全身脱毛となるとなかなか耐え難い部分もありますよね。また「スタッフの対応にばらつきがある」という評判は、リゼクリニックでもありました。
他にも「効果は高いけれど、金額がかさんでしまう」という声も多くサロン脱毛に比べると金額がかなり高いところに不満を感じる人もいるようです。リゼクリニックの場合は、全身脱毛セットの中に顔やvioパーツが含まれていないため、しっかりと脱毛しようと思うと金額が高くなってしまいます。銀座カラーとは異なり店舗数もまだまだ少ないため、毎回施術のために通うことでお金がかさんでしまうケースがあります。

銀座カラーとリゼクリニックの気になる疑問

銀座カラーとリゼクリニックの気になる疑問
最後に、銀座カラーとリゼクリニックを比較して感じる疑問をまとめてみました。お得なコースの使い分け方や、医療脱毛からサロンへの乗り換えなど気になる疑問が詰まっていますよ。

リゼクリニックの5回コースと銀座カラーの通い放題、通うならどっち?

リゼクリニックの5回コースと銀座カラーの全身脱毛回数無制限コースの場合、どちらのメリットが多いのでしょうか。
まずは、金額だけで比較するとリゼクリニックの5回コースは298,000円、全身脱毛回数無制限コースは197,650円です。10万近く差があるため、安く通うということを考えている人には、銀座カラーの方がおすすめです。
次に、脱毛範囲で比較してみましょう。銀座カラーの全身脱毛と比べると、リゼクリニックのコースにはvioパーツが含まれていません。そのため、vioパーツを含めるとなるとさらに費用がかさみます。お得に広範囲の全身脱毛をしたい場合にも、銀座カラーの方がおすすめです。
最後に、施術期間を比べてみるとリゼクリニックの5回コースは約1年で施術が完了します。一方、銀座カラーの全身脱毛回数無制限コースは納得がいくまで脱毛を受けることができるため、少なくとも2,3年はかかります。短期間で効果を実感したい場合には、リゼクリニックの方がおすすめです。

サロンで回数無制限で通えば、医療脱毛と同じ効果が得られるの?

サロン脱毛と医療脱毛は使用している機械が大きく異なります。そのため、1回の施術で得られる効果には違いがあります。サロン脱毛で使用するフラッシュ脱毛は、減毛することが目的です。永久脱毛は医療行為であり、サロンでは行うことができないためです。そのため、フラッシュ脱毛の効果は緩やかでムダ毛が減ってきたと感じるまでには時間がかかります。
一方、医療脱毛は医療行為として医師による施術のもとレーザー照射をすることができます。医療脱毛は1回の効果が大きく5回程度の施術で、ムダ毛がほとんどなくなったと感じる人が多いようです。
サロン脱毛でも回数を重ねることでムダ毛の本数を減らしていくことができるため、回数無制限で通えば医療脱毛と同じくらいの脱毛効果を最終的に手に入れることができるようです。時間を要しますがリーズナブルに脱毛をしたい人にはおすすめです。

医療脱毛からサロン脱毛に乗り換えるのはあり?

医療脱毛で使用するレーザー脱毛は、フラッシュ脱毛よりも痛みをともないます。痛みの感じ方は人により異なりますが、回数を重ねるたびに施術の痛みに耐えられなくなる場合もあります。とくに、全身脱毛となると毎回強い痛みに耐えなければならないのは、かなり辛いですよね。
そこで、医療脱毛からサロン脱毛に乗り換えることも可能です。銀座カラーでは乗り換えキャンペーンを実施しており、医療脱毛の会員カードを提示することで、最大20,000円のキャッシュバックを受けることができます。医療脱毛からサロン脱毛に乗り換える場合には、もう一度カウンセリングを受けて脱毛の進行状況や不満を感じた点などを話すことができます。状況にあったコースを提案してもらえるため、全身脱毛が進んでいる状態でも気軽に相談することができます。

まとめ

今回は、銀座カラーとリゼクリニックをさまざまな角度から比較検討してみました。どちらも人気があるサロンなので、魅力的な部分が多いですよね。医療脱毛であるリゼクリニックは、短期間で効果を実感することができる点は大きなメリットですが、金額や痛みなどを不安に感じる場合は、銀座カラーがおすすめです。銀座カラーではリーズナブルな価格で、回数無制限で全身脱毛を受けることができるため満足度が高く、痛みの少ない施術を受けることができますよ。

 

おすすめ記事

1

銀座カラーの予約が取りやすい理由は?全身脱毛の価格・効果・口コミまとめ 脱毛サロンに通う上で一番大事なことは、『予約の取りやすさ』です。予約が取れないと脱毛ができないし、脱毛効果が実感できません。 だ ...

-医療脱毛と比較

Copyright© 銀座カラーゼミ , 2018 All Rights Reserved.