脱毛サロン比較表【2019年11月最新】料金総額が安いおすすめはどこ?

脱毛サロン最新比較

ルイーズ

脱毛サロン、ありすぎて選べニャイ!

Aya@脱毛女子
たしかに脱毛サロンはいっぱいあるけど…

自分の目的と予算に合ったサロンって、意外と少ないもの。

つまり、目的と予算をハッキリさせて脱毛サロンを比較すれば、後悔ゼロのサロン選びができるということに!

いろんなランキングを見ても今いちピンと来ない、脱毛サロン選び。

それはあなたが希望する脱毛部位や回数、仕上がり具合などによって、おすすめのサロンが全然違ってくるからです。

脱毛サロンはだいたい無料カウンセリング→契約、という流れになるから、カウンセリング後にあせって契約して後悔する前に、まずはこのページで自分にぴったりのサロンの見きわめ方をチェックしてみましょう。

目次

脱毛サロンでの脱毛がおすすめな理由

医療脱毛より サロン脱毛が断然おすすめ

クリニックで脱毛するか、エステサロンで脱毛するかで迷っている人もいるかもしれませんが、おすすめはサロン脱毛

特に初めて脱毛する人には、費用が安いうえに痛みや肌ダメージも少なく、カウンセリングにしっかり時間をとって疑問や不安に答えてもらえる脱毛サロンのほうが向いているといえます。

医療脱毛は高額・痛い・肌ダメージ大

クリニックでの医療脱毛もエステの脱毛も、毛根やその周辺にダメージを与えてムダ毛を生えにくくさせるというメカニズムは同じ。

ただ、医療機関では扱える脱毛機のパワーが大きいので、エステより強力な脱毛効果が期待できます。

つまりそのぶん、

  • 値段が高い
  • かなり痛い
  • 肌ダメージが大きい

といったマイナスもあるということ。
また店舗数(分院数)が少なくアクセスが不便、といったデメリットもあります。

ただ、クリニックでの全身脱毛は相当高額になってしまいますが、「ワキだけ一刻も早くキレイにしたい!」など部分脱毛の場合は医療脱毛が有利なこともあります。

くわしくは、脱毛サロンとクリニックの違いを比較!どっちがいい?掛け持ちや併用はアリ? もチェックしてみてくださいね。

全身脱毛or部分脱毛 どっちがいいの?

脱毛サロンで脱毛する!と決めたら、次は全身脱毛と部分脱毛の2種類からどちらを受けるかを選ぶことになります。

ルイーズ

全身脱毛と部分脱毛の違いは?

全身脱毛
全身脱毛
・全身まるごと脱毛できる。※サロンやメニューによっては顔やVIO(アンダーヘア)が含まれていないこともあるので注意。
・部分脱毛より値段が高めだけどコスパは断然良い。
部分脱毛
部分脱毛イラスト
・ワキだけ、ひざ下だけなど気になる部位を選んで脱毛できる。
・パーツごとの値段は安めだけど、全身脱毛に比べると割高になる。

たとえば全身の毛は薄いのにスネ毛だけが濃い、といった場合なら、脚の部分脱毛で満足できるかもしれません。

でも全身にムダ毛があるのに脚だけ脱毛して、あとから他の部位も気になって次々に追加していくと、トータルでとても割高になってしまいます。

なので最近は、はじめからコスパの良い全身脱毛を選ぶ人が多くなっています。

メリッサ

お部屋の掃除でも、一か所片づけたら他の汚れが気になってくるもんね…。いっぺんにキレイにしておけば、あとあとラクだよね。

Aya@脱毛女子
それに最近は、学生さんや主婦の人でもお小遣いで通えるような格安の全身脱毛サロンが増えたのも、全身脱毛が人気の理由です。

全身脱毛?部分脱毛? 脱毛したい部位が決まったら…

契約前にチェック!脱毛サロンの失敗しない選び方 6つのポイント

契約前にチェック!脱毛サロンの失敗しない選び方 6つのポイント

脱毛サロンに通いはじめて「こんなハズじゃなかったのに~」とならないために、確認したい項目は6つだけ。

  1. 自分の希望する部位のメニューはある?
  2. 予算内で脱毛できる?
  3. 効果は高い?
  4. 通う期間はどれくらい?
  5. 予約は取りやすい?
  6. スタッフさんの接客や技術、サロンの雰囲気はどう?

aya@脱毛女子

チェック方法はどれもとってもカンタン。これから一つずつ説明していきますね。

1.脱毛したい部位を決める

上でも説明しましたが、まずは自分がどの部分のムダ毛を脱毛したいのかを決めましょう。

全身脱毛専門のサロンもあれば、部分脱毛が得意なサロン、さらにはVIO専門というように、各サロンで得意分野やおトクなメニューが異なるからです。

部位が決まれば、自分にぴったりのサロンが格段に見つけやすくなりますよ。

2.予算と支払い方法を決める

脱毛に月々いくら支払えるか、総額でいくらまで払えるのか、予算を決めておくことも大切です。

自分が払える総額を明確にしておかないと、勧められるままに高額なコースを契約してしまったり、メニューの追加、追加で総額がかなりの額になってしまったりする危険性も。

脱毛サロンが宣伝している月額の安さだけで決めてしまわずに、脱毛完了までの総額を把握しておきましょう。

シェービング代や予約キャンセル料がかかるサロンもあるので、施術以外の追加料金の有無も要チェックです。

また、脱毛サロンの支払い方・通い方には主に4通りあるので、どの方法で通っていくのかも考えておいてください。

メリッサ

脱毛料金の支払い方・通い方は4通りあって、それぞれメリットデメリットがあるよ。

回数制 6回コース、12回コースなど回数を決めてパック契約し、一括や分割で支払う。まとまった金額にはなるけど、コスパが良くお得なコースが多い。
月額制 習い事やジムのように、月額料金を払って毎月、または2ヶ月に1回通う。低価格だしいつでもやめられて気軽だけど、コスパはやや悪い。
無制限 決まった総額を払えば回数無制限で通えるので、たくさん通う予定の人には一番コスパが良い。元が取れる目安は21回以上。
都度払い 施術を受けた分だけその都度支払う。自由で気楽だけど最も割高で、予約も取りにくいことが多い。

3.効果はある?

どの脱毛サロンでも一定の脱毛効果はありますが、各脱毛サロンが採用している脱毛方式によって、「特に剛毛に効果がある」「産毛に効果がある」「金髪・白髪や日焼け肌でも脱毛できる」など得意分野が違っています。

なので、産毛をなくしたいのか、濃く太い毛をなくしたいのか、自分のターゲットのムダ毛に合ったサロンを選ぶことで満足度がより高くなります。

代表的な脱毛方式と効果の違い

方式 脱毛のメカニズム 痛み 効果はいつ出る? こんなムダ毛におすすめ 施術頻度 採用している脱毛サロン
IPL フラッシュの熱で毛根や
毛母細胞に直接ダメージを与える
ほぼない 3~4日で効果が出る 太く濃い毛にしっかり効果を発揮。
産毛はやや不得意
2~3ヶ月おき 銀座カラー
キレイモ
シースリー
恋肌
SSC 抑毛効果のあるジェルを
ライトの光で肌に浸透させる
ほぼない 1~2週間で効果が出る 太い毛にも産毛にも
ほどよく効果がある
2~3ヶ月おき ミュゼプラチナム
脱毛ラボ
SHR 発毛因子のあるバルジ領域に
弱い光を連続照射し、抑毛を促す
ない 効果を感じるのに時間がかかる 産毛に効果が高く、
白髪や金髪・日焼け肌もOK。
太い毛は不得意
2週間おき ストラッシュ
ラココ
ニードル 毛穴一つひとつに針をさし、
微弱な電流を流して毛乳頭を破壊する
かなりある 施術後すぐに効果があり、
二度と生えない
どんなムダ毛もOK いつでも可 TBC

メリッサ

じゃあ、たとえばムダ毛が濃い人はIPL方式の脱毛サロンを選べば効果を早く感じやすいんだね。

Aya@脱毛女子
さらに、日焼け肌や産毛ならSHR方式、何本かだけ気になるムダ毛がある場合はニードル方式、というように選び分けると完璧です。

メリッサ

そうなんだ、知らなかった~!

4.通う期間をチェック

上の表にも施術頻度の目安を書きましたが、脱毛方式や選ぶコースによっても通う頻度・脱毛完了までにかかる期間は変わってきます。

2か月や3ヶ月毎に1回通うサロンもあれば、2週間に1回通うサロンも。

また、全身脱毛の場合、1回の来店で全身1周の施術をしてくれるサロンもあるけど、なんと1ヶ月に全身の1/12しかしてもらえず、全身1周に1年かかる…なんて場合もあるので要注意。

合計で何回の施術を受けるのか、それにどれくらい期間がかかるのかを明確にしましょう。

ちなみに、脱毛サロンに通う回数と効果の目安も参考にしてくださいね。

脱毛回数と効果の目安

4~6回 ムダ毛が薄くなり効果を実感。もともと薄い人は6回ほどで満足する場合もある
8~12回 自己処理がいらなくなり、多くの人が満足する
15~18回 VIOや産毛もほぼツルツルになり、脱毛完了

5.予約の取りやすさをチェック

脱毛サロンの悪い口コミで「予約が取りにくい」というのをよく見かけますが、大手のサロンは予約の取りやすさに力を入れていることもあり、実際に通ってみるとそうでもないと感じることが多いです。

予約の取りやすさの目安としては、

全身脱毛専門サロンで、施術スピードを売りにしている
(メニューが決まっていて、かつ施術も早いためお客さんの回転も早くなる)
店舗数が多く、どの店舗でも自由に移動できる
(もし行きたい店舗の予約が埋まっていても、近隣の別店舗が空いていればそちらを利用できる)

といった点からチェックできます。

他にも、自分が通いやすい立地にある?営業時間は?なども確認しておくとムダがありません。

6.接客・脱毛技術・サロンの雰囲気も重要

大手のサロンはスタッフの教育制度や接客サービス、システム等が確立しているため、「接客や技術・衛生面や雰囲気が最悪…」といったお店は基本的にはないと考えて良いでしょう。

ただし、「アットホームでフレンドリー」「テキパキしてるけどちょっと態度が冷たい」など、サロンによってカラーが違うことはあります。

また、「勧誘なし」を明言するサロンも増えましたが、それでも勧誘を受けてしまったという悪い口コミも見られます。

サロンやスタッフさんの雰囲気を知るには実際にカウンセリングに足を運んでみるしかありませんが、そこで少しでも不安に感じたらその場では契約せず、冷静に判断するようにしてくださいね。

【全身脱毛】一番安いのは?おすすめの脱毛サロンを比較

全身脱毛サロン比較

全身脱毛したい人にぴったりの、全身脱毛専門サロンを価格・サービスを中心に比較しました。

全身脱毛サロン比較

→回数制のパックコースでしっかり脱毛したい人はこちら
回数制コースが安いおすすめの全身脱毛サロン比較表

→いつでもやめられる月額制コースで気軽に脱毛したい人はこちら
月額制コースが安いおすすめの全身脱毛サロン比較表

→回数無制限コースで完璧なツルツル肌になりたい人はこちら
回数無制限コースが安いおすすめの全身脱毛サロン比較表

部分脱毛比較

★部分脱毛サロンの比較表はこちら
【部分脱毛】一番安いのは?おすすめの脱毛サロンを比較

★激安でお試しできる脱毛サロンの比較表はこちら
100円~の激安キャンペーンがおすすめの脱毛サロン比較表【無料アリ】

回数制コースが安いおすすめの全身脱毛サロン比較表

※表はスライドできます

サロン名 料金総額と回数 全身1回あたりの料金 シェービング代 予約キャンセル料 効果 通う頻度
ラココ 79,000円
(5回)
15,800円 1部位につき1,000円 3日前まで無料。
それ以降は2,000円
SHR 1ヶ月に1回
ストラッシュ 95,760円
(6回)
15,960円 無料 前日の20時を過ぎると
1回消化扱い
SHR 2週間に1回

オススメ!

銀座カラー

99,000円
(6回)
165,00円 無料 無料 IPL 2ヶ月に1回
恋肌 99,800円
(6回)
16,633円 シェービングサービスなし 前日の18時を過ぎると
1回消化扱い
IPL 2週間に1回

SASALA
105,600円
(6回)
17,600円 無料 前日の20時を過ぎると
1回消化扱い
IPL・SHRを併用 3~4週間に1回

キレイモ
237,800円
(8回)
29,725円 無料 当日キャンセルは
1回消化扱い
IPL 6週間に1回

料金だけを見るとラココやストラッシュが安いですが、急な生理などもしものときの予約キャンセル料やシェービング代も含めて考えると、銀座カラーが一番お得です。

早く脱毛完了したいなら、最短で2週間に1度通える恋肌もオススメ。

aya@脱毛女子

銀座カラーの脱毛はIPL方式を採用。太い毛や濃いムダ毛もしっかり脱毛できると定評があり、6回で脱毛完了する人も多いです。 店舗数が多く予約が取りやすいのも◎。

月額制コースが安いおすすめの全身脱毛サロン比較表

※表はスライドできます

サロン名 月額料金 全身1周にかかる料金 全身1周のシェービング代 予約キャンセル料 全身1周にかかる期間 効果
恋肌 1,409円 16,908円 シェービングサービスなし 前日の18時を過ぎると1回消化扱い 1年
(月1回全身の1/12施術)
IPL
脱毛ラボ 1,990円 23,880円 12,000円 当日キャンセルは1回消化扱い 1年
(月1回全身の1/12施術)
SSC

オススメ!

ストラッシュ

7,980円 15,960円 1,000円 前日の20時を過ぎると1回消化扱い 2ヶ月
(2ヶ月に1回全身1周施術)
SHR

オススメ!

SASALA

8,800円 17,600円 1,000円 2日前まで無料。以降は1回消化扱い 2ヶ月
(2ヶ月に1回全身1周施術)
IPL・SHRを併用

月額制で通うなら、ストラッシュかSASALAがオススメです。

月額料金の安さが目をひく恋肌と脱毛ラボですが、全身1周するのに1年もかかってしまうため、全身ツルツルにしようと思ったらなんと10年近くかかってしまう計算になります。

ちなみに、脱毛サロンの宣伝で「月額〇〇円」というのをよく見ますが、これは実際にはコース総額を月々分割で支払うという意味であることがほとんどなので注意しましょう。

そうではなく、お稽古事やジムのように月額で通っていつでもやめられるという純粋な月額制を採用している大手サロンは上記の4つです。

Aya@脱毛女子
肌が弱い人や日焼け肌の人にはストラッシュ、濃いムダ毛に早く結果を出したいならキレイモ、剛毛も産毛も気になる人にはSASALAがおすすめです。

回数無制限コースが安いおすすめの全身脱毛サロン比較表

※表はスライドできます

サロン名 料金総額 予約キャンセル料・
シェービング料
通う頻度 効果

オススメ!

銀座カラー

389,000円 無料 ●1~10回目までは2ヶ月に1回
●11~12回目までは3ヶ月に1回
●13~14回目までは4ヶ月に1回
●15回以降は5ヶ月に1回
IPL
シースリー 420,028円 無料 3ヶ月に1回 IPL
キレイモ 562,000円 無料 ●1~6回目までは2ヶ月に1回
●7~12回目までは2ヶ月半に1回
●13回目以降は3ヶ月に1回
IPL

通い放題は、ムダ毛が多い人や完璧にツルツルにしたい人におすすめのコース。

総額は安くはありませんが、回数制や月額制で追加を重ねていくことを考えるとコスパが良く、何度通っても追加料金がかからない安心感があります。

ムダ毛の再発が心配な人や、より強力な医療脱毛と迷っている人はぜひ通い放題コースも検討してみてください。

aya@脱毛女子

無制限コースなら、銀座カラーが安くてオススメ。ただし15回目以降は5ヶ月に1回しか通えないので、コンスタントに通いたい人にはシースリーがオススメです。

【部分脱毛】一番安いのは?おすすめの脱毛サロンを比較

【部分脱毛】一番安いのは?

ここでは、パーツ別の部分脱毛を得意とする脱毛サロンを紹介。

こういったサロンで全身脱毛を受けると逆に高額になるので全身脱毛にはおすすめしませんが、部位別の脱毛ならオトクなプランがそろっていますよ。

→ワキ脱毛したい人はコチラ
ワキ脱毛が安いおすすめの脱毛サロン比較表

→VIO脱毛したい人はコチラ
VIO脱毛が安いおすすめの脱毛サロン比較表

→その他の部位を脱毛したい人はコチラ
うで・脚など各部分脱毛が安いおすすめの脱毛サロン比較表

ワキ脱毛が安いおすすめの脱毛サロン比較表

※表はスライドできます

サロン名 料金 1回あたりの料金 効果

オススメ!

ミュゼ

初回キャンペーン価格

100円
(6回)
(Vライン脱毛付き)

約16円 SSC
18,400円
(8回)
2,300円

オススメ!

ジェイエステティック

初回キャンペーン価格

300円
(12回)

25円 オリジナル方式
2,000円
(1回)
2,000円

オススメ!

エピレ

初回キャンペーン価格

700円
(6回)

約116円 IPL
9,900円
(4回)
2,475円
脱毛ラボ 2,000円
(1回)
2,000円 SHR
ディオーネ 24,000円
(12回)
2,000円 ハイパースキン脱毛
TBC 9,900円
(4回)
2,475円 IPL
レイビス 20,500円
(8回)
約2,562円 IPL
SHR
ストラッシュ 32,010円
(12回)
約2,667円 SHR
ラココ 3,000円
(1回)
3,000円 SHR

ワキ脱毛ならミュゼやエピレ、ジェイエステティックの格安キャンペーンがおすすめ。

値段が安くても効果が出るようしっかり施術してもらえるから、脱毛がはじめての人でも安心です。

Aya@脱毛女子
ワキは全身の中でも毛が太くて濃い箇所なので、より効果の出やすいIPL方式を採用している脱毛サロンを選びましょう。

VIO脱毛が安いおすすめの脱毛サロン比較表

※表はスライドできます

サロン名 料金 1回あたりの料金 効果
ストラッシュ 32,010円
(4回)
約8,002円 SHR

オススメ!

ジェイエステティック

初回キャンペーン価格

2,000円
(2回)

1,000円 オリジナル方式
18,000円
(2回)
9,000円

オススメ!

ミュゼ

初回キャンペーン価格

100円
(ワキ+Vラインのみ6回)

約16円 SSC
36,800円
(4回)
9,200円
脱毛ラボ 9,000円
(1回)
9,000円 SHR
ディオーネ 120,000円
(12回)
10,000円 ハイパースキン脱毛
エピレ 61,710円
(6回)
10,285円 IPL
TBC 61,710円
(6回)
10,285円 IPL
プリート 76,650円
(6回)
12,775円 IPL
ラココ 18,000円
(1回)
18,000円 SHR

VIO脱毛のオススメはジェイエステティック。格安キャンペーンでVIO脱毛を2回お試ししたあと、気に入ればさらに2回18,000円~で追加もできるので契約しても後悔はないでしょう。

ミュゼのキャンペーンはVラインしか脱毛できませんが、試してみて損はありません。

サロンを比較してみると、VIO脱毛の1回あたりの相場は1万円前後のところが多いようです。

Aya@脱毛女子
VIO脱毛も、濃い毛にしっかり反応してくれるIPL方式での脱毛がおすすめです。

うで・脚など各部分脱毛が安いおすすめの脱毛サロン比較表

両ヒジ下の脱毛料金を比較
※表はスライドできます

サロン名 料金 1回あたりの料金 効果

オススメ!

ジェイエステティック

初回キャンペーン価格

0円
(無料カウンセリング時に体験可)

0円 オリジナル方式
18,000円
(6回)
3,000円
4,000円
(1回)
4,000円
脱毛ラボ 4,000円
(1回)
4,000円 SHR
ミュゼ 18,400円
(4回)
4,600円 SSC
エピレ 29,040円
(6回)
4,840円 IPL
TBC 29,040円
(6回)
4,840円 IPL
ディオーネ 60,000円
(12回)
5,000円 ハイパースキン脱毛
ラココ 5,000円
(1回)
5,000円 SHR
ストラッシュ 96,030円
(18回)
5,335円 SHR
レイビス 61,500円
(8回)
7,687円 IPL
SHR

値段の違いがわかりやすいよう、各サロンの両ヒジ下(Lパーツ)の料金を比較してみましたが、ジェイエステティックが一番お得という結果に。

特にジェイエステは無料カウンセリングに行くだけでもれなく1回お試しでヒジ下脱毛が体験できるので、脱毛の効果が気になる人、脱毛の雰囲気を体験してみたい人はぜひ行ってみてください。

ルイーズ

部分脱毛なら、ミュゼかジェイエステが間違いなさそうだね。キャンペーン以外の通常料金も他より安くなってるよ。あとはカウンセリングに行ってみて、お店やスタッフさんの雰囲気チェックも忘れずに!

【激安or無料でお試し】格安キャンペーンがおすすめの脱毛サロンを比較

脱毛を激安で試せるサロンを比較

各サロンが集客のために実施している、お試しのための無料&激安キャンペーン。

気になるサロンの雰囲気やサービス、効果をしっかり確認できるので、脱毛がはじめての人はまずはキャンペーンの利用がオススメです。

安くてもしっかり脱毛してもらえるから安心ですよ。

100円~の激安キャンペーンがおすすめの脱毛サロン比較表【無料アリ】

サロン名 料金 施術部位 回数
キレイモ 0円
(無料カウンセリング時)
ハンド(両手の甲・指) 1回
銀座カラー 0円
(無料カウンセリング時)
ヒジ下 1回
ジェイエステ 0円
(無料カウンセリング時)
ヒジ下 1回
300円 全身から3部位チョイス+両ワキ 12回
(5年保証)
2,000円 VIO 2回
2,000円 背中 2回
ミュゼ 100円 両ワキ+Vライン 6回
RINRIN 100円 両ワキ+
全身から5カ所選べる
3回(ワキは通い放題)
ビーエスコート 100円 両ワキ 10回
1,000円 11部位から1カ所選べる 10回
SASALA 100円
(美肌カウンセリング時)
両ワキ+ヒジ下+ヒザ下 1回
エピレ 980円 19部位から2カ所選べる 1回
(同一部位は2回)
TBC 1,000円
(無料カウンセリング時)
スーパー脱毛40本+ライト脱毛(Sパーツは2カ所、Lパーツは1カ所) 1回

※キャンペーンは終了している場合があります。

激安キャンペーンの中には、0円や100円で脱毛できるうれしいメニューも。

迷い中の人はとりあえずいろんなサロンでお試ししてみて、自分に合ったお店が見つけましょう。

ちなみに、このとき作ってもらった会員カードは絶対に処分しないように!

「やっぱり全身脱毛に切り替えたいな…」と他の全身脱毛専門サロンなどで契約する際、会員カードを見せることで「のりかえ割引」が適用される場合があります。

くわしくは、銀座カラー乗り換え割を最大6万円利用するには?割引額や条件の実態を調査もチェックしてみてくださいね。

【肌にやさしい脱毛】肌トラブルが心配な人におすすめの脱毛サロンを比較

敏感肌、アトピー… 肌にやさしい脱毛は?

脱毛サロンでの脱毛は医療脱毛よりは肌への負担が軽いものの、肌トラブルの可能性もなくはありません。

肌にやさしい脱毛は「痛くない」のもポイント。日焼け肌やアトピー肌、小さな子供でも脱毛できるサロンもあります。

ここではそんな「肌にやさしい」サロンを比較していきます。

肌にやさしいおすすめの脱毛サロン比較表

サロン名 脱毛方式 敏感肌 日焼け肌 子供脱毛 白髪・金髪
ディオーネ ハイパースキン脱毛 OK OK 3歳から OK
ラココ SHR OK OK 年齢制限なし OK
ストラッシュ SHR OK OK 10歳から OK

肌にやさしい脱毛サロンでは、多くのサロンが採用しているIPLやSSCのように毛根に直接ダメージを与えるのではなく、毛包のバルジ領域という発毛因子にアプローチします。

脱毛完了まで少し時間がかかってしまう場合が多いですが、肌への負担が軽く、IPLやSSC方式では難しかった白髪や産毛にも効果を発揮してくれるのがポイントです。

脱毛サロンの特徴・早わかり一覧表

aya@脱毛女子

全国の主要な人気脱毛サロンの特徴が一目でわかる!

メリッサ

自分に合った脱毛サロンを見つけてね。

銀座カラー

銀座カラーロゴ

創業26年の老舗の脱毛サロン「銀座カラー」は、コースは全身脱毛のみですがそのぶん割安な料金で全身の施術が受けられるのが強み。脱毛効果の高さとスタッフの接客・技術力にも定評があります。

特に回数制コースがお得で、さらに学割やのりかえ割、誕生月割引など各種キャンペーンの併用で激安になるのでカウンセリングで相談してみましょう。

脱毛可能部位 全身脱毛
脱毛方式 IPL
コース ●回数制(6回・12回・18回)
●無制限
料金 安い
予約 取りやすい
メリットは? ・剛毛にも効果が高い
・最新脱毛機だから全身60分で完了
・月額3,300円~分割払いOK
・予約キャンセル料&シェービング代無料
・専任担当制
・学割、のりかえ割など各種割引あり
デメリットは? ・部分脱毛はできない
・回数制&無制限コースのみ

キレイモ

キレイモロゴ

全身脱毛専門サロン「キレイモ」は、月額6,900円~で1年に8回の全身脱毛が受けられるプランが新登場。

のりかえ割や学割などキャンペーンを利用すれば、さらにお得に脱毛できます。会員限定の豪華な優待制度も魅力。

脱毛可能部位 全身脱毛
脱毛方式 IPL
コース ●月額制
●回数制(6回・12回・18回)
●無制限
料金 ふつう
予約 取りやすい
メリットは? ・1年で8回脱毛できるので脱毛完了までが早い
・シェービング代無料
・学割、乗り換え割、ペア割、トモ割など各種割引あり
・旅行やショッピングなどの会員優待制度あり
デメリットは? ・部分脱毛はできない
・他の全身脱毛専門サロンと比べるとやや割高

ミュゼプラチナム

ミュゼロゴ

業界最大手のミュゼプラチナムは激安のキャンペーンコースが大人気。ただし安いコースは2週間前からしか予約が取れないのため、忙しい人にはあまり向かないかもしれません。

また、全身脱毛は割高な上に顔脱毛が含まれません。キャンペーン以外の高額なコースを契約する際にはよく検討してみましょう。

脱毛可能部位 部分脱毛
全身脱毛
脱毛方式 SSC
コース ●回数制(1回~)
料金 キャンペーンは安い
予約 ふつう
メリットは? ・初回キャンペーンがとにかく激安
・全国に200店舗近くあり通いやすい
・部分脱毛のメニューが豊富
デメリットは? ・全身脱毛が割高
・高額なプランへの勧誘がある
・剃り残しに厳しい(剃り残しがあると施術してくれない場合も)

シースリー

シースリーロゴ

シースリーは脱毛料金はさほど安くはないものの、高級ホテルがコンセプトの店内はどのサロンよりラグジュアリー。施術ルームもかなり広く、シックな雰囲気が漂います。

無制限のプレミアムコースは脱毛品質保証で無期限に保証してもらえるので、万が一ムダ毛が再発してしまっても安心です。

ただし「毎月1日から2ヶ月後まで予約可能」という独自の予約システムは、予約が取りづらいと不評…。

脱毛可能部位 全身脱毛
脱毛方式 IPL
コース ●月額制
●回数制
●無制限
料金 ふつう
予約 やや取りにくい
メリットは? ・無制限コースは永久保証あり
・全身45分で脱毛完了
・完全個室でプライベート性が高い
デメリットは? ・脱毛料金は最安値ではない
・店舗によっては予約がややとりづらい

脱毛ラボ

脱毛ラボロゴ

脱毛ラボは全身脱毛の月額制、回数制のほかに単発で部分脱毛もできる珍しい脱毛サロンです。

月額料金やキャンペーンの安さについ目が行きますが、冷静に計算すると、月額制も回数制も他サロンと比較してあまりお得とはいえません。

まずは1回単発の都度払いで、効果や雰囲気を試してみるのが良いかもしれません。

脱毛可能部位 全身脱毛
部分脱毛
脱毛方式 SSC
コース ●月額制
●回数制(6回・12回)
●都度払い
料金 安い
予約 やや取りにくい
メリットは? ・単発の都度払いのメニューもありお試ししやすい
・施術スピードが早い
・パック割、乗り換え割、学割、キッズ脱毛割、交通費キャッシュバック、脱毛下取りなど各種割引あり
デメリットは? ・脱毛料金は最安値ではない
・月額制は全身1周するのに1年かかる
・シェービング代が1,000円(顔・VIO込みの場合は1,500円)かかる

ストラッシュ

ストラッシュロゴ

ストラッシュは月額制、回数制、都度払い、通い放題とさまざまなコースをそろえ、全身脱毛も部分脱毛もできるので自分の希望に合った脱毛ができるのが魅力。値段も安く通いやすいサロンです。

特に産毛に効果のある脱毛方式なので、ムダ毛が薄い人や産毛が気になる人におすすめです。ただ、予約がやや取りにくい場合があることが難点でしょう。

脱毛可能部位 全身脱毛
部分脱毛
脱毛方式 SHR
コース ●月額制
●回数制(6回・12回・18回)
●都度払い
●無制限
料金 安い
予約 やや取りにくい
メリットは? ・全身脱毛12回コースが安い
・うぶ毛に効果が出やすい
・施術時の痛みがない
・乗り換え割、ペア割、学割あり
・キッズ脱毛ができる
デメリットは? ・太い毛には脱毛効果を実感しにくい
・部分脱毛の料金は安くはない
・2週間に1度通えるけど予約は取りにくい

恋肌

恋肌ロゴ

恋肌は2週間に1回通えるから最短半年で全身ツルスベになれる、低料金が魅力の全身脱毛サロン。

コラーゲンを再生する最新の美肌脱毛機は痛みが全くなく、無料の美肌ローションケアでキレイな肌を目指せます。

脱毛可能部位 全身脱毛
脱毛方式 IPL
コース ●月額制
●回数制(6回)
料金 安い
予約 取りやすい
メリットは? ・回数制の全身脱毛が安い
・最短6ヶ月で脱毛が完了する
・美肌効果がある
・予約が取りやすい
・乗り換え割、友達紹介割、学割あり
デメリットは? ・月額制のプランは割高になる

TBC

tbcロゴ

1回の施術で完全にムダ毛がなくなるスーパー脱毛(美容電気脱毛)と、広範囲を脱毛できる美容ライト脱毛の2種類を用意。

ムダ毛1本から確実に脱毛できるスーパー脱毛は隠れファン多し。一般的な脱毛に反応しなかった特殊な毛でもしっかり脱毛できます。料金はやや高めですが、体験メニューならお得に試せます。

脱毛可能部位 全身脱毛
部分脱毛
脱毛方式 ニードル脱毛
光脱毛(詳細不明)
コース ●スーパー脱毛はムダ毛1本からOK
●回数制(1回・4回・6回・8回)
料金 高めだけど体験プランが安い
予約 取りやすい
メリットは? ・初回キャンペーンがお得
・スーパー脱毛は痛いけど確実に効果あり
・予約が取りやすい
デメリットは? ・全体的に料金が高め
・高額なプランへの勧誘がある

エピレ

エピレロゴ

エステティックTBCがプロデュースする脱毛サロン。部位や回数を細かく選べますが、やや料金は高めです。そのため、エピレやTBCが初めての人限定の、部位が選べるファーストプランを賢く利用するのがおすすめです。

脱毛可能部位 全身脱毛
部分脱毛
脱毛方式 IPL
コース ●回数制(1回~)
料金 高めだけどファーストプランが安い
予約 取りやすい
メリットは? ・初回プランがお得
・予約が取りやすい
・まとめ買い割引、キッズ割引あり
デメリットは? ・全体的に料金が高め
・勧誘される場合もある

ディオーネ

ディオーネロゴ

ディオーネは全国に120店舗を構える敏感肌専門の脱毛サロン。脱毛業界一安心安全といわれる「痛くない」脱毛で、3歳児から敏感肌の人まで安心して脱毛できます。

料金は特別安くはありませんが、適正価格で安全性の高い施術を受けられます。

脱毛可能部位 全身脱毛
部分脱毛
脱毛方式 ハイパースキン脱毛
コース ●回数制(6回・12回)
料金 ふつう
予約 ふつう
メリットは? ・アトピー肌、ニキビ肌、敏感肌でも施術OK
・痛みがない
デメリットは? ・どのプランも料金は特に安くはない
・効果を感じるのにやや時間がかかる

ラココ

ラココロゴ

ラココは脱毛機メーカーがプロデュースする脱毛サロンだから、脱毛料金の安さが魅力。

特に産毛に効果の高い脱毛方式なので、もともとムダ毛の薄い人や、産毛が気になる人におすすめです。

脱毛可能部位 全身脱毛
脱毛方式 SHR
コース ●回数制(5回)
料金 安い
予約 取りやすい
メリットは? ・全身脱毛5回パックが安い
・痛みがない
デメリットは? ・効果を感じるのにやや時間がかかる
・勧誘がある場合もある
・他のメニューの料金など非公開のサービスが多いので、行ってみないとわからない

ジェイエステ

ジェイエステロゴ

ジェイエステは脱毛だけでなく痩身、フェイシャルエステや遺伝子検査までトータルに美を追求する老舗のエステサロン。全国に100店舗以上あります。

部分脱毛のコースが豊富で、価格も他サロンより全体的にお手頃。特に初回限定の部分脱毛コースは格安なので必見です。

脱毛可能部位 部分脱毛
脱毛方式 不明
(自社オリジナル)
コース ●回数制(1回~)
料金 キャンペーン&部分脱毛が安い
予約 取りやすい
メリットは? ・初回キャンペーンがお得でお試ししやすい
・部分脱毛が安い
・全国に100店舗あり通いやすい
デメリットは? ・他の美容メニューや化粧品の勧誘がある場合もある
・全身脱毛はやや割高

ビー・エスコート

ビーエスコートロゴ

ビー・エスコートは東海地方を中心に全国展開している脱毛サロン。脱毛部位や回数を自由にオーダーメイドできます。

ワキ10回100円、全身から脱毛10回分選べる1,000円の格安キャンペーンも見逃せません。

脱毛可能部位 部分脱毛
脱毛方式 IPL
コース ●回数制(10回)
●1回~オーダーメイド可
料金 キャンペーンが安い
予約 ふつう
メリットは? ・キャンペーンの部分脱毛がお得
・オーダーメイドで希望の部位を脱毛できる
デメリットは? ・東海地方に集中して展開しているため、地域によっては店舗がない場合がある

ラドルチェ

ラドルチェロゴ

関西を中心に全国に9店舗を展開するラドルチェ。さまざまなコースやキャンペーンも充実しています。

脱毛に部分痩せエステを組み合わせたコースもあるので、ボディシェイプが気になる人は要チェックです。

脱毛可能部位 全身脱毛
部分脱毛
脱毛方式
コース ●月額制
●回数制(6回)
●無制限
料金 キャンペーンが安い
予約 取りやすい
メリットは? ・全身脱毛も部分脱毛もできる
・脱毛+部分痩せのメニューもあり
・シェービング不要(スタッフにシェービングしてもらえる)
デメリットは? ・店舗数が少ない

レイビス

レイビスロゴ

全身脱毛の通い放題から回数制の部分脱毛まで、幅広いニーズに応えてくれます。

脱毛可能部位 部分脱毛
脱毛方式 IPL
SHR
コース ●回数制(8回)
●無制限
料金 部分脱毛が安い
予約 取りやすい
メリットは? ・全身脱毛も部分脱毛もできる
・さまざまなコースから選べる
・初回キャンペーンメニューが豊富
・友達紹介割引あり
デメリットは? ・店舗数が少ない

ヴィトゥレ

ヴィトゥレロゴ

ヴィトゥレは創業20年の老舗エステサロン。脱毛だけでなくダイエットやフェイシャルエステにも力を入れています。

脱毛に痩身メニューも自由に組み合わせられるから、トータルで理想のボディを目指せます。

脱毛可能部位 全身脱毛
部分脱毛
脱毛方式 SHR
コース ●回数制(6回・9回・12回)
料金 部分脱毛が安め
予約 ふつう
メリットは? ・部分脱毛も全身脱毛できる
・痩身エステのメニューもあり
デメリットは? ・全身脱毛は若干高め

RINRIN

rinrinロゴ

リンリンは東海地方を中心に全国展開する、アットホームな脱毛サロン。脱毛機メーカー直営のため、安い料金で全身脱毛&部分脱毛が受けられます。

各店舗ごとに独自のキャンペーンやコースを展開しているので、詳細はカウンセリングでチェックしてみてください。

脱毛可能部位 全身脱毛
部分脱毛
脱毛方式 SHR
コース 各種キャンペーンあり
詳細はカウンセリングへ
料金 安い
予約 取りやすい
メリットは? ・部分脱毛も全身脱毛でき、コースメニューも豊富
・アットホームな雰囲気
デメリットは? ・キャンペーンなどの詳細が非公開なので、カウンセリングに行って確認するしかない

SASALA

sasala-logo2

SASARAはIPL方式とSHR方式のイイトコドリをしたハイブリッド脱毛機を採用。最短6ヶ月で完了する回数制コースや、いつでもやめられる8,800円の月額制コースも魅力です。

ただ、全国に7店舗しかないので通いづらいのが難点。近くに店舗がある人はラッキーです。まずは格安のキャンペーンをぜひ試してみてください。

脱毛可能部位 全身脱毛
脱毛方式 IPLとSHRを同時照射
コース ●月額制
●回数制(6回・9回)
●ワキ+腕+脚100円お試しあり
料金 安い
予約 ふつう
メリットは? ・100円でお試し脱毛ができる
・脱毛方式の併用で太いムダ毛からうぶ毛までカバーできる
・全身60分で施術完了
・月額制と回数制が選べる
・乗り換え割、学割、友達紹介割あり
デメリットは? ・2018年5月にオープンしたサロンのため、店舗数が少なく口コミも少ない

プリート

プリートロゴ

プリートは首都圏に5店舗を構える、業界初のVIO脱毛専門サロン。
創業18年の老舗で、VIO専門サロンならではの安心感があります。
アンダーヘアの形や仕上がりにこだわりたい人にオススメです。

脱毛可能部位 VIOのみ
脱毛方式 IPL
コース ●回数制(3回・6回・12回・18回)
●初回お試しあり
料金 ふつう
予約 取りやすい
メリットは? ・VIO脱毛のさまざまなニーズに対応してもらえる
デメリットは? ・VIO以外の脱毛はできない
・首都圏にしか店舗がない
・料金はやや高め

新着記事一覧

銀座カラーとディオーネ、通うならどっち?痛み・効果・料金を比較

銀座カラーとディオーネ、脱毛するならどっちがおすすめ? ・料金が高いのはどっち? ・痛みが強いのはどっち? ・予約が取りやすいのはどっち? その他にも脱毛効果や口コミ、脱毛の施術ペースや支払い方法についても分かりやすく紹介しているので参考にしてください<m(__)m> 銀座カラーとディオーネの違いは何? 銀座カラーとディオーネの違いは何? saki@脱毛勉強中 店長銀座カラーとディオーネは同じ制毛処理ができる脱毛だけど、1~2週間後にスルって抜ける脱毛と、抜けない脱毛と効果の出方が異なります ...

銀座カラーとエピレ通うならどっち?痛み・効果・口コミ・予約・料金を比較

『銀座カラー』と『エピレ』…脱毛に通うならどっちのサロンがおすすめなのでしょうか? こちらでは、サロン選びの際に基準となる、料金や予約の取りやすさ、痛み、効果、口コミや接客対応などの違いを分かりやすく比較しているので参考にしてください。

銀座カラーとTBCの料金、効果、口コミ、痛みを徹底比較

銀座カラーとTBC… 料金が安いのはどっち? 脱毛効果が高いのはどっち? 口コミがいいのはどっち? Aya@脱毛女子こちらでは、銀座カラーとTBCを料金、効果、口コミ、痛み、予約などで比較しています。どちらに通ったらいいのか悩んでいる人は、参考にしてください 銀座カラーとTBCの違いは何? まず、TBCには永久脱毛ができるスーパー脱毛と制毛処理できるライト脱毛の2つの脱毛方法があります。 ✔︎TBCの脱毛方法 ・ライト脱毛→光脱毛 ・スーパー脱毛→美容電気脱毛 銀座カラーは制毛処理できるIP ...

銀座カラーとラドルチェ通うならどっち?痛み・効果・口コミ・予約・料金を比較

『銀座カラー』と『ラドルチェ』…脱毛に通うならどちらが痛くないのか?脱毛効果が高いのか?口コミがいいのか…? こちらでは、『銀座カラー』と『ラドルチェ』の施術時の痛みや効果、口コミ、予約、料金などの違いについて詳しく紹介しているので参考にしてください。

恋肌(こいはだ)の口コミ・評判・痛み・効果を銀座カラーと徹底比較

モデルのみちょぱさんがイメージキャラクターの恋肌(こいはだ)と、元AKB48で女優の川栄李奈さんがイメージキャラクターの銀座カラー。 どちらの脱毛サロンが通いやすいのでしょうか? 口コミの評判がいいのはどっち? 痛みがあるのはどっち? 脱毛効果が高いのはどっち? 今回は恋肌(こいはだ)と銀座カラーを「口コミ・評判、料金、痛み、効果、予約など」で比較しています。その他にも、来店ペースや支払いペースも分かりやすく紹介しているので参考にしてください。Aya@脱毛女子 恋肌(こいはだ)と銀座カラーの口コミの評判が ...

銀座カラーとストラッシュ通うならどっち?料金や痛み、効果、口コミを比較

Aya@脱毛女子銀座カラーとストラッシュ、脱毛に通うならどっちがおすすめなのでしょうか? 今回は、 痛みが少ないのはどっち? 脱毛効果が高いのはどっち? 予約が取りやすいのはどっち? 料金が安いのはどっち? などの項目で銀座カラーとストラッシュの違いについて詳しく比較しています。 ぜひ参考にしてください。

銀座カラーと脱毛ラボ、通うならどっち?脱毛効果、料金、口コミを比較

Aya@脱毛女子「脱毛ラボ」は、“にこるん”こと藤田ニコルさんがイメージキャラクターの脱毛サロンです。脱毛ラボでは現在、16ヶ月無料・17ヶ月目以降は月額1990円の全身脱毛コースに予約すると「VC温感ゲル」のプレゼントが受け取れるキャンペーン中です。2019年11月20日までの期間限定ですよ。 対して、元AKB48で女優の川栄李奈さんがイメージキャラクターの「銀座カラー」。 どちらの方が通いやすいのでしょうか? こちらでは、 料金が安いのはどっち? 脱毛効果が高いのはどっち? 口コミ評判がいいのはどっち ...

銀座カラーとコロリー通うならどっち?痛み・効果・口コミ・予約・料金を比較

Aya@脱毛女子「コロリー」は2019年4月1日より、「ミュゼプラチナム」にブランドを変更したため、全国のミュゼプラチナム店舗でも利用が可能になりました! コロリーで契約した人もミュゼプラチナムの店舗で引き続き残りの脱毛サービスを継続できます。 このページでは、コロリーで契約した際の特徴と銀座カラーの特徴を比較していますが、コロリーでは新規受付が既に終了しているため、カウンセリングはミュゼプラチナムで予約することになります。このページは、コロリーから銀座カラーへ乗り換えを検討する時にご活用下さい。 >コロ ...

銀座カラーとシースリー、脱毛に通うならどっち?料金・効果・口コミ・予約を比較

Aya@脱毛女子脱毛サロンの銀座カラーとC3(シースリー)の口コミや料金を比較しました! ここでは、脱毛サロンの銀座カラーとC3(シースリー)の料金や効果、口コミや予約、接客の違いなどについて比較してみました。サロン選びの参考にしてください。 このページで紹介していること ・銀座カラーとC3(シースリー)は何が違う? ・料金が安いのはどっち? ・脱毛効果や予約の取りやすさ、接客態度など口コミの評判が良いのはどっち? ・乗り換え割などキャンペーンがお得なのはどっち?

銀座カラーとキレイモ、全身脱毛に通うならどっち?効果・痛み・予約・料金を比較

aya@脱毛女子 銀座カラーとキレイモ、全身脱毛に通うならどっちがおすすめ? 銀座カラーとキレイモはCMや広告もたくさん出ているし、通っている人も多いので、脱毛を考えているなら必ずと言っていいほど候補に入る脱毛サロンです。 結果からお伝えすると、通い放題で通うならキレイモ、回数制で通うなら銀座カラーがおすすめです。 銀座カラーとキレイモで大きく違うポイントは料金プランです。どちらも全国展開している脱毛サロンで予約の取りやすさや予約のシステムもとても充実していますし、キャンセル対応などのサービス面もとても柔 ...

Copyright© 脱毛サロンゼミ , 2019 All Rights Reserved.