他サロンと比較

銀座カラーとストラッシュ通うならどっち?痛み・効果・口コミ・予約・料金を比較

更新日:

銀座カラーとストラッシュ、脱毛に通うならどっちがおすすめ?どちらが痛くないのか?脱毛効果が高いのか?予約が取りやすいのか?料金が安いのか?口コミ評判がいいのはどっち?といった疑問をすべて解決できるので参考にしてください。

銀座カラーとストラッシュの違いは何?

  銀座カラー ストラッシュ
料金 月額6,500円
総額197,650円

月額7,980円


脱毛範囲 全身脱毛+顔なし+vio
(全身22ヵ所)
全身脱毛+顔あり+vio
(全身24ヵ所)
全身脱毛+顔あり+vio
(全身61ヵ所)
痛み IPL脱毛

部位によってはちょっと痛い

SHR脱毛

温かさを感じる程度

施術時間 60分 60分
通えるペース 2ヵ月に1回

2週間~1ヵ月

産毛、金髪、日焼け肌 効果なし

効果あり

銀座カラーとストラッシュの大きな違いは、脱毛方法です。

銀座カラーはIPL脱毛と呼ばれる、黒色のみに反応する光を照射して脱毛をおこないます。

ストラッシュはSHR脱毛と呼ばれる毛包自体にアプローチをして脱毛をおこなうので、金髪や産毛、日焼けをした肌、ほくろ、アザがあっても脱毛が可能です。

SHR脱毛は毛周期に関係なく脱毛ができるので、2週間~1ヵ月に1回お手入れが可能で、最短で半年で脱毛が完了できます。

銀座カラーとストラッシュ、全身脱毛の料金が安いのはどっち?

  銀座カラー ストラッシュ
月額 6,500円

7,980円
(期間限定で初月無料

1回 21,980円
(都度払い)
6回 95,760円
(単価15,960円)
8回 全身+VIO(275,200円)
全身+VIO+顔(172,860円)
10回 154,500円
(単価15,450円)
12回 全身+VIO(294,600円)
全身+VIO+顔(184,920円)
181,800円
(単価15,150円)
18回 262,440円
(単価14,580円)
回数無制限 全身+VIO(197,650円)
全身+VIO+顔(290,050円)

ストラッシュの月額制は、いつでも辞めることができる月額制なので気兼ねなく通うことができます。回数制のコースは、6回・10回・12回・18回から予算に合わせて回数が自由に選べます。

・6回:95,760円(単価15,960円)
・10回:154,500円(単価15,450円)
・12回:181,800円(単価15,150円)
・18回:262,440円(単価14,580円)

回数が多ければ多いほど1回の単価が安くなります。

銀座カラーは総額が決まっているので、何度通っても197,650円で通えます。決まった総額を分割して支払う形の月額制なので、総額の支払いが終われば後は何度でも無料で脱毛ができます。

回数制には、8回と12回コースがあり予算に応じて選択できます。

・8回:275,200円
・12回:294,600円

銀座カラーで脱毛をするなら、回数を決めて通う回数コースよりも何度でも通える回数無制限(197,650円)の方が価格が安いのでおすすめです。

銀座カラーとストラッシュ、vio脱毛の料金が安いのはどっち?

  銀座カラー ストラッシュ
月額 7,100円
1回 21,980円
8回 84,420円
回数無制限 225,600円

銀座カラーではvioのみの脱毛プランも用意されていますが、ストラッシュにはvio脱毛に特化したプランはありません。

Sパーツ12回32,010円や、Lパーツ18回93,030円などの部分脱毛のコースを利用することでvioのみの脱毛も可能です。

銀座カラーとストラッシュ、全身脱毛の範囲が広いのはどっち?

  銀座カラー ストラッシュ
脱毛範囲 全身+vio
全身+vio+顔
全身+顔+vio

銀座カラーの基本コースには顔脱毛は範囲に含まれていませんが、顔も脱毛したいなら『全身パーフェクト脱毛』がおすすめです。

月額10,000円/総額290,050円と金額は多少上がりますが、顔脱毛も含めた全身脱毛ができます。

一方ストラッシュの場合は、基本の全身脱毛プランの中に顔も含みます。脱毛サロンの中では珍しく、おでこの脱毛まで全身脱毛プランに含まれていることが特徴です。

なお、vioに関してはどちらのサロンでも基本の全身脱毛プランに含まれています。

銀座カラーとストラッシュ、vio脱毛の範囲が広いのはどっち?

  銀座カラー ストラッシュ
脱毛範囲 Vライン上
Vラインサイド
Iライン
ヒップ奥
V上
V下
Iライン
Oライン

vioの脱毛範囲に関しては書き方こそ異なるものの、銀座カラーもストラッシュも同じ範囲で実施しているようです。

両サロンとも基本の全身脱毛プランにVIO脱毛が含まれているため、別途申し込みは必要ありません。

銀座カラーとストラッシュ、痛みがあるのはどっち?

銀座カラーとストラッシュでは、利用している機械の脱毛アプローチが異なります。そのため脱毛の際に起こる痛みに関しても、違いが出てきます。

一般的はストラッシュが採用しているSHR脱毛の方が、銀座カラーを始めとして多くの脱毛サロンで利用されているIPL脱毛よりも痛みを感じにくいとされています。

  銀座カラー ストラッシュ
脱毛機の種類 IPL脱毛 SHR脱毛
痛み 一瞬の軽い痛み

温かさを感じる程度

仕組み 光の熱を毛根に作用させる 光を連射して同じ箇所にアプローチ
ダメージ 軽いやけど

負担が少ない

銀座カラーとストラッシュでは、使用される脱毛機が大きく異なるので、痛みや肌への負担などが異なります。

銀座カラーで採用されている『IPL脱毛』は、別名『フラッシュ脱毛』とも呼ばれるもので、成長期の毛と退行期の毛が生えている場所に対して制毛・減毛処理を行うものです。

その為毛の周期に合わせて、何度もエステに通う必要があります。

一方ストラッシュが採用している『SHR(スーパーヘアリムーバル)脱毛』は、毛包(毛が生えてくる穴のようなもの)自体にアプローチを行うため、毛周期に左右されない脱毛施術が可能となります。

ストラッシュの最短6ヶ月での脱毛が可能というプロモーションは、この『SHR方式』によるスピーディーな処置が可能にしています。

また、『IPL脱毛』に比べて痛みを感じにくいことも特徴です。肌が弱い人は、負担が少ないストラッシュがおすすめです。

ストラッシュは産毛・金髪・日焼けも脱毛可能!

銀座カラーなどで使用される『IPL脱毛』は、日焼けや産毛、金髪には効果がありませんが…

ストラッシュで使用されている『SHR脱毛』は、日焼け・産毛・金髪にも高い効果が実感できます。

銀座カラーとストラッシュ、脱毛効果が高いのはどっち?期間・回数で比較

まず、銀座カラーなどで利用されている『IPL脱毛』の場合は、回数を追うごとに以下のように毛が変化していきます。

回数 効果
1回目 1~2週間程度で毛が抜けるが、時間が経つとまた生えてくる
4~6回目 自己処理が楽になるが、まだ産毛のような毛は生えてくる
8~12回目 ムダ毛の心配がいらなくなる

ストラッシュの場合は毛周期に関係なく脱毛処理を行うため、2週間~1ヵ月のペースでお手入れができます。毛包自体にアプローチをおこなう脱毛方法なので、脱毛完了までにかかる期間は半年程度とスピーディです。

次に1年に通える回数を比較します。

  銀座カラー ストラッシュ
1年間に通える回数 6回

最短半年

完了までの期間 2~3年程度

最短6ヶ月

銀座カラーの場合は、毛の生えてくる周期に合わせて施術を行うため、おおよそ2ヶ月に1回程度の計算で、完了までに必要な回数は12回なので、最低でも2年程度の時間がかかります。

ストラッシュは2週間に1回通うことができるので、最短で6ヵ月での脱毛が可能です。

銀座カラーとストラッシュ、予約が取りやすいのはどっち?

  銀座カラー ストラッシュ
会員数 40万人以上
店舗数 51店舗

12店舗

全身脱毛の施術時間 60分 60分
予約回数 2ヵ月に1回

1年間/6回予約が取れる

2週間~1ヶ月に1回

最短6ヶ月で全身脱毛完了

ストラッシュは…

・新規会員の数を限定している
・独自の予約システムがある
・毛周期に関係なく通える

ということで、予約の取れやすいサロンとして口コミでも話題になっています。

一方銀座カラーは…

・会員専用のサイトから24時間いつでも予約が取れる
・最新の予約状況がいつでも確認できる
・店舗移動が自由にできる
・電話、ネット、店舗と予約方法が豊富

その時々の予定に合わせて予約が取れるので、こちらも予約が取りやすいサロンとして人気があります。

銀座カラーとストラッシュ、予約が取りやすいのはどちらなのか?

銀座カラーは2ヶ月に1回しか通えませんが、予約の取りやすさを考えると…銀座カラーの方がおすすめです。理由は、全国展開をしているうえに店舗数が多く、店舗移動が自由にでき、24時間ネットで予約が取れるからです。

銀座カラーとストラッシュ、キャンセル料が安いのはどっち?

  銀座カラー ストラッシュ
予約変更 電話:予約前日の19時まで
web:予約前日の23時59分まで

予約前日の20時まで

遅刻 15分以上の遅刻:施術内容を一部カット
20分以上の遅刻:1回分消化
15分以上の遅刻:施術内容を一部カット
20分以上の遅刻:1回分消化
キャンセル料 前日19時まで:0円
19時以降:2,000円

前日20時まで:0円
20時以降:1回分消化

銀座カラーでキャンセルをする場合、『電話』と『web』の2種類の方法があります。

【電話の場合】
・前日19時まで:キャンセル料0円
・19時以降:2,000円のキャンセル料が必要

【ネットの場合】
・前日23時59分まで:キャンセル料0円

電話でキャンセルをおこなう場合、19時を過ぎると2,000円も支払う事になるので、キャンセルをする場合は19時までに行いましょう。

スマホに、専用の会員サイトを登録しておくと、予約の変更、キャンセル、最新の予約状況が確認できるので入れておくと何かと便利です。

『銀アカラー』と『ストラッシュ』のキャンセル料を比較した場合、ストラッシュは施術日前日の20時を過ぎると1回分消化扱いになるので要注意。

銀座カラーとストラッシュ、シェービング代が安いのはどっち?

脱毛サロンに通う際は基本的には、前日の夜に自分で剃れる範囲を剃って行きます。

  銀座カラー ストラッシュ
シェービング代 1回3,000円

1回1,000円

剃れない部分(背中、お尻、腰、Oラインなど)は、シェーバーを持参すると剃ってもらえますが、契約するコースによってシェービング代の有無が変わります。

【銀座カラーの場合】
・スペシャル価格:1回3,000円のシェービング代が必要
・プレミアムファストパス:毎回0円
【ストラッシュの場合】

・パックプラン:毎回0円
・月額、都度払い:1回1,000円のシェービング代が必要

たかが1,000円、されど1,000円。施術のたびに1,000円を支払えば、6回で6,000円も支払うことになるので、カウンセリングの際に要確認が必要です。

銀座カラーとストラッシュ、接客対応がいいのはどっち?

接客態度に関しては、店舗や利用者数の数が多い分、銀座カラーはすごく丁寧なスタッフも、態度が悪いスタッフもいる印象を受けます。

ストラッシュは比較的新しいサロンかつ店舗数も少なくいため、そもそも口コミ情報の数自体が少なく、実態がわかりづらいというのが現状です。

銀座カラーとストラッシュの口コミ評判

脱毛サロンに通う際には、実際に通っている人たちの口コミはかなり重要です。公式サイトには載っていない重要情報が口コミから分かるので、必ず参考にしてください。

銀座カラーの良い口コミ評判

銀座カラーを評価する口コミには、

・施術中の対応が丁寧
・具体的な声掛けがあるので安心する
・スマホで最新の予約状況が見れるので便利
・気に入ったスタッフを指名することができる
・営業時間が長いから仕事帰りに寄れて便利
・ネットで24時間いつでも予約が取れるから便利
・施術時間が短くていい
・駅チカで通いやすい
・キャンセル、変更がしやすい
・カウンセリングが親切で分かりやすい

さすが35年の実績を誇る脱毛サロン!施術もカウンセリングも丁寧で分かりやすいと、口コミでも高評価です。

銀座カラーの悪い口コミ評判

銀座カラーの悪い口コミとしては、

・しつこい勧誘をしてくるスタッフがいる

施術で通う度にしつこく勧誘してきたり、断ると態度が豹変するなどの情報もありましたが、これは受け取り方の違いです。

勧誘と受け取るか、おすすめと受け取るか…こればかりは本人次第になります。少しでも嫌だと感じたら勧誘になりますが、ほとんどのスッタフは、おすすめとして情報提供をしてくれる程度なので、断れば何の問題もありません。

ストラッシュの良い口コミ評判

ストラッシュの良い口コミには…

・痛くないから敏感肌でも安心
・スタッフ2人で施術をおこなうから早い
・産毛、日焼け、金髪でも脱毛できるってすごい
・脱毛完了までに半年しかかからなかった
・丁寧な対応なので安心する
・芸能人が多く利用している

1度他の脱毛サロンで脱毛をした人が、『ストラッシュは痛くなかった』などコメントしているのを見ると、説得力を感じます。

その他にも、最新の脱毛法『SHR(スーパーヘアリムーバル)脱毛』だから痛くないし完了までが早いなど、褒める口コミが多数ありました。

ストラッシュの悪い口コミ評判

ストラッシュの悪い口コミには…

・痛くはないが脱毛効果が弱い気がする
・数ヶ月先でないと予約がとれなかった
・忙しいとスタッフの対応が雑になる
・効果があまり感じられない

スタッフによっては、脱毛効果がしっかりと実感できる人とそうでない人がいるなど、バラつきがあるようです。

また、痛みは全然ないけど、効果が実感できない人もいるのも事実。店舗によっては、『一度キャンセルをすると数ヶ月先まで予約がとれなかった』というコメントも見られました。

銀座カラーとストラッシュのよくある疑問点

次に、脱毛サロンを選ぶ際によくある疑問点に関して解説します。

銀座カラーとストラッシュを掛け持ちはお得?

脱毛サロンを掛け持ちするメリットは、予約がしやすくなることです。たとえば銀座カラーで希望日に予約がとれなくても、ストラッシュの方では受け付けてくれるという可能性があります。

ただし、土日や夜などの時間帯は、どのサロンも人が集中するため予約が取りにくい傾向があります。仮に銀座カラーとストラッシュを掛け持ちしたとしても、自分の思い通りの時間帯に予約ができるようになるとは考えにくいです。

そもそもこの2つのサロンの場合は、脱毛の方式が異なるため、2つ掛け持ちで通うのは他のサロンを2つ組み合わせるよりも、メリットが小さくなる可能性が高いです。

ストラッシュから銀座カラーに乗り換えはあり?なし?

契約したのちに、予約が全然取れなくて脱毛効果が実感できなかった場合は、他のサロンへの乗り換えることも一つのアイデアです。

『のりかえキャンペーン』を利用すれば、

・銀座カラーの場合:60,000円OFF
・ストラッシュの場合:全身脱毛が1回無料or最大6万円以上割引

などのキャンペーンが実施しています。今通っている脱毛サロンで効果が実感できないなら、サロン乗り換えがおすすめです。

まとめ

  銀座カラー ストラッシュ
月額・総額 6,500円
197,650円

7,980円


脱毛範囲 全身脱毛+顔なし+vio
(全身22ヵ所)
全身脱毛+顔あり+vio
(全身24ヵ所)

全身脱毛+顔あり+vio
(全身61ヵ所)

施術時間 60分 60分
通えるペース 2ヵ月に1回

2週間~1ヵ月

キャンセル料 ・予約前日の19時まで:0円
・予約前日の19時以降:2,000円

・予約前日の20時まで:0円
・予約前日の20時以降:1回分消化

遅刻 ・15分以上の遅刻:施術内容を一部カット
・20分以上の遅刻:1回分消化
・15分以上の遅刻:施術内容を一部カット
・20分以上の遅刻:1回分消化

『銀座カラー』と『ストラッシュ』の痛みや効果、口コミ、予約、料金などの違いについて参考になりましたか?

脱毛サロンを選ぶ際は、立地や料金の問題だけでなく、実際の口コミや、脱毛機の種類なども判断材料に加えて、より自分の理想に近い脱毛サロンと契約することが大切です。

どちらのサロンにも良い点と悪い点があり、利用者の求める脱毛の内容によって通いやすさは異なりまが、長年の実績や店舗数など判断した場合、しっかりと脱毛効果を得ることができるのは『銀座カラー』です。

おすすめ記事

1

銀座カラーの予約は取りやすい?体験者が料金・効果・口コミ・予約方法を紹介 夏に向けて脱毛をしたいなら、銀座カラーがおすすめです。 理由は…\予約が取りやすいから/ 予約が取れないと、脱毛ができないしツ ...

-他サロンと比較

Copyright© 銀座カラーゼミ , 2018 All Rights Reserved.