医療脱毛と比較

銀座カラーと品川美容外科通うならどっち?痛み・効果・回数・期間・料金を比較

更新日:

ムダ毛に悩んでいる人の中には、全身脱毛を検討している人もいるでしょう。全身脱毛をする上で、多くの人は脱毛サロンやクリニックの利用を考えているのではないでしょうか?そんな中、有力な選択肢として銀座カラーや品川美容外科を考えている人もいるかもしれません。どっちも有名なので安心して脱毛の施術をお願いできそうな雰囲気がありますよね。でも、脱毛サロンである銀座カラーとクリニックである品川美容外科では施術方法をはじめとして大きな違いがありそうです。今回は銀座カラーと品川美容外科のどっちを選ぶかで悩んでいる人のためにそれぞれの特徴やメリット・デメリットなどをご紹介します。契約をした後で後悔しないためにも、さまざまな観点から銀座カラーと品川美容外科のどっちが自分に向いているのかをチェックしてみましょう。

銀座カラーと品川美容外科の違いは何?

銀座カラーと品川美容外科の違いは何?
脱毛サロンとクリニックの違いは、その施術方法にあります。図を見てもわかるように脱毛サロンは光脱毛(フラッシュ脱毛)という方法で脱毛し、クリニックはレーザー脱毛という方法で施術します。
ですから、脱毛サロンである銀座カラーは光脱毛(フラッシュ脱毛)という方法で脱毛します。一方の品川美容外科はクリニックなのでレーザー脱毛という施術方法を採用しています。そして、このレーザー脱毛という方法はクリニックでしか施術することを認められていません。
つまり、施術方法が最も大きな違いといえ、その脱毛の方法の違いから料金や脱毛を完了するまでの期間などさまざまな違いが出てきます。
ちなみにこの図における完了回数とは、クリニックでは自己処理の必要がなくなる程度を表します。また、エステの場合はムダ毛が気にならなくなる程度を完了とみなします。

脱毛エステ 医療脱毛
脱毛回数 18回以上 約5~8回
期間 3年程度 1年半~2年間
費用 値段が安い 値段が高い
施術方法 フラッシュ脱毛(光脱毛) レーザー脱毛
痛み 痛くない 痛い
脱毛効果 効果がやや低い 効果が高い
施術 エステティシャンが照射 資格を持った看護師が照射

銀座カラーと品川美容外科の全身脱毛の違いは?

では、銀座カラーと品川美容外科のどっちで全身脱毛の施術を受けるかで迷っている人のために、銀座カラーと品川美容外科の全身脱毛における違いをひとつひとつチェックしていきましょう。
具体的には、銀座カラーと品川美容外科における全身脱毛を受けるときの施術対象となる部位の「範囲」、や脱毛が完了するまでに必要とされる「料金」「回数・期間」などをご紹介します。
ぜひ、銀座カラーと品川美容外科の違いを把握することによって、自分のニーズに合うのはどっちなのかを理解していきましょう。

銀座カラーと品川美容外科「全身脱毛」の範囲を比較

「全身脱毛」は、施術してくれる部位やその範囲はどこも同じだと考えていませんか?実は、脱毛サロンやクリニックによってもそれぞれその脱毛できる範囲や料金は異なります。

ちなみに、銀座カラーでは表にあるように全身脱毛コースを選ぶと、顔以外の部位が脱毛施術対象に含まれます。ただし、首から上の部分はえり足のみとなります。顔脱毛を考えている人は、顔を含んだ全身脱毛コースもあるのでそちらのコースを選びましょう。

一方の品川美容外科ですが、実は品川美容外科では全身脱毛コースを設けていません。ですから、自分が必要とする部位を選んで脱毛していきます。全身脱毛コースがない点も品川美容外科の大きな特徴のひとつです。

銀座カラー 品川美容外科
脱毛範囲 両ワキ / 両ヒジ上/両ヒジ下 /両手の甲・指 /両ひざ上 /両ひざ / 両ひざ下/ 両足の甲/・指 /えり足 /背中(上) /背中(下) /腰 /お尻 /ヒップ奥 /胸 /乳輪周り /お腹 /へそ周り /へそ下 /vライン(上部) / vライン(サイド)/ iライン 全身脱毛コースなし

銀座カラーと品川美容外科「全身脱毛」の料金を比較

銀座カラーには図にあるように全身脱毛コースがあり、料金は197,650円です。この料金で脱毛し放題という設定になっています。ローンを組むと36回払いの場合、月額は6,800円です。しかも、銀座カラーの場合通う回数に関係なく月額料金は同じなのがうれしいですね。
一方の品川美容外科の場合は、全身脱毛コース自体が設定されていないので銀座カラーとの料金比較はできません。品川美容外科では、自分が希望する部位の料金をそれぞれ支払います。

銀座カラー 品川美容外科
8回 172,463円 なし
脱毛し放題 197,650円 なし
月額料金 6,800円
(※36回払い)
なし

銀座カラーと品川美容外科「全身脱毛」の回数・期間を比較

銀座カラーの全身脱毛コースでは、表にあるように1年間に通える回数は最大で6回です。そして、エステの場合脱毛効果が低いので18回程度通う必要があるといわれています。ですから、自分の満足のいく状態に達するまでには約3年かかります。
品川美容外科の場合は、全身脱毛コースが設定されていませんが、レーザー脱毛も光(フラッシュ脱毛)と同じように照射間隔を2ヵ月に1回というように空ける必要があります。ですから、そんなに頻繁に通うことはできません。
脱毛サロンと同じく1年に6回通うというスケジュールで脱毛していくことになります。脱毛にかかる期間は脱毛する部位にもよりますが、参考までに両ワキだけの脱毛完了期間を紹介すると半年から1年で完了するようです。

銀座カラー 品川美容外科
照射間隔 1~2ヵ月に1回 2ヵ月に1回
1年間に通える回数 6回 6回
完了期間
(満足するまでの期間)
約3年 部位による

銀座カラーと品川美容外科、効果が高いのはどっち?

銀座カラーと品川美容外科を比較した場合、効果があるのはどっちなのかも気になるところです。一般的に脱毛の効果が高いのは、品川美容外科のようなクリニックでしか行えないレーザー脱毛だといわれています。
レーザー脱毛では、「永久脱毛」が可能だとされています。この永久脱毛とは「最終脱毛から2年後の毛の再生率が20%以下である」というAEA(米国電気脱毛協会)で決められた定義に合致することを指します。ですから、100%毛が生えてこないという意味ではありません。
一方の銀座カラーの場合は、光脱毛(フラッシュ脱毛)という施術方法で全身脱毛を行います。この光脱毛(フラッシュ脱毛)は、光の出力が弱いので痛みをほとんど感じないというメリットはあります。その一方で脱毛における効果はレーザー脱毛より劣るといわれています。また、永久脱毛効果も期待できません。
つまり、全身脱毛の効果という面から考えると銀座カラーで採用されている光脱毛(フラッシュ脱毛)という施術方法より、品川美容外科のようなクリニックで行われているレーザー脱毛の方が効果は高いといえるでしょう

銀座カラーと品川美容外科、安く通えるのはどっち?

銀座カラーには全身脱毛コースがあり、しかも、脱毛し放題という設定になっています。しかも、分割払いにすると月額は6,800円ですむので気軽に安く通える金額といえます。
一方で品川美容外科には、全身脱毛コース自体がありません。参考までに「両ワキ・ビキニライン・うなじ・両ひざ下・両腕(ひじ上・ひじ下)・両太もも※ひざ含まず」の部分を合わせると会員価格で1回につき48,820円かかります。
全身脱毛コースがあるのとないのとでは、料金が全く変わってきますね。品川美容外科に比べると、銀座カラーの全身脱毛コースの方が安く通えることがわかります。

銀座カラーと品川美容外科、予約が取りやすいのはどっち?

いったん脱毛施術を契約しても、いざ施術を受けようとすると予約がなかなか取れないというケースもあるようです。その点、品川美容外科は全身脱毛コースなどを設定していないのでそんなに混雑することもなく、予約は取りやすいクリニックといえます。
一方の銀座カラーも1人当たりの脱毛時間を短縮できるようなシステムを取り入れているため、そんなに混むこともなく予約が取りやすくなっています。
また、銀座カラーはスマホで予約が取れます。これなら、予約を取る場所を気にしないで電車の中や仕事の合間などに予約を取ることもできます。さらに、WEB予約では予約完了時に届くメールアドレスを使って予約内容の変更も簡単にできます。

銀座カラーと品川美容外科、接客対応がいいのはどっち?

脱毛に通う上でスタッフなどの接客対応も気になるところです。特に、最初にカウンセリングを受けるときは、丁寧な説明を受けられるのかとか執拗な勧誘を受けるのではないかなど不安に感じる人もいるのではないでしょうか?
銀座カラーは、丁寧にカウンセリングをしてくれるほかアフターケアもしっかりしてくれます。必要な人にはパッチテストをしてくれるなど、細やかな配慮がなされています。
品川美容外科も大手だけあって執拗な勧誘はせず、プライバシーにも配慮してくれます。たとえば、呼び出すときも名前ではなく番号で行ってくれるので安心です。

銀座カラーと品川美容外科、「月額払い」の違いについて

美容脱毛をする人の多くはローンを組む形で申し込むことが多いです。ですから、図にあるような契約するときに必要なものについても知っておきたいですね。銀座カラーの場合は、ローン審査に必要なものは身分証明書になるものです。
また、ショッピングローンは支払い額が3万円以上からになります。さらに、3回払いから最大10回払いまで金利手数料0%です。分割払いは最大36回払いまで適用されるので毎月少額で脱毛が始められます。
品川美容外科の場合は、身分証明書に加えて.銀行通帳(郵便局の口座でも可)や引き落とし口座の届出印鑑も必要となります。美容脱毛ではローンが強い味方となるので、これらの知識があると支払いの面でも助かります

ローン審査に必要なもの
銀座カラー ・運転免許証・健康保険証・パスポート・学生証など
品川美容外科 ・身分証明書
(免許証・健康保険証・パスポート・住基カードなど)
・印鑑(銀行届出印)
・通帳
・お勤め先の名称・住所・電話番号などのメモ(アルバイト、パート、派遣も可能)

銀座カラーと品川美容外科の口コミ評判

銀座カラーと品川美容外科の口コミは概して好意的なものが多く見受けられます。実際にそこで脱毛を経験した人の意見や感想は参考になりますね。銀座カラーの口コミを調べてみると、痛みをほとんど感じなくて済む点や敏感肌の人に対する配慮が好評のようです。
一方の品川美容外科の口コミは、スタッフやクリニックの雰囲気が好評です。ただ、施術の痛みが想像以上であるという口コミも多く見受けられました。
銀座カラーと品川美容外科の口コミの違いについてもチェックして、どっちを選ぶかの判断材料にしたいものです。

銀座カラーの口コミ評判

・銀座からの口コミで多いのは「予約の取りやすさやスタッフの方々の対応」などが多いです。
・「料金がリーズナブルで効果を実感できる」との口コミも多くあります。

銀座カラーのいい口コミ評判

銀座カラーのいい口コミをチェックしてみると「格安の料金で回数無制限の全身脱毛を受けられる」という口コミが多く見受けられました。やはり、全身脱毛を受ける上でコストは重要なポイントですよね。また、銀座カラーは脱毛サロンなので光脱毛という施術方法で脱毛するため「痛みをほとんど感じなくて楽しく通えた」という口コミや評判も目立ちます。「予約が取りやすくて、施術も受けやすく効果が実感しやすい」という評判も多いようです。銀座カラーのいい口コミでは「効果が実感できた」と感想が多いのが特徴です。

銀座カラーの悪い口コミ評判

銀座カラーの悪い口コミについてもチェックしてみると「店舗によってスタッフの質が異なる」というものが見受けられました。銀座カラーは店舗数も多いため、それぞれの店舗によってスタッフの質にもばらつきがあるようです。ほかにも、「予約を取るときは、キャンセル料が発生することも知っておくべき」という口コミもありました。銀座カラーでは、予約前日19:00以降にキャンセルするとキャンセル料が発生するようです。その点も、契約時にスタッフにしっかり説明を受けておくことが大切です。

品川美容外科の口コミ評判

・品川美容外科は「お店の雰囲気が良かった」「個室での対応などは配慮がされている」などの口コミが多く目立ちました。
・「痛みが酷く驚いた」「想像をしていたよりも痛みがあった」など施術に関してのネガティブなものが多くありました。

品川美容外科のいい口コミ評判

品川美容外科のいい口コミでは、「とてもきれいな部屋で施術してもらえてよかった」など施術を受けるときの環境がよいという口コミが多く見受けられました。クリニックだとサロンのような雰囲気で施術が受けられるかどうかは気になりますよね。ほかにも「優しく接してもらえるなど、スタッフの対応がよかった」という口コミもありました。スタッフの雰囲気も全身脱毛を受ける上で気になるポイントです。ほかにも「予約が取りやすくて助かった」などの評判も目立っています。

品川美容外科の悪い口コミ評判

品川美容外科の悪い口コミとしては、やはりクリニック特有の「痛みがひどくて驚いた」というものが多く見受けられました。品川美容外科ではレーザー脱毛という施術方法で行うので痛みをともない、それを覚悟して施術を受けている人も多いのですが「レーザー脱毛は痛いとわかっていたものの、想像以上の痛みでした」という口コミが目立ちました。カウンセリングのときに、痛みが強いことを説明されていても実際に施術を受けるとその痛みはかなりの痛さだったという評判が多いようです。

銀座カラーと品川美容外科の気になる疑問

現在、銀座カラーや品川美容外科などで脱毛を検討している人の中には、いろいろ気になる疑問を抱えている人もいるはずです。そこで、特に多くの人が感じていると思われる疑問についてチェックしてみましょう。

品川美容外科の5回コースと銀座カラーの通い放題、通うならどっち?

銀座カラーには、通い放題の全身脱毛コースがあるのに対して、品川美容外科には全身脱毛コースがありません。ですから、コストの面からいえば銀座カラーの通い放題の全身脱毛コースを選んだ方が費用の面でもお得です。
具体的に説明すると、銀座カラーの通い放題の全身脱毛コースは分割払いにすると月額は6,800円で済みます。一方の品川美容外科は全身脱毛コースが設定されていないので、もし、全身脱毛をするとなるとかなりの費用が必要となります。
たとえば「ビキニライン・うなじ・両ひざ下・両腕(ひじ上・ひじ下)・両太もも※ひざ含まず」の部分を5回コースで脱毛すると227,700円かかります。これには両ワキなどは含まれていないので、両ワキも含めるとさらに費用は増します。
コスト面を重視するなら、通い放題の全身脱毛コースがある銀座カラーがおすすめといえるかもしれません。

サロンで回数無制限で通えば、医療脱毛と同じ効果が得られるの?

費用面では圧倒的に安い銀座カラーですが、銀座カラーは光脱毛(フラッシュ脱毛)で施術する分、クリニックの医療脱毛には効果が劣るとされています。
ただ、痛みをほとんど感じなくて済む脱毛サロンは魅力ですよね。しかも、銀座カラーには脱毛し放題の全身脱毛コースがあります。多くの回数だけ通えば、脱毛サロンでも医療脱毛と同じ効果が得られる可能性もあります。
脱毛サロンで回数無制限で通っても、医療脱毛で可能な永久脱毛と効果同じとはいえませんが、いつまでも自分が納得のいくまで安心して脱毛できることは確かです。

医療脱毛からサロン脱毛に乗り換えるのはあり?

現在医療脱毛に通っていて、レーザー脱毛の痛みに悩んでいる人もいるかもしれません。事前にその痛みを説明されていても、実際に3回くらい通うとその痛みの苦痛から通うことが億劫になっている人もいるようです。
その場合、思い切って脱毛サロンでの完全脱毛コースに乗り換えるという選択肢もあります。脱毛(フラッシュ脱毛)は、レーザー脱毛に比べて痛みがほとんど感じられない施術だといわれています。
銀座カラーなら、脱毛し放題の全身脱毛コースがあるのでそれを利用すれば、挫折しないで通える可能性が高いです。

まとめ

銀座カラーも品川美容外科もどっちも有名なので、安心感があるのがいいですね。特に、銀座カラーは脱毛し放題の全身脱毛コースがあるのが魅力です。品川美容外科も、スタッフの質のよさが口コミからもわかり、安心して通えそうです。永久脱毛ができる点もメリットです。ただ、どっちかといえば、あらかじめ費用が明確になっていて好きなだけ脱毛できる銀座カラーの方がコスト面でもハードルは低いです。特に、痛みに弱い人には、痛みをほとんど感じなくて済む光脱毛(フラッシュ脱毛)を採用している銀座カラーがおすすめです。

 

おすすめ記事

1

銀座カラーの予約が取りやすい理由は?全身脱毛の価格・効果・口コミまとめ 脱毛サロンに通う上で一番大事なことは、『予約の取りやすさ』です。予約が取れないと脱毛ができないし、脱毛効果が実感できません。 だ ...

-医療脱毛と比較

Copyright© 銀座カラーゼミ , 2017 All Rights Reserved.