脱毛サロンを比較

銀座カラーとミュゼ通うならどっち?痛み・効果・口コミ・予約・料金を比較

更新日:

銀座カラーとミュゼ通うならどっち?痛み・効果・口コミ・予約・料金を比較

Aya@脱毛女子
脱毛といえば、『銀座カラー』と『ミュゼ』が大人気ですが、痛みや効果、口コミ、予約、料金などの具体的な違いについて詳しく比較してみました。
銀座カラーとの掛け持ちプランも解説しているので、ぜひ参考にしてください。
さらに、ミュゼでは2019年10月31日まで全身脱毛2回240円+両ワキ・Vライン1年間通い放題!というお得なキャンペーン中です。
お試しで、痛さの程度を確認できる今がチャンスです♪

銀座カラーとミュゼの違いは何?

Aya@脱毛女子
銀座カラーとミュゼの違いは、脱毛方法脱毛範囲です。
銀座カラーとミュゼの全身脱毛6回コースの場合を表にまとめました。
  銀座カラー ミュゼ
金額 総額99,000円
月額3,300円

総額157,000円
月額5,200円
脱毛範囲 全身脱毛+VIO+顔あり
全身脱毛+VIO+顔なし
施術時間 90分
90分
回数 6回

6回

店舗 国内53店舗
海外21店舗

国内198店舗

脱毛方法 IPL脱毛
(少し痛い)
S.S.C方式
(痛くない)
Aya@脱毛女子
銀座カラーとミュゼ、全身脱毛コース(6回)を比べると、銀座カラーの方が料金が安い上に、顔を含んだ全身脱毛ができますが、ミュゼは、肩から下の全身のみとなります。銀座カラーの方が断然お得です。

銀座カラーとミュゼ、全身脱毛の料金はどっちがお得?

Aya@脱毛女子
ミュゼは、回数制のため1回から回数に応じて料金が変動します。
1回の施術が63,000円とかなり高額設定になっていますが、会員特典割引が充実しており、ここからさらに料金が割引されます。
  銀座カラー ミュゼ
月額 3,300円(6回)
9,300円(無制限)
5,200円(6回)
1回 64,300円
4回 257,200円
6回 99,000円

385,800円

12回 195,000円

848,760円

回数無制限 389,000円

ミュゼの公式アプリをダウンロードすると、4回以上のコースが全て50%オフになるという特典もあります。

レギュラープラン(1回あたり63,000円)
・4回:257,200円→128,600円

・6回:385,800円→192,900円
・8回:565,840円→267,920円
・10回:707,300円→338,650円
・12回:848,760円→409,380円
・15回:1,060,950円→515,475円
・18回:1,273,140円→621,564円
(※金額の詳細はミュゼに問い合わせて確認しました)

アプリ登録で半額になっても、6回通うと銀座カラーの12回コースとほぼ変わらない金額になります。

また、脱毛サロンの脱毛効果はクリニックと比較すると弱いので、脱毛回数が12回~18回程度必要です。

銀座カラーは回数無制限で通えるので、毛量や毛質に関係なく脱毛効果が実感できますが、ミュゼは照射パワーの弱いマシンを使用しているので、12回~18回程度では効果が実感できない人もいます。
そのため、ツルツルにしたい人は、銀座カラーの全身脱毛し放題がオススメです。

銀座カラーの全身脱毛コースの詳細を見る>

ミュゼの『全身美容脱毛コースバリュー』と『全身美容脱毛コースライト』って何?

Aya@脱毛女子
ミュゼの全身脱毛美容脱毛コースバリューと全身美容脱毛コースライトは、本当の全身脱毛ではありません。詳しく表にまとめました。
全身美容脱毛コースバリュー 全身美容脱毛コースライト
ヒザ下やヒジ下、Iラインなど気になる部分だけを脱毛したい人向けのコース 気になる箇所はたくさんあるけど、全身までは必要ないかも?という人向けのコース
レギュラープラン:64,400円(4回)
デイプラン:53,600円(4回)
レギュラープラン:96,400円(4回)
デイプラン:80,400円(4回)

どちらも4回コースのアプリダウンロード価格です。

・ワキや腕、脚などの脱毛は完了しているけれど、他の箇所が気になる
・タンクトップやキャミソールが似合う肌になりたい
・脱毛が初めてだから、気になる部分だけ手軽に始めたい

全身までの脱毛は必要なく、気になる箇所だけ脱毛したい人におすすめのコースです。

ミュゼの『2週間に1回通える』とは?

これは申し込んだ人全員が『2週間に1回通える』という意味ではありません。追加料金32,400円を支払って、『ミュゼスターメンバーシップ』に入会した人だけが得られる特典です。

・2週間に1回通える
・契約回数に応じて割引がある

・3つまで予約が取れる

銀座カラーとミュゼ、vio脱毛の料金を比較

  銀座カラー ミュゼ
月額
1回 18,400円
4回 レギュラープラン
73,600
円→36,800
デイプラン

61,200円円→30,600
回数無制限 225,600円

vio脱毛とは、Vラインやヒップなどのデリケートゾーンに生えるムダ毛の脱毛です。皮膚が薄い部分でもあるため、自己処理に不安を感じている人も多いのではないでしょうか。

vio脱毛をすることで、

・水着や下着のラインが美しく決◎
・ハミげを気にすることなくビキニが着れる
・毛量が調整できる
・生理のムレや臭いを軽減できる

このようなメリットから、vio脱毛は需要が多い脱毛範囲なのです。

ミュゼのvio脱毛に特化した『ハイジーナ7vio脱毛コース』は、IラインやVライン、へそ下などの7パーツがセットになっているので、広範囲の脱毛ができます。

1回あたり18,400円で、施術回数もアプリダウンロード価格の50%OFFが適用される4回から選ぶことができます。
個人差がありますが、毛量が多いvioラインに必要な回数は…

4~6回で自己処理がとても楽になる
・8~12回でムダ毛の心配がいらない

一方、銀座カラーでは、vio脱毛コースはありませんが、毛量の多いvioラインは、体調などによっても減りが違ってくるので、しっかりと毛量を減らしたいのであれば、回数無制限で通える銀座カラーがおすすめです。

銀座カラーとミュゼ、全身脱毛の範囲の違いは?

Aya@脱毛女子
ミュゼと銀座カラーの全身脱毛範囲の大きな違いは、顔脱毛が含まれているかどうかです。
銀座カラーの全身脱毛には、『顔脱毛』も含まれているため、脱毛できる全ての箇所がお手入れできます。
  銀座カラー ミュゼ
脱毛範囲 全身+顔+vio

全身+顔なし+vio

全身脱毛をしたいと考えたときに、どのパーツまでがプランに含まれているのかは重要なポイントです。
そのため、ミュゼは顔脱毛がないので、顔脱毛がしたい場合は銀座カラーがおすすめです。

ミュゼの全身脱毛コースは3つある!

Aya@脱毛女子
ミュゼの全身脱毛コースは3つあり、脱毛したい箇所回数自由に選択することができます。
  特徴 料金(4回)
全身脱毛コース 顔以外の襟足から足の指まで全部 128,600円
全身脱毛コースライト 3つのプランから選ぶ 96,400円
全身脱毛コースバリュー ひざ下・ヒジ下+αの組み合わせ、全12パターン 64,400円

(※この金額はアプリ登録後、半額になった金額です)

ミュゼは全身を27ヵ所のパーツに分けて施術をおこないます。顔以外の、襟足から足の指まで顔以外の全部の脱毛が可能です。

・顔以外の、襟足から足の指まで脱毛したい場合は『全身脱毛コース』
・全身は必要ないけど気になる箇所が沢山ある場合は『全身脱毛コースライト』
・ヒザやヒジ下、Iラインなど気になる部位の組み合わせで脱毛ができる『全身脱毛コースバリュー』

がおすすめです。

銀座カラーの全身脱毛コースも3つある!

Aya@脱毛女子
銀座カラーの全身脱毛コースが3つあり、脱毛箇所は全て同じで、回数でコースを選択することができます。
  特徴 料金
顔を含んだ全身脱毛コース(6回) 全身脱毛+顔+vio
(6回)
月額3,300円
総額99,000円
顔を含んだ全身脱毛コース(12回) 全身脱毛+顔+vio
(12回)
総額195,000円
顔を含んだ全身脱毛コース(脱毛し放題) 全身脱毛+顔+vio
(脱毛し放題)
総額389,000円

銀座カラーの全身脱毛は簡単で分かりやすい!
脱毛する回数を選ぶだけです。

また、有料オプションで美肌潤美というミスとシャワーの保湿ケアを付けることもできますので、脱毛後の乾燥が気になる人や、脱毛効果を上げたい人におすすめです。

脱毛範囲、金額、回数的に見ても銀座カラーがおすすめです。

銀座カラーについてさらに詳しく知りたい人は『【最新版】銀座カラー全身脱毛の料金は総額いくら?月額制より実は〇〇が安い』を参考にして下さい。

参考記事
【最新版】銀座カラー全身脱毛の料金は総額いくら?月額制より実は〇〇が安い

月額たったの3,300円で全身脱毛できる新キャンペーンが話題の銀座カラー。 でも公式サイトにはコース内容や総額、支払い方法などが詳しく書かれていないので、ちょっと不安になってしまいますよね…。 そこで ...

続きを見る

銀座カラーとミュゼ、vio脱毛の範囲を比較

  銀座カラー ミュゼ
脱毛範囲 Vライン上
Vラインサイド
Iライン
ヒップ奥
トライアングル上
トライアングル下
Iライン
ヒップ奥
へそ下
Vライン上
Vライン下

ミュゼの 『ハイジーナ7vio脱毛コース』は、へそ下、へそ下からデリケートゾーンまでのトライアングル上、デリケートゾーンにあたるトライアングル下、そしてVライン、Iライン、ヒップ奥、Vライン上の7パーツが脱毛範囲となっています。

2ヵ月に1回通うことができ、約6回から12回でムダ毛が軽減したと実感できます。脱毛できる範囲は広いのですが、効果を実感するまでに時間を要するところがデメリットです。

一方、銀座カラーは、『vio脱毛』のコースはありません。
しかし、顔を含んだ全身脱毛コースでvio以外の箇所もお手入れしながら、2ヵ月に1回通うことができますので、1年間で6回も施術を受けることができ、早く脱毛効果が実感できます。

Aya@脱毛女子
さらに、約3回の施術で太い毛が軽減し脱毛効果を実感できるため、効率よく短期間でvio脱毛を受けたい人には銀座カラーがおすすめです。

銀座カラーとミュゼ、痛みがあるのはどっち?

  銀座カラー ミュゼ
脱毛機の種類 IPL脱毛

ちょっと痛い

S.S.C.方式

痛くない

銀座カラーとミュゼでは脱毛に使用する機械が異なります。

ミュゼでは、特殊なジェルの上から光を照射する『S.S.C(Smooth Skin Control)方式』を採用しています。
これは最先端の美容脱毛方法で、痛みがほとんどなく肌への負担が少ない可視光線を使用しているところが特徴です。
また、ジェルとの相乗効果で体毛の発育を抑制してくれるところも嬉しいポイントです。

次に、銀座カラーでは『IPL(Intensive Pulse Light)方式』を採用しています。
従来のニードル脱毛やレーザー脱毛よりも痛みが少なく、体毛の毛根にある毛乳頭の黒色に反応して、光照射による熱ダメージを与えるところが特徴です。
また、シミやそばかすを改善するためにエステで使用する波長と同じなので、美肌効果も期待できると言われています。

Aya@脱毛女子
ミュゼと銀座カラーで痛みが少ないのは、s.s.c.方式を採用しているミュゼです。痛みが少ない=脱毛効果が遅いので、早く脱毛効果を実感したい人は銀座カラーがおすすめです。

銀座カラーとミュゼ、効果が高いのはどっち?期間・回数で比較

  銀座カラー ミュゼ
1年間に通える回数 6回
(2ヵ月に1回)

6回
(2ヵ月に1回)

完了までの期間 1~2年

2~3年

銀座カラーとミュゼ、どちらが脱毛効果が高いのか?答えは銀座カラーです。

銀座カラーでは、ミュゼで採用されているs.s.c.方式よりも照射パワーが強いIPL脱毛で脱毛をおこないます。銀座カラー、ミュゼ共に、脱毛効果が実感できる回数は6回~8回程度ですが、ミュゼは新規客が一年中多いので2ヵ月に1回通うのは無理な状態です。

『照射パワーが弱い=肌に優しい』ので、敏感肌の人や痛みに弱い人にはおすすめですが、早く脱毛効果を実感したい人は銀座カラーがおすすめです。

銀座カラーとミュゼ、予約が取りやすいのはどっち?

  銀座カラー ミュゼ
会員数 40万人以上 363万人以上
全身脱毛の施術時間 90分

90分程度

予約回数 2ヵ月に1回

1年間/6回予約が取れる

1ヵ月に1回

1年間/12回予約が取れる

脱毛に通うとなると、毎回の予約の取りやすさは重要なポイントです。なかなか予約が取れないと継続しようという意識が薄れて、定期的に通いづらくなります。

このように便利で通いやすいミュゼと銀座カラーですが、両者の違いはどこにあるのでしょうか?

ミュゼの特徴は…

・店舗数や会員数ともに多い
・1ヵ月に1回予約可能(有料でミュゼスターメンバーシップ入会すると2週間に1回通える)
・会員数が多いため予約が取りにくい
・駅チカで通いやすい
・マイページで予約の変更、確認、キャンセル可能

ミュゼは、一部コースを除いて1ヵ月に1回予約を取ることができますが、会員数が多いことや1年中お得なキャンペーンをしていることもあり新規顧客も多く、2回目以降なかなか脱毛を進めることができずに、中断したり乗り換えたりする人もいます。

銀座カラーの特徴は…

・会員数は比較的多い
・2ヵ月に1回通える(コースによっては、1ヵ月間隔で通える)
・最新の予約状況が24時間いつでも確認できる
・駅チカで通いやすい
・マイページで予約の変更、確認、キャンセル可能

銀座カラーの方が口コミを見ても、予約が取りにくいといった口コミが少ないので、通うなら銀座カラーがおすすめです。

銀座カラーとミュゼ、キャンセル料金を比較

Aya@脱毛女子
脱毛の予約を入れたものの当日、体調不良や急な用事で行くことができなくなった場合キャンセルが発生するのか不安な人も多いと思います。
銀座カラーは、連絡させすれば当日キャンセルでも0円ですが、ミュゼは、施術開始の24時間前までに連絡する必要があります。
  銀座カラー ミュゼ
当日キャンセル 当日キャンセル:0円

施術開始の24時間前:0円

遅刻 30分未満の遅刻:施術可
30~120分までの遅刻:残り時間内で施術可
120分以上の遅刻:施術不可(キャンセル扱い)

施術はできないが
ペナルティなし

とくに、セットプランを利用している場合は1回分の価格も高いため、無駄にしないようにしたいですよね。
その点、銀座カラー、ミュゼ、どちらも急な予約の変更やキャンセルを行っても料金の発生や回数が消化されることはありません。

しかし、当日遅刻してしまった場合、銀座カラーは、
・30分未満の遅刻であれば施術可
・30~120分までの遅刻は残り時間内で施術可
・120分以上の遅刻は施術不可(キャンセル扱い)
となります。
ミュゼでは、契約している回数を保証する制度となっているため、1回分消化されることはありませんが、当日施術を受けることができませんので、当日は時間に余裕を持って行動するようにしましょう。

Aya@脱毛女子
インターネットやスマホからなら、すぐに予約の変更やキャンセルを行うことができるので、有効に活用しましょう。

銀座カラーとミュゼ、シェービング代が安いのはどっち?

脱毛の施術を受ける前日は、自分で脱毛箇所のシェービングをする必要があります。

ただし、自分では処理が難しい背中や襟足などのパーツはシェーバーを持参することで、店舗でのシェービングが可能です。

  銀座カラー ミュゼ
シェービング代 0円

シェービングサービスなし

ミュゼの場合は、シェービングサービスを行っていません。
万が一、そり残しがあると施術を受けることができない場合もあります。

一方、銀座カラーの場合は、通常の全身脱毛コースの中にシェービングサービスが含まれているので無料ですが、
えり足・背中上・背中下・腰・ヒップ・ヒップ奥の自分でお手入れできない箇所のみです。

Aya@脱毛女子
自分でお手入れが難しい場合は、シェーバーを持参していれば、スタッフの方が処理してくれますので、自分でお手入れできない人は、必ずシェーバーを持参しましょう。

銀座カラーとミュゼ、接客対応がいいのはどっち?

Aya@脱毛女子
銀座カラーもミュゼも、大手脱毛サロンなので接客や店内の雰囲気に力を入れています。
  銀座カラー ミュゼ
店内の様子 赤を基調とした清潔感のある店内 白を基調とした清潔感のある店内
カウンセリング 無料 無料
接客 丁寧でわかりやすい

若いスタッフが多い印象

とくに、どちらも初回のカウンセリングは丁寧でわかりやすいと評判で、初めて脱毛を受ける人にも分かるように脱毛のしくみや注意事項を説明してくれます。

また、プランの説明や選択もカウンセリング時にすることが多いので、不明な点や不安な点はこのときにクリアにしておくといいでしょう。

ミュゼの気になるカウンセリング後の接客対応は、丁寧で通いやすいと感じる人が多いようです。これは、従業員が全員正社員であるためで、しっかりとした研修制度を設けて接客の均一化を図っています。

また、銀座カラーも接客がいいと評判です。受付やカウンセリングルームは清潔感がありスタッフも笑顔で対応してくれるため、気軽に通うことができると感じている人が多いようです。

Aya@脱毛女子
接客は通いやすさや施術の受けやすさを左右するため、ぜひチェックしておきたいポイントです。

銀座カラーとミュゼの口コミ評判

Aya@脱毛女子
ここからは、銀座カラーとミュゼの気になる口コミをご紹介します。脱毛サロンを利用している人は、通いやすさや利用しやすさ、施術の仕上がりを重視している人が多いようです。

口コミは、これから脱毛サロンに通うことを考えている人の参考になると思うので、ぜひチェックしてみてください。

銀座カラーの良い口コミ評判

銀座カラーの口コミで多いのが…

・コスパがいい
・施術時間が90分と早い
・次回予約が取りやすい
・駅チカで通いやすい
・声かけが多いから安心する
・スタッフのクオリティが高い
・スタッフの指名ができる
・回数無制限で通えるので納得できる仕上がりになる

といった口コミが多く見られました。

回数無制限で納得がいくまで施術できるため、他の脱毛サロンよりも回数を気にすることなく通えるといった点がポイントが高いようです。

また、しばらく通っていない場合や予約を忘れていた場合は、電話が入り状況を確認してくれるという声もあり、きめ細かなサービスも満足している人が多いようです。

その他にも、『勧誘は全然なく、毎回気兼ねなく通うことができた』『比較的予約が取りやすいため、短期間でムダ毛の減りを実感できた』という口コミが目立ちました。

銀座カラーの悪い口コミ評判

銀座カラーの悪い口コミは少ないのですが…

・店舗によってスタッフの対応が違う

・照射漏れがあるといった口コミがありました。

銀座カラーは店舗移動が自由にできるので、その都度担当スタッフが変わります。そのため、スタッフのスキルや接客技術にも多少のばらつきがあるようですが、イヤな場合はスタッフを指名することができるので安心です。

分からない事や、不安、不満…気になる部分は、スタッフに相談することで解消できます。

ミュゼの良い口コミ評判

ミュゼのいい口コミとして多いのは…

・商品の勧誘がなく、気兼ねなく通うことができる
・キャンセル料がかからないから安心
・バースデーカードなどイベントに合わせて特典がもらえる
・清潔感のある店内で気持ちよく施術できる
・しつこい勧誘がないから安心
・お得なキャンペーンが安い!

といった口コミが多く見られました。

ミュゼの会員サイトでは、スキンケア用品や雑貨などが会員価格で購入できるサービスがあったり、キャンペーン中のパーツについては低価格で脱毛を受けることができるため、10代~20代に人気があります。

また、『白を基調とした清潔な店内なので、ストレスなく脱毛を進めいくことができる』といった声もありました。

ミュゼの悪い口コミ評判

ミュゼの悪い口コミとして目立つのは…

・初回カウンセリングのときの説明が不十分だった
・予約がなかなか取れない
・予約が取れても全てのパーツを施術できない
・スタッフの態度にばらつきがある

といった口コミが見られました。

ミュゼは店舗数も多いですが、その分会員数も多く、次回の予約が3か月先になることも多いようです。そのため、効果を実感するまでには数年かかる場合もあります。

また、1年を通してお得なキャンペーンをやっているので、常に新規のお客さんがいるので予約が取りにくいといった状況もみられます。

この他にも、『キャンペーン以外のパーツにはどのくらい価格がかかるのか』『最終的にはいくらかかるのか』など、説明不足により最終的にかかる金額が予想より高かったと感じている人も見受けられます。

不明な点はカウンセリングのときに、できるだけ質問しておくといいでしょう。ミュゼも銀座カラー同様、全国の店舗で施術を受けることができるので、店舗を変えて通ったりスタッフを指名して通うことで、不安や不満が解消できます。

銀座カラーとミュゼのよくある疑問点

銀座カラーとミュゼのよくある疑問点

ここからは、銀座カラーとミュゼのよくある疑問点をまとめてみました。効率よく納得がいく脱毛を受けたい人は、掛け持ちや乗り換えを検討することも可能です。

銀座カラーでは、お得な乗り換えキャンペーンも実施しているためぜひ、参考にしてみてください。

銀座カラーとミュゼ、掛け持ちで通うのはお得?

銀座カラーとミュゼ、両サロンを掛け持ちして通うことは可能です。

【掛け持ちのメリット】
・それぞれのサロンの良さを体感することができること

【掛け持ちのデメリット】

・予約状況に応じて進行具合が異なる
・すべて一緒に進めることができない
・脱毛パーツが重複する場合がある

掛け持ちの一例は…全身脱毛のコースに含まれている場合は、ちょっぴり損をした気分になるかもしれませんが、ミュゼとの掛け持ちは安いからOK!

・銀座カラー:顔を含んだ全身脱毛コース(6回)月額3,300円/総額99,000円
ミュゼ:全身脱毛2回+両ワキ・Vライン1年間通い放題!240円

ミュゼでは2019年10月31日まで限定で全身脱毛2回240円+両ワキ・Vライン脱毛ができるプランがあります。
超お得なコースなので、1回でも通えば元は取れたも同然です。
人気の両ワキとVラインは回数無制限で通えるので、お試し間隔で気軽に通えます。
銀座カラーの全身脱毛6回に追加して利用すれば、さらにツルスベ肌に近づけます。

Aya@脱毛女子
ミュゼの全身脱毛2回240円+両ワキ・Vライン1年間通い放題!キャンペーン2019年10月31日までにWEBカウンセリング予約をした、ミュゼはじめての方限定のキャンペーンです。
とってもお得なコースなので、ぜひ活用してください。

ミュゼから銀座カラーに乗り換えはあり?なし?

ミュゼから銀座カラーに乗り換えは『あり』だと思います。銀座カラーでは、他社からの乗り換えキャンペーンとして他社の会員カードを提示すると、最大で60,000円のキャッシュバックを受けることができます。

予約が取りやすく、効率よく効果を実感することができるため、このキャンペーンを利用して乗り換えることも一つの手段ではないでしょうか。

また乗り換えた場合、『今まで中途半端にしてきた脱毛箇所はどうなるの?』ですが…

乗り換えをする際には、どこのサロンでも必ずもう一度カウンセリングをおこなます。その際に、脱毛の進行具合をチェックして、必要な回数やパーツを決めるので安心です。

せっかく乗り換えをするなら、脱毛についての疑問、不安、不満などをスタッフに相談して、納得のいくプランで契約して通いましょう。

まとめ

  銀座カラー ミュゼ
月額 3,300円

5,200円

脱毛範囲 全身脱毛+顔あり+vio
全身脱毛+顔なし+vio
施術時間 90分程度

90分前後

回数 無制限

4・6・8・10・12・15・18回

店舗数 国内53店舗/海外21店舗

198店舗

脱毛機の種類 IPL脱毛 S.S.C.方式
1年間に通える回数 6回

12回

予約 2ヵ月に1回

1ヵ月に1回

今回は、銀座カラーとミュゼの全身脱毛を徹底的に比較してみました。銀座カラーとミュゼはそれぞれ売りとしているポイントが異なります。

『自己処理から解放されたい』『短期間で効率よく全身脱毛をしたい』と考えている人には、銀座カラーの回数無制限で通うことができる全身脱毛コースが断然おすすめです。

どちらの脱毛サロンもカウンセリングは無料なので、施術の流れや脱毛の方法を聞きに行くだけでも価値があると思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Aya@脱毛女子

Aya@脱毛女子

銀座カラーで全身脱毛済み。サロン・クリニックの取材経験も多数。オシャレと美容が大好きで、脱毛は完全コスパ重視。脱毛して自分の肌に自信が持てたと感じている。脱毛サロンゼミのほとんどの記事の編集担当。 「しっかり取材して、最新のお役立ち情報をみなさまにお伝えしていきます!」

-脱毛サロンを比較

Copyright© 脱毛サロンゼミ , 2019 All Rights Reserved.