初めての脱毛Q&A

脱毛後にトラブル!事例と対処法を解説

更新日:

脱毛サロンに通うと、ツルツルの肌になりお手入れが楽になる一方、トラブルに遭うことも

店長
脱毛サロンに通うと、ツルツルの肌になりお手入れが楽になる一方、トラブルに遭うことも…

ここでは、しつこい勧誘、商品の売り付け、高額な契約など、サロンに通う前に、起こりうるトラブルと対処方法や相談方法を解説していきます。
ぜひ、自分に合った脱毛サロンを見極めるための参考にしていただけるよう解説していきます。

実際にあった脱毛サロンでのトラブル

実際にあった脱毛サロンでのトラブル

まずは実際にあった脱毛サロンでのトラブルについてご紹介します。

年々増加する被害件数

国民生活センターに寄せられた報告によると、1990年から1997年の約8年間に寄せられた被害件数は735件、2012年度以降の約5年間では964件もありました。ここ数年、脱毛への関心が高まりサロンに通う女性が増えてきたため、それに比例して被害件数も増えています。

被害件数は2013年以降、いったん減少傾向にありましたが、2016年は再び増加しました。被害報告は年間を通してありますが、とくに脱毛意識が高まる春から夏にかけて、被害報告が多く寄せられています。

また、国民生活センターが独自に調査した結果では、エステやクリニックで脱毛を受けた人の約4分の1が「やけどや痛みなどを感じた経験がある」と回答しています。

被害内容

被害内容の90%は、皮膚障害や熱傷です。皮膚障害とは痛みや炎症、腫れ、発疹などを指し、具体的な事例は次の通りです。

【事例1】

エステサロンで脱毛コースを契約し、詳しい説明もなく施術を受けることになった方の事例。初回施術後、脇や背中、胸などに発疹ができてしまいました。すぐに皮膚科を受診し、毛のう炎と診断され塗り薬をもらいましたが、5か月経っても完治しません。脇には黒ずみも残りました。

【事例2】

全身脱毛を契約していたサロンで肛門周りの脱毛をした方の事例。光脱毛で肛門周りに照射してもらったとき、激痛が走ったとのことです。痛みを訴えましたが、そのまま施術が続き、家に帰ってから確認したところ、やけどのような状態になっていました。サロンに相談の上、病院で診てもらうと、脱毛が原因だと診断されて完治まで1年以上かかると言われました。

ここで紹介した事例はほんの一部ですが、サロンで施術を受けただけなのにトラブルに遭ってしまったという方が多かったです。

トラブルを避けるためにしたいこと

脱毛サロンでトラブルに遭わないために

脱毛サロンでトラブルに遭わないために、次の3つのことを実践しましょう。

事前カウンセリングでしっかり相談

脱毛サロンで契約する際は、カウンセリングを受けて肌質や毛質を見てもらったり、肌への影響についてスタッフとじっくり話し合いましょう。

最近の光脱毛には、脱毛だけではなく美肌効果のあるフラッシュを使っているサロンもあり、乾燥肌や敏感肌の方でも受けられる場合があります。

しかし、肌質や毛質はひとりひとり違います。あとでトラブルにならないよう、事前に相談しておくことが肝心です。

そして、施術による副作用や痛み、腫れ、出血などの合併症がないか、施術前と施術

最近の光脱毛には、脱毛だけではなく美肌効果のあるフラッシュを使っているサロンもあり、乾燥肌や敏感肌の方でも受けられる場合があります。

しかし、肌質や毛質はひとりひとり違います。あとでトラブルにならないよう、事前に相談しておくことが肝心です。

そして、施術による副作用や痛み、腫れ、出血などの合併症がないか、施術前と施術後のケアはどうすればいいのかについても説明を受けましょう。

脱毛後のケアを十分に行う

脱毛サロンの施術でトラブルを起こさないためには、脱毛前後に行うセルフケアが重要です。

一般的にサロンで行われている光脱毛は、メラニン色素(毛の黒い色)に反応させることでムダ毛を処理します。そのため、毛が伸びていると毛根ではない箇所に影響が及びやけどの原因になってしまいます。事前にサロンから説明がありますが、施術前日までには電気シェーバーなどでムダ毛を処理から行くようにしましょう。なかにはムダ毛がある状態で来るよう指示するサロンもあるので、スタッフに確認するようにしてください。

施術当日や直前にムダ毛処理をして肌を痛めてしまうと、傷んだ肌に照射することになりとても危険です。2日前か前日までには処理をしておいてください。カミソリや毛抜きで処理をすると肌トラブルのリスクが高まるので、電気シェーバーがおすすめです。

サロンで施術を受けた後は、家に帰っても痛みや火照りが治まっていない場合、冷たいタオルで包んでだり、保冷剤を活用したりして肌を冷やします。

脱毛した肌はデリケートになっており、外的刺激に弱いです。乾燥などから皮膚を守るため、保湿ローションを使って保湿するようにしてください。サロンで販売されているローションがあればそれを使用すればOKですが、何も購入していない場合は自分でローションを用意し、毎日ケアするようにしてください。

また、脱毛中の日焼けは厳禁です。冬でも日焼け止めを使用し、紫外線から肌を守りましょう。日焼け止めはできるだけ低刺激のものがベストです。もし、真夏に真っ赤に焼けるほど日焼けをしてしまったら、その部分はしばらく脱毛できなくなります。

異変を感じたら病院へ

施術を受けたときに痛みを感じたら、遠慮なくスタッフに申告しましょう。
照射レベルを低くするなど、何かしらの対策をしてくれるはずです。痛みを訴えても続けるようであれば中断してもらったほうがいいかもしれません。

施術後に数日経っても痛みやヒリヒリとした感じが残る、やけどのような痕ができたなど、異変を感じた場合はすぐに病院を受診してください。放っておいたら治るだろうと油断してしまうと、完治までに時間がかかることがあります。病院を受診したときは、施術を受けた後に異変を感じたなど、経緯が分かるようにメモなど書き留めてしっかりと説明しましょう。

脱毛サロンに通う前に知っておきたい脱毛トラブル

肌トラブル以外にも、脱毛サロンに関するトラブルがあります

肌トラブル以外にも、脱毛サロンに関するトラブルがあります。

しつこい勧誘

脱毛サロンでは、契約の前に無料でカウンセリングを行うのが一般的です。カウンセリングでは脱毛コースの説明などを受けますが、必ず契約しなければいけないわけではありません。しかし、サロンによってはスタッフにノルマが課せられているところもあり、しつこく勧誘されてしまうケースがあります。

不要なサービスであれば、自分の予算や希望を伝えて、はっきりと断るようにしましょう。

また、通い始めた後で他の部位の脱毛などさらなるコースの勧誘もあります。通い始めた後であっても、要らない場合はきちんと断ればOKです。多くのサロンでは一度きっぱりと断れば必要以上に勧誘してきませんが、スタッフによっては勧誘がしつこい場合もあります。通おうとしているサロンがあれば、事前にネットで口コミをリサーチしておいたほうがいいでしょう。

商品の押し売り

脱毛サロンの中には、肌を保湿するためのローションなど美容アイテムを販売しているところもあり、施術後に売り付けてくることがあります。しかし付属アイテムは購入しなければいけないというわけではありません。

脱毛コースを契約したときに支払ったお金以上の支払いを求められたときは、支払い義務はありませんのできっぱり断りましょう。

このように商品の売り付けなど、後から追加支払いを求められたときに焦らないよう、契約時に取り交わした契約書は必ず取っておいてください。

高額な契約

脱毛サロンのHPには、キャンペーンとして格安な脱毛コースが紹介されていますが、数十万円する高額な契約もあります。「安い価格で脱毛できると思って行ったら、実際はほんの少し照射してもらっただけでツルツルにはならなかった」、「結局高いコースを契約してしまった」など、後でトラブルに巻き込まれるケースもあります。

脱毛サロンに行く場合は、どのような価格の商品があるのかを事前に確認しておきましょう。

公式サイトには、「安心・安全」「ナンバーワン」「一番人気」など都合のいいことばかりが書かれているケースもあります。これらの情報を鵜呑みにするのではなく、口コミをリサーチしたり、脱毛経験者の話を聞いたりして、情報を集めてみてくださいね。

万が一契約後、不安が消えず解約したい方もクーリングオフや中途解約をすることができます。

クーリングオフや中途解約の要件を確認したい方は
脱毛サロンのしつこい勧誘の断り方|断れなかった場合の返金方法も』もぜひ参考にしてみてください。

まとめ

事前のリサーチで安心

店長
ツルツルの素肌に憧れて脱毛サロンに行っても、トラブルに巻き込まれてしまったら本末転倒です。

自分の身を守るためにも、カウンセリングを利用し不安事項は事前に解消して、信頼できるサロンを見つけてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Aya@脱毛女子

Aya@脱毛女子

友人の結婚式に出席するまでは脱毛に興味がなく自己処理で十分だと考えていた。 ところが、ウェディングドレスを着るために脱毛を決意した毛深かったはずの友人の背中やうなじが輝くように綺麗だったのを見て、自分も脱毛サロンに通うことを決意。 実際にミュゼやエピレ、ディオーネ、エステティックTBC、銀座カラーで脱毛を体験したことで脱毛に関する悩みは消え、知識はスタッフ並み、いやそれ以上に詳しくなり、自己処理することもなくなる。自分の体験を分かりやすく書くのが得意。 脱毛サロンゼミのほとんどの記事の編集担当。

おすすめ記事

1

月額たったの3,300円で全身脱毛できる新キャンペーンが話題の銀座カラー。 でも公式サイトにはコース内容や総額、支払い方法などが詳しく書かれていないので、ちょっと不安になってしまいますよね…。 そこで ...

-初めての脱毛Q&A

Copyright© 脱毛サロンゼミ , 2019 All Rights Reserved.