脱毛サロンとクリニックを比較

銀座カラーとリゼクリニック通うならどっち?料金・効果・痛み・口コミを比較

銀座カラーとリゼクリニック脱毛をするならどっちがおすすめ?

・料金が安いのはどっち?
・脱毛効果が高いのはどっち?
・痛みが少ないのはどっち?
・口コミ評判がいいのはどっち?

脱毛するなら、しっかりと効果が出るサロンを選びたいですよね。

ここでは、銀座カラーとリゼクリニックの違いについて分かりやすく比較しているので、参考にしてください。
Aya@脱毛女子

銀座カラーとリゼクリニックの違いは何?

saki@脱毛勉強中
銀座カラーとリゼクリニックの違いは何?
銀座カラーとリゼクリニックでは施術方法が異なります
銀座カラーは脱毛サロンなので制毛処理しかできませんが、リゼクリニックは医療脱毛なので永久脱毛が可能です
Aya@脱毛女子

銀座カラーで行うIPL脱毛もリゼクリニックで行う医療レーザーも、どちらも毛根にダメージを与えて脱毛効果を得る点においては同じですが…

医療レーザーは医師法により医師や看護師にしか扱えません。
また、照射パワーが強いので、その分痛みもあります。

IPL脱毛は医師免許がない人でも扱うことができます。
医療レーザーに比べると痛みはありませんが、照射パワーが弱いため、脱毛の効果を感じるまでに期間がかかります。

  銀座カラー
リゼクリニック
施術方法 IPL脱毛

制毛処理
レーザー脱毛

永久脱毛
脱毛回数 12~18回
5回
期間 2~3年程度
1年半~2年
費用 安い
高い
痛み 照射パワーが弱い

痛くない
照射パワーが強い

かなり痛い
施術 エステティシャン

資格がない
医師や看護師

資格がある

制毛処理とは、毛根にダメージを与えることで毛の成長を一時的に抑える行為で、永久脱毛とは毛根を破壊する行為のことを指します。

医療レーザーは毛根を破壊するので5回程度で脱毛効果があるといわれていますが、IPL脱毛は6回程度で毛量が減り12回程度で自己処理の回数が減り18回程度で自己処理の必要がなくなるといわれているので、何度も通うことで脱毛効果を得ます。

少々痛くても短い期間で永久脱毛したい人はリゼクリニック
時間をかけて、ゆっくりと楽に脱毛したい人は銀座カラー
が向いています。
Aya@脱毛女子

全身脱毛の料金が安いのは、銀座カラーとリゼクリニックどっち?

saki@脱毛勉強中
全身脱毛の料金が安いのは、銀座カラーとリゼクリニックどっち?
銀座カラーは2020年2月27日から全身脱毛プランをリニューアルして、
・全身脱毛6回プラン
・全身脱毛6回完了+無制限メンテナンスプラン

の2プランになりました。

そして、リゼクリニックも2020年2月に全身脱毛料金の改定を行なっています。
Aya@脱毛女子
銀座カラー
(税別料金)
リゼクリニック
(税別料金)
5回 ※2020年2月START新料金
全身
276,000円
248,000円
全身+VIO
332,000円
318,000円
全身+顔
332,000円
318,000円
全身+顔+VIO
369,000円
368,000円
6回 全身+顔+VIO
93,000円
※2020年2月27日START新料金
6回目以降の1回の料金
全身脱毛
29,800円
VIO脱毛セット
15,400円
顔全体脱毛セット
15,400円
12回 全身+顔+VIO
248,000円
※2020年2月で終了しました
回数無制限 全身+顔+VIO
398,091円
※2020年2月27日START新料金

リゼクリニックの脱毛コースは5回コースしかありません

これは、ほとんど全ての利用者が5回の施術でムダ毛がなくなるからです。

そして、5回の施術で満足できない人は6回目以降の脱毛を通常の1回分の半額以下の料金で受けることができます。

銀座カラーの新しい脱毛プランは
・自己処理が楽になるレベルにムダ毛の量が減る全身脱毛6回プラン
・リゼクリニックの5回コースと同じくらいツルツルになれる全身脱毛6回完了+無制限メンテナンスプラン

という効果も料金も大きく異なる内容です。

なので、リゼクリニックと銀座カラーの全身脱毛料金を比べるのは難しいのですが…

・リゼクリニックの全身+顔+VIO5回コースは368,000円
・銀座カラーの全身+顔+VIO6回プランは93,000円

で、銀座カラーの方が275,000円安いです。

また、
・リゼクリニックの全身+顔+VIO5回コースは368,000円
・銀座カラーの全身+顔+VIO6回完了+無制限メンテナンスプランは398,091円

で、リゼクリニックの方が30,091円安いです。

もし、顔やVIOの脱毛が必要ないなら、リゼクリニックの料金の方が銀座カラーの料金よりずっと安くなります。

ムダ毛の自己処理が楽になる程度で良いなら銀座カラーでかなりお得な料金で全身脱毛できます。
顔とVIOの脱毛は必要ない人リゼクリニックで、銀座カラーより安い料金で脱毛できます。
Aya@脱毛女子

全身脱毛の範囲が広いのは、銀座カラーとリゼクリニックどっち?

saki@脱毛勉強中
全身脱毛の範囲が広いのは、銀座カラーとリゼクリニックどっち?
全身脱毛の範囲はどちらも同じです。銀座カラー、リゼクリニックともに、VIOを含んだ全身脱毛が可能です
Aya@脱毛女子
銀座カラー リゼクリニック
脱毛範囲 全身+VIO+顔
全身
全身+VIO
全身+顏
全身+VIO+顏

リゼクリニックの全身脱毛は、全部で4パターンから選ぶことができます。

・全身
・全身+VIO
・全身+顏
・全身+VIO+顏

リゼクリニックの全身脱毛の範囲
全身
全身+VIO
全身+顏

全身+VIO+顏

一方、銀座カラーは、顔を含んだ全身脱毛のみです。

・全身+VIO+顔

銀座カラーの全身脱毛の範囲
★全身+VIO+顔
銀座カラー、リゼクリニックともに、顔とVIOを含んだ全身脱毛が可能です。
Aya@脱毛女子

脱毛効果が高いのは、銀座カラーとリゼクリニックどっち?

saki@脱毛勉強中
脱毛効果が高いのは、銀座カラーとリゼクリニックどっち?
脱毛効果が高いのはリゼクリニックです。
リゼクリニックは患者さんの肌質や毛質に合わせて3種類のレーザー脱毛機を使い分けて脱毛するので、より高い脱毛効果があります
Aya@脱毛女子
  銀座カラー リゼクリニック
脱毛効果 IPL脱毛

毛の成長を一時的に減毛する

制毛処理
レーザー脱毛

毛根を破壊する

永久脱毛

銀座カラーとリゼクリニック、脱毛効果が高いのはリゼクリニックです。

そもそも、医療クリニックで使用する医療用脱毛機は照射パワーが強いです。

これに対して、脱毛サロンで使用する脱毛機は医療用でないので、照射パワーが弱いです。

銀座カラーは照射パワーの弱いマシンを使用しているので、毛の成長を一時的に抑える制毛処理しかできませんが、リゼクリニックは照射パワーの強いマシンを使用しているので、毛根を破壊する永久脱毛が可能です。

とくに、リゼクリニックは3種類の脱毛機を患者の肌質や毛質によって使い分けて脱毛します。

なので、5回の施術でほとんどの人がツルツルになります。

ということなので、脱毛効果が高いのは永久脱毛ができるリゼクリニックです

ただし、医療脱毛は脱毛する時に痛みがあります。

saki@脱毛勉強中
永久脱毛をしたら、永久にムダ毛は生えてこないの?
永久脱毛の定義は、『最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下である脱毛法』のことを指すので、『永久脱毛=ムダ毛が生えてこない』ということではありません
Aya@脱毛女子

銀座カラーで12回脱毛すると、ムダ毛の質や量によって個人差はありますがムダ毛の自己処理がかなり楽になります

痛みがあっても5回の施術でツルツルになりたい人リゼクリニック
ムダ毛の自己処理が楽になれば良いという人銀座カラー
が向いていますね。
Aya@脱毛女子

痛みがあるのは、銀座カラーとリゼクリニックどっち?

saki@脱毛勉強中
痛みがあるのは、銀座カラーとリゼクリニックどっち?
痛みがあるのはリゼクリニックです。医療レーザーは、高温の熱で毛根を破壊するのでサロン脱毛よりも強い痛みを感じます。
Aya@脱毛女子
  銀座カラー リゼクリニック
痛み 照射パワーが弱い

毛根にダメージを与える

痛くない
照射パワーが強い

毛根を破壊する

痛い

一般的に、サロン脱毛と比べて医療脱毛の方が痛みがあります。

医療脱毛の痛みを『おでこの骨に響く独特の痛みを感じ我慢できない』と表現している体験者の口コミもあります。

ただし、リゼクリニックは3種類の脱毛機を患者さんの肌質や毛質に応じて使い分けて脱毛するので、痛みをかなり抑えて脱毛できます。

それでも、ある程度の痛みはあります。

脱毛部位によっては強めの痛みを感じる人もいるので、オプション料金で麻酔の使用が可能です。

・笑気麻酔/30分 3,000円(税別)
・麻酔クリーム/1回 3,000円(税別)

笑気麻酔

ガスタイプの麻酔で、特殊な機械で吸入して使用します。吸入すると次第にお酒に酔ったような“ほわ~ん”とした状態になることによって、痛みに対する不安を感じなくなり、痛みそのものも感じにくくなります
(引用: リゼクリニック公式サイト

麻酔クリーム

照射範囲に塗る麻酔です。塗ってから30分たたないと効果が現れないので、使用を希望する人は事前に申し込んでください。
(引用: リゼクリニック公式サイト

これに対して、銀座カラーの脱毛は痛くありません。

ワキやVIOのような毛が太い部分の脱毛の時に痛みを感じる人もいますが、私は全く感じませんでした。

痛みが苦手な人銀座カラー
少々の痛みがあっても永久脱毛したい人リゼクリニック
がおすすめです。
Aya@脱毛女子

参考記事
永久脱毛はどのくらい痛い?脱毛方法別・部位別の痛みを徹底解説

永久脱毛に興味はあるけど、「永久脱毛は効果がある分だけ痛い」という口コミもよく見かけます。 実際どのくらい痛いものなのか気になりますよね。 ここでは、 ・永久脱毛の痛みはどの程度なのか ・痛みを軽減す ...

続きを見る

脱毛完了までの期間が短いのは、銀座カラーとリゼクリニックどっち?

saki@脱毛勉強中
脱毛完了までの期間が短いのは、銀座カラーとリゼクリニックどっち?
脱毛完了までの期間が短いのはリゼクリニックです。医療脱毛は5回程度で完了できる上に、3回目までは8~12週おき4回目以降は12~16週おきに通えるので1年間で脱毛が完了できます
Aya@脱毛女子
銀座カラー リゼクリニック
通うペース 1~3回目→1ヶ月に1回
4~12回目→2ヶ月に1回
1~3回目→8~12週後
4回目以降→12~16週後
回数 最短8ヶ月で6回または回数無制限 1年間に5回
完了期間 2年くらい 1年

銀座カラーとリゼクリニックを比較した場合、どちらも毛周期に合わせて通いますが、脱毛完了までの期間が異なります。

リゼクリニックは永久脱毛(毛根を破壊する)が可能なので、5回程度で脱毛は完了できます。

これに対し銀座カラーは制毛処理(毛の成長を一時的に抑える)しかできないので、6回の施術を受けるとムダ毛の自己処理がかなり楽になります。

1年間に通える回数はさほど変わりませんが、リゼクリニックは5回で完了できるので1年間だけ通えばOKです。

でも、銀座カラーでムダ毛の自己処理が必要ないくらいに脱毛したいのなら、12回〜18回は通う必要があります。

でも…リゼクリニック1回の来店で全身全ての脱毛ができません。全身120分、VIO60分、顔45分も時間がかかるので、3回に分けて施術をおこないます。空きがあれば1回でできる場合もありますが、IPL脱毛に比べると痛みを伴うので、全身を一度に照射するのは体への負担が大きいことから、3回に分けて施術をおこないます。1年間で脱毛が完了できると言われていますが、全身を3回に分けて施術をおこなうので、予約を取って通うのはかなり面倒です
Aya@脱毛女子

そうすると、顔とVIOを含む全身脱毛の場合、
リゼクリニックは 全身を3回に分けて脱毛 X 5回 になるので、合計15回通うことになります。

顔とVIOを含む全身脱毛の場合、ムダ毛がなくなるまでの期間はリゼクリニックの方が短いです。
でも、通う回数でみると
銀座カラーは12回〜18回
リゼクリニックは15回
になります。
Aya@脱毛女子

お試し脱毛ができるのは、銀座カラーとリゼクリニックどっち?

saki@脱毛勉強中
脱毛のお試しができるのは、銀座カラーとリゼクリニックどっち?

リゼクリニックはVIO脱毛のトライアルプランがあります。
Aya@脱毛女子

リゼクリニックでは49,800円(税別)でできるvio脱毛セットトライアル5回プランがあります。

一方、銀座カラーでは、カウンセリングの際ヒジ下脱毛が1回無料で体験できます。

お試しプランで痛みや効果を体験しておけば失敗や後悔がありません。

銀座カラーの無料お試しについては『銀座カラーの無料お試し&カウンセリング体験談。知らないと絶対損します』で詳しく説明しています
Aya@脱毛女子

予約が取りやすいのは、銀座カラーとリゼクリニックどっち?

saki@脱毛勉強中
予約が取りやすいのは、銀座カラーとリゼクリニックどっち?
予約が取りやすいのは銀座カラーです
Aya@脱毛女子
 銀座カラー リゼクリニック
電話/ネット/店舗
電話/ネット
店舗移動は自由
銀座院、横浜院、新潟院、
青森院、盛岡院、いわき院、
群馬院では店舗移動できない)

店舗移動は医院によって異なる

銀座カラーはスマホから、24時間最新の予約状況を見ることができるうえに、予約の変更やキャンセルもでき、店舗移動も全国どこでも自由にできるので予約が取りやすいサロンです。

そして、銀座カラーは2019年12月25日からは初回施術を予約するときに6回目までまとめて6回分予約できるようになったので、2回目以降の予約がとれないという心配もなくなりました。
一方、リゼクリニックでは、次回の予約を取る際には、電話とネットの2つの方法しかありません。

電話予約の場合は、各医院の固定電話に電話をするので、診療時間内でないと対応できません。

ネット予約は24時間対応していますが、最新の予約の空き情報が分かるのではないので、メールの返事が来るまでは予約枠が確保できたかどうかが分かりません。

リゼクリニックで予約を取る場合は、行きつけの医院をライン登録しておくと予約の空き情報が一日に何度か流れてくるので、それを見てクリニックに電話を入れると予約枠をおさえることができます。

銀座カラーは会員サイトを登録しておけば、24時間いつでも予約の空き情報が見れるので、ピンポイントに予約を取ることが可能です
Aya@脱毛女子

キャンセル料が安いのは、銀座カラーとリゼクリニックどっち?

saki@脱毛勉強中
キャンセル料が安いのは、銀座カラーとリゼクリニックどっち?
どちらも、予約時間の前に連絡すればキャンセル料なしで当日キャンセルすることができます。
Aya@脱毛女子
  銀座カラー リゼクリニック
当日キャンセル <1時間前までに会員専用サイトで連絡>
キャンセル料なし
<3時間前まで電話>
無料
<連絡しない>

1回分消化
遅刻 <15分以上の遅刻>
施術内容を一部カット
<20分以上の遅刻>
1回分消化

・銀座カラーは予約時間の1時間前まで
・リゼクリニックは予約時間の3時間前まで

に連絡すればともにキャンセル料はかかりません。

リゼクリニックは当日の予約時間の3時間前までに電話連絡を入れたらペナルティはありませんが、連絡をしない場合、1回分消化されます。

また、リゼクリニックの場合は、予約時間が10時~13時の場合は診察時間が10時からなので、前日の診療時間内におこなう必要があります。

銀座カラーは営業時間に関係なく24時間、予約の変更やキャンセルが会員専用サイトでできるので忙しい女性におすすめです。

銀座カラーの詳細情報を見る>

ローンで払えるのは、銀座カラーとリゼクリニックどっち?

saki@脱毛勉強中
ローンで支払いできるのは、銀座カラーとリゼクリニックどっち?
銀座カラーとリゼクリニック、どちらもローンを組んで脱毛料金を支払うことができます
Aya@脱毛女子
  銀座カラー リゼクリニック
ローンの種類 ショッピングローン
3回〜36回
医療ローン(定額プラン)
3回~60回

リゼクリニックの医療ローン(定額プラン)って何?

リゼクリニックの料金支払い方法には、医療ローンを組んで分割払いする定額プランがあります。

毎月の支払い額は3,ooo円からで、支払い回数は3回〜60回まで選べます。

そして、医療ローンの金利はクレジットカードの分割払いの金利より低く設定されています。

リゼクリニックで全身脱毛料金を医療ローンで支払う場合で、24回払いの毎月の支払い額を下の表にまとめました。
※脱毛料金は2020年2月STARTの新料金です

一括払い(税別) 医療ローン
毎月の支払い金額(税別)
全身 総額248,000円 (例)月々12,200円×24回
全身+VIO 総額318,000円 (例)月々15,700円×24回
全身+顔 総額318,000円 (例)月々15,700円×24回
全身+VIO+顔 総額368,000円 (例)月々18,200円×24回

支払い回数が多いほうが月々の支払いは楽ですが、手数料が多くなり総額が高くなるので注意が必要です!

それと…クレジットカードや現金で支払い場合は審査はありませんが、医療ローンで支払う場合はローン審査が必要です。

審査に必要なものは…

・身分証明書
(免許証・健康保険証・パスポート・住基カードなど)
・印鑑(銀行届出印)
・通帳

ローン審査は、15分~30分程度で審査結果が分かります。その場で契約書類を記入するだけなので、電話確認などは必要ありません
Aya@脱毛女子

【医療ローンのメリット】
・頭金0円でも申し込み可能
・とことん月々の支払いを抑えて通うことができる

・クレジットカードよりも手数料がオトク
・主婦や学生、アルバイトでも利用可能

銀座カラーのショッピングローンって何?

saki@脱毛勉強中
銀座カラーのショッピングローンって…具体的にはどんな感じ?
銀座カラーのショッピングローンは、3回から最大36回まで分割して支払うことができます。
Aya@脱毛女子

2020年2月27日からスタートした全身脱毛6回プランの場合36回払いの例で、
頭金4,000円+初回5,787円+2回目以降3,000円(35回)=114,787円
というふうに脱毛料金を支払うことができます。

この支払い例だと、
36回払いの支払い総額114,787円 ー 一括払いの金額93,000円 = 21,787円
なのでローンで支払うと金利手数料分21,787円余計に支払うことになります。

※10回払いまでにすると銀座カラーが金利手数料を全額負担してくれるキャンペーンは2019年12月で終了しました。

ショッピングローンを組む場合は、ローン審査が必要なので、契約の際には…

・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・学生証

が必要です。

カード払いで通えるのは、銀座カラーとリゼクリニックどっち?

saki@脱毛勉強中
カード払いで通えるのは、銀座カラーとリゼクリニックどっち?
銀座カラーとリゼクリニック、どちらもクレジットカード払いが可能でです。銀座カラーでは主なカードはどれでも使えますが、リゼクリニックではVISA・MasterCard・JCB・americanexpress・Diners・DISCOVERカードしか利用できません
Aya@脱毛女子
銀座カラー リゼクリニック
3・5・6・10・12・15・18・20・24回
(一括払い→主要なカードは利用可能)
(分割払い→利用できないカードがある)
1回・2回・ボーナス払い
(JCB・AMEX・Diners、DISCOVERは1回払いのみ)

クレジットカードの種類としては、銀座カラーのほうが多くのカードが利用できます。

支払い回数も3・5・6・10・12・15・18・20・24回と多いので、無理なく支払いができます。

リゼクリニックは、1回・2回・ボーナス払いと支払回数が決まっていますが、あとからリボも利用できるのでこちらも無理なく支払いが可能です。

学割が安いのは、銀座カラーとリゼクリニックどっち?

saki@脱毛勉強中
学割を使うとお得に通えるのは、銀座カラーとリゼクリニックどっち?

学割の割引金額が大きいのは、リゼクリニックです。
Aya@脱毛女子

銀座カラーの学割 リゼクリニックの学割
全身脱毛6回プランは1,000円OFF
全身脱毛6回完了+無制限メンテナンスプランは20,000円OFF
※2020年2月27日からの新割引金額
脱毛料金の20%OFF

リゼクリニックも銀座カラーも学生でもローンで脱毛料金を支払うことができます。

比べやすいように、リゼクリニックと銀座カラーの全身脱毛料金に学割を適用した金額を下の表にまとめました。

銀座カラー(税別) リゼクリニック(税別)
5回 ※2020年2月からの新料金
全身
198,400円 (49,600円OFF)
全身+VIO
254,400円 (63,600円OFF)
全身+顔
254,400円 (63,600円OFF)
全身+顔+VIO
294,400円 (73,600円OFF)
6回 ※2020年2月27日からの新料金&新割引金額
92,000円 (1,000円OFF)
回数無制限 ※2020年2月27日からの新料金&新割引金額
378,091円 (20,000円OFF)
割引金額はリゼクリニックの方が大きいですね。
でも、銀座カラーは学割と一緒に使える当日契約割と紹介割があります。
Aya@脱毛女子

のりかえ割がお得なのは、銀座カラーとリゼクリニックどっち?

saki@脱毛勉強中
のりかえ割がお得なのは、銀座カラーとリゼクリニックどっち?
のりかえ割の割引金額が大きいのもリゼクリニックです
Aya@脱毛女子
銀座カラーののりかえ割 リゼクリニックののりかえ割
全身脱毛6回プランは1,000円OFF
全身脱毛6回完了+無制限メンテナンスプランは20,000円OFF
脱毛料金の10%OFF

比べやすいように、リゼクリニックと銀座カラーの全身脱毛料金にのりかえ割を適用した金額を下の表にまとめました。

銀座カラー(税別) リゼクリニック(税別)
5回 ※2020年2月からの新料金
全身
223,200円 (24,800円OFF)
全身+VIO
286,200円 (31,800円OFF)
全身+顔
286,200円 (31,800円OFF)
全身+顔+VIO
331,200円 (36,800円OFF)
6回 ※2020年2月27日からの新料金&新割引金額
92,000円 (1,000円OFF)
回数無制限 ※2020年2月27日からの新料金&新割引金額
378,091円 (20,000円OFF)

リゼクリニックはのりかえ割を他の割引と一緒に使うことはできません。

のりかえ割の割引金額が大きいのはリゼクリニックです。
でも、銀座カラーはのりかえ割を当日契約割と紹介割と一緒に使うことができます。
Aya@脱毛女子

口コミ評判がいいのは、銀座カラーとリゼクリニックどっち?

サロンやクリニックに通う際には、実際に通っている人たちの口コミ情報は本当に大事です。公式サイトではわからない情報も知ることができるので、ぜひ参考にしてください。

銀座カラーの良い口コミ評判

銀座カラーのいい口コミで多いのは…

・コスパがよく納得がいくまで脱毛を受けることができる
・予約が取りやすくスムーズに脱毛を進めることができる
・1回の全身脱毛が約60分で終わるので通いやすい
・施術時間が短いためスケジュール調整がしやすい

銀座カラーの悪い口コミ評判

銀座カラーの口コミの中には…

・スタッフの対応や接客にばらつきがある
・当日キャンセルをすると1回分消化されてしまうが痛い

接客技術の均一化は全国展開をしているためスタッフの数も多く、なかなか難しい部分なのかもしれません。

不満や疑問がある場合は、会員サイトのメールで不満を記入すると施術店舗から電話連絡があり対応をしてもらえます。

どうしてもイヤな場合はサロン移動が自由にできるので、自分に合ったスタッフがいる店舗に通いましょう。

当日のキャンセルにで1回分消化となるサロンは意外と多いので、事前にどのような仕組みになっているのかを無料カウンセリングで確認しておくといいでしょう。

リゼクリニックの良い口コミ評判

リゼクリニックのいい口コミで多いのは…

・短期間で効率よく脱毛を終わらせることができた
・アフターケアや経過観察などのケアまで行き届いている
・施術前に写真を撮影するため、脱毛の経過をしっかりと確認することができる
・施術後には無料で炎症止めの薬がもらえるため安心できる
・火傷や皮膚炎などは完全無料保証制度がついているので安心できる
・1年でほとんどムダ毛が目立たなくなる

リゼクリニックの悪い口コミ評判

リゼクリニックの口コミの中には…

・施術中の痛みや赤みが気になる
・全身脱毛となるとなかなか痛みが耐え難い
・スタッフの対応にばらつきがある
・全身脱毛セットの中に顔やvioパーツが含まれていないため、しっかりと脱毛しようと思うと金額が高くなる
・医院数がまだまだ少ないから通いにくい

まとめ

銀座カラーとリゼクリニックを料金、効果、痛み、完了までの期間などを比べてみました。

・料金が安い方がいいのか
・完全にツルツルになりたいか、ムダ毛の自己処理が楽になればいいのか
・痛いのはムリか、我慢できるか
・どれだけ時間をかけられるか
など、あなたがどんな脱毛をしたいのかイメージしながら、どちらが自分に合っているか考えてみてください

銀座カラー リゼクリニック
料金 ※2020年2月27日START新料金
全身脱毛6回プラン
9,3000円
全身脱毛6回完了+無制限メンテナンスプラン
398,091円
※2020年2月START新料金
全身
276,000円(5回)
248,000円(5回)
全身+VIO
332,000円(5回)
318,000円(5回)
全身+顔
332,000円(5回)
318,000円(5回)
全身+顔+VIO
369,000円(5回)
368,000円(5回)
全身脱毛にかかる時間 60分 3時間45分
痛み なし 少々あり
脱毛完了までの期間 2年くらい 1年
効果 制毛処理 永久脱毛
予約 ネット予約する
\限定特典/
ヒジ下脱毛体験付き

ネット予約する

一般的に、医療脱毛は料金が高くて、施術が痛いと言われています。

でも、リゼクリニックは
・3種類の脱毛機を使い分けて施術の痛みを抑える
・麻酔で痛みに対処できる(追加料金)

クリニックです。

ただし、全身脱毛にかかる時間は3時間45分と長いので、施術を3回に分けて行います。

なので、リゼクリニックで全身脱毛するなら5回の3倍になる15回通う必要があります。

これに対し、銀座カラーは1回60分の施術で顔とVIOを含む全身脱毛ができます。

少々痛くても、短い期間でツルツルお肌になりたい人はリゼクリニックがおすすめです。
ゆっくりと楽にムダ毛を減らしていきたい人は銀座カラーがオススメです。
Aya@脱毛女子


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Aya@脱毛女子

Aya@脱毛女子

銀座カラーで全身脱毛済み。サロン・クリニックの取材経験も多数。オシャレと美容が大好きで、脱毛は完全コスパ重視。脱毛して自分の肌に自信が持てたと感じている。脱毛サロンゼミのほとんどの記事の編集担当。 「しっかり取材して、最新のお役立ち情報をみなさまにお伝えしていきます!」

-脱毛サロンとクリニックを比較

Copyright© 脱毛サロンゼミ , 2020 All Rights Reserved.