初めての脱毛Q&A

【脱毛サロンの選び方】後悔してわかった確認すべき6つのポイント

更新日:


脱毛サロンの選び方

コレを見れば大丈夫!


aya@脱毛女子
脱毛サロン選びをする時に必ず確認しておくべき6つのポイントをご紹介します

数ある脱毛サロンから納得のいく脱毛サロンを探し始めるとキリがない・・・。

そこで、口コミからわかった脱毛サロンで後悔したことを参考に、脱毛サロン選びで必ず確認しておくべき6つのポイントと、全身脱毛・部分脱毛・キャンペーン別の編集部おすすめ脱毛サロンをご紹介しています。

脱毛サロン選びに迷っているなら、ぜひチェックしてみてくださいね。

後悔しない脱毛サロンの選び方6つのポイント

自分に合った脱毛サロン選び 6つのポイント

後悔しない脱毛サロン選びで必ず確認しておくべき項目は次の6つです。

脱毛サロンの選び方6つのポイント

(1)脱毛したい部分と範囲はどこか
(2)予算はいくらまでか
(3)支払い方法
(4)脱毛が終わるまでの期間
(5)接客やサロンの雰囲気
(6)口コミの評判

(1)脱毛したい部分と範囲はどこか

脱毛したい部分と範囲はどこか

脱毛サロンを決める前に、脱毛したい部分はどこなのかをはっきりさせておきましょう。

ぜひやめていただきたいのは「本当は全身脱毛したいけどお金がないから…」と、予算の都合で脱毛範囲を決めてしまうことです。

脱毛サロンには、部分脱毛に力を入れているサロンもあれば、全身脱毛を売りにしているサロンもあります。

部分脱毛に力を入れているサロンは部分脱毛の安さを売りにしていることが多く、ちょっとずつ脱毛範囲を広めていくとトータル費用が高くなってしまう可能性があります。

あとで詳しくご紹介しますが、大手サロンなら柔軟に支払い方法を設定できることの方が多いので、まずはお金のことは考えずに「ワキだけ」「足のヒザ下だけ」と決めておくか、「本音を言うと全身脱毛したい」のかを決めましょう。

顔の脱毛範囲はどこまで?

顔の脱毛をする時は、どこまでの範囲を脱毛してもらえるのか確認しておくべきです。

顔に脱毛の光を照射する際、安全を考慮し目にゴーグルや当て布などをしてガードするのですが、ゴーグルを使っているサロンの場合は眉間だったり眉上だったり目に近い部分への照射ができません。

また、当て布を使っているサロンでも、眉下への照射はしてもらえないことがほとんどです。

眉毛の脱毛をしたいならフラッシュ脱毛ではなく脱毛したい毛穴に直接アプローチするニードル脱毛が向いています。

ニードル脱毛は毛穴1本ずつ脱毛していけるのと、処理した場所は生えてこない特徴があるので、広範囲への脱毛は時間がかかって不向きなのですが、眉毛の脱毛や口髭の脱毛などのピンポイント脱毛にすごく向いています。

ニードル脱毛と言えばエステティックTBC。

1000円で受けられる「終わりのある脱毛」1回体験コースが大変人気です。
指や鼻の下など、生えてきて欲しくない部分でぜひ体験を受けてみてください。

VIOの脱毛範囲はどこまで?

VIOの脱毛も脱毛サロンによって照射してもらえる範囲に違いがあります

全身脱毛と言っていてもビキニラインからはみ出た部分(Vライン)しか照射してもらえないサロンもあれば、粘膜ギリギリまでVIOに照射してもらえるサロンもあります。

水着や下着からはみ出る部分だけを脱毛したいならどちらのサロンでも大丈夫ですが、Vラインの範囲を狭くしたい人やIラインとOラインの毛をなくしたい人はVIO全体に照射してもらえる脱毛サロンを選ばないといけませんので、カウンセリングの時にしっかりと確認してくださいね。

(2)予算はいくらまでか

予算はいくらか

脱毛サロンのカウンセリングに行くと、「これくらいなら払えそう!」と勢いまかせで申し込む人が多く、あとから「やっぱりやめておこう」「違うサロンにすれば良かった…」と後悔してクーリングオフする人や、クーリングオフの手続きが面倒くさくて諦める人もいます。

また、クーリングオフ期間(7日間)を過ぎての解約は、残りの回数から手数料を引いた金額しか返金してもらえないことが多いので損してしまいます。

参考:国民生活センター「クーリング・オフ」

そうならない為に、カウンセリングへ向かう前に必ず予算を決めておきます。

予算を決める際の参考として、脱毛の相場を確認しましょう。

<全身脱毛の場合>

回数 目安の料金
6回 10万円〜15万円
【脱毛目安】
・毛が細くなり少なくなる
・自己処理は必要
12回 20万円〜25万円
【脱毛目安】
・足や腕は自己処理がほぼ不要
・VIOや脇は細いが生えてくる
通い放題 40万円〜50万円
【脱毛目安】
・満足行くまで通える

全身脱毛がおすすめの脱毛サロンを見る>

<部分脱毛(ワキ)の場合>

回数 目安の料金
6回 1万円前後
【脱毛目安】
・毛が細くなり少なくなる
・自己処理は必要
12回 2万円〜3万円
【脱毛目安】
・細い毛が数本生えてくる
・毛穴が目立たなくなる

部分脱毛がおすすめの脱毛サロンを見る>

追加料金が必要なサロンも

脱毛サロンでは、脱毛料金以外に追加で料金がかかることがあります

【追加料金が必要な場合があること】
・施術前のシェービング代
・キャンセル料
・保湿ケアのオプション料
・電気シェーバー購入費

フラッシュ脱毛を受ける時は、あらかじめ照射する場所の毛を処理しないといけないのですが、背中やお尻など自分では手が届かない場所がありますよね。

手が届かない場所のシェービングはどのサロンでもしてもらえますが、シェービング代が別でかかったり、電気シェーバー持参でないと剃ってもらえない(電気シェーバーを実費で買わないとダメ)脱毛サロンもあります

また、フラッシュ脱毛は光を照射する時に皮膚がとても高温になるのでその後の保湿ケアがとても大切。

どのサロンで脱毛したとしても保湿ケアしてもらえるのですが、美肌効果の高い保湿を追加できるサロンもあります。

シェービング代がかかるけど脱毛料金は安いサロン、シェービング代はタダだけど脱毛料金が高いサロンと、トータルで脱毛サロンに支払う金額は結局同じくらいだった、という状態になることも。

気になるサロンがあれば気軽にカウンセリングを受けてみて、総支払額の見積もりを出してもらうようにしてください。

使えるキャンペーンはある?

脱毛サロンでは様々なキャンペーンを実施していて、自分に該当するキャンペーンがあればぜひとも利用したいですね。

学生だと割引してもらえる学割や、他の脱毛サロンから乗りかえすると割引してもらえる乗りかえ割などがあります。

【主なキャンペーン】

キャンペーン 内容
学割 学生が受けられる割引
乗りかえ割 違う脱毛サロンから乗りかえた時に受けられる割引
紹介割 すでに通っている友達から紹介してもらうと受けられる割引
ペア割 友達や家族と一緒に会員になると受けられる割引

その他にも初回の人限定で脱毛がお得な料金で受けられるキャンペーンもあるので、どの脱毛サロンが良いのかカウンセリングだけでは判断がつかない時は利用してみてください。

キャンペーンでお得に脱毛できるサロンと言えばミュゼプラチナム。

ミュゼプラチナムでは毎月ワンコイン程度で脱毛が受けられるかなりお得なキャンペーンが開催されているので、どんなキャンペーンがあるのかぜひのぞいて見てくださいね。

(3)支払い方法

支払い方法はどうするか

脱毛の金額は数万円以上するので、支払い方法が最終的な決定打となってきます。

多くの脱毛サロンでは、現金一括払いの他にクレジットカードやお店で組めるローンから選ぶことができますが、一部ローンを取り扱っていないサロンもあるのでカウンセリングや公式サイトで確認しておきましょう。

(4)脱毛が終わるまでの期間

いつまでに脱毛を終わらせたいか

「社会人になる前の学生のうちに」「結婚する前に」「子供ができる前に」など、脱毛をいつまでに終わらせたいかも選ぶ基準となります。

脱毛サロンの場合全身脱毛の脱毛が終わるまでに約2年〜3年かかりますが、脱毛の方法によって期間が変わり、2週間で次の照射ができるサロンだと脱毛完了目安12回なら最短6ヶ月で終わることができます。

仕事の都合や妊娠などによって脱毛の途中で一時的に通えなくなった場合や、転勤が決まって引越し先に店舗がない場合は、休会や返金してもらえるサロンがほとんどです。

今後このような可能性があると心配なら、カウンセリングで相談してみてくださいね。

(5)接客やサロンの雰囲気

接客や雰囲気は合うか

1回の脱毛時間は全身脱毛で約60分。

それをこれから数ヶ月〜数年と通うことになるので、お店の雰囲気やスタッフさんの接客態度が自分に合うか合わないかも大事な要素です。

美容院を思い浮かべるとわかりやすいですね。

脱毛サロンの場合は服を脱ぐわけですから、よりスタッフさんとの相性が大事になってきます。

店舗の規模、スタッフさん同士の会話、施術室の設備などは同じ脱毛サロンでも店舗によって変わるものなので、実際に通う予定のお店でカウンセリングを受けてみるしか確認する方法がありません。

(6)口コミの評判

口コミの評判はどうか

初めて足を踏み入れる場所なので、誰でも不安はつきものです。

もうすでにサロンに通っている人の口コミはとても参考になりますよね。
なかには嘘の口コミが混じっていることもあるので全てを鵜呑みにするのはよくないですが、やはり評判の良し悪しは気になるところです。

スタッフさんの対応や勧誘があったかどうかについての体験談はツイッターなどによく投稿されているので、話半分程度に見ておくと心の準備ができます。

ちなみに、消費者契約法という法律で脱毛サロンなどのエステティックサロンで強引な勧誘をしてはいけないと定められていますので、勧誘を行うサロンは昔ほどありません。

「無料カウンセリング」では、「キャンペーンは今だけ」、「取りあえず契約して」と言われるかもしれません。ここで一呼吸。その場ですぐに契約せず、「概要書面」をよく読んで考えましょう。
引用:脱毛エステ契約のポイント|消費者庁

情報を集めることは大事ですが、広告をう呑みにせず、正しい情報収集をしましょう。
引用:第1部 第3章 第2節(2)若者に多い消費者問題|消費者庁

aya@脱毛女子
口コミを参考にする時は、投稿されたのがいつなのか?も確認するようにしてください。

大手の脱毛サロン”銀座カラー”と”キレイモ”のSNSやネット上に投稿された口コミをまとめているので、こちらもぜひご覧ください。

どこの脱毛サロンがいい?おすすめの脱毛サロンと特徴

脱毛サロンの選び方をご紹介しましたが、一から探し始めるのは結構大変。

ということで、脱毛サロンゼミ編集部おすすめの脱毛サロンをご紹介します。

  • 全身脱毛がおすすめの脱毛サロン
  • 部分脱毛がおすすめの脱毛サロン
  • お得なキャンペーンがある脱毛サロン

全身脱毛がおすすめの脱毛サロン

銀座カラー

  • 顔&VIOを含む全身脱毛が全6回月々3,300円から受けられる
  • 当日キャンセルでもキャンセル料無料
  • シェーバー持参でシェービング代無料
  • 他店では難しい眉間や鼻の脱毛もしてもらえる

キレイモ(KIREIMO)

  • 顔&VIOを含む全身脱毛が全8回月々6,900円から受けられる
  • 1ヶ月半に1度のハイペースな施術
  • シェービング代が無料
  • グルメ・旅行など豪華な優待制度あり

恋肌

  • 全身脱毛がとにかく安い
  • 月額1,409円から始められる
  • 無料の全身コラーゲンパック付きでエステ級のぷるツヤ肌に

部分脱毛がおすすめの脱毛サロン

ミュゼプラチナム

  • ワンコイン以下の激安キャンペーンがとにかく人気
  • 「ワキだけ」「腕だけ」など部分脱毛はミュゼがお得
  • 全身脱毛の値段は高め

エステティックTBC

  • 1000円で「終わりのある脱毛」1回体験コースが大人気
  • 眉や鼻下といったピンポイント脱毛向き
  • 脱毛料金は全体的に高め

VIO専門の脱毛サロンもある

プリート

  • VIO脱毛専門のサロン
  • 広範囲VIO脱毛と美白パックが初回5,000円き
  • 現在首都圏のみにしか店舗がない

お得なキャンペーンがある脱毛サロン

お得なキャンペーンがある脱毛サロン一覧です。

脱毛サロンでの主なキャンペーンは、学生さんが安くなる学割、他社から乗り換えで安くなるのりかえ割、お友達やご家族と2名以上でカウンセリングに来店すると安くなるペア割、すでに会員の人から紹介してもらうと安くなる紹介割の4種類です。

お得なキャンペーン 対象者 脱毛サロン
学割 学生 ・銀座カラー
・キレイモ
・恋肌
のりかえ割 他社から乗り換え ・銀座カラー
・キレイモ
・恋肌
ペア割 2名以上で来店 ・銀座カラー
・キレイモ
・プリート
紹介割 会員からの紹介 ・銀座カラー
・キレイモ
・恋肌

まとめ

満足いく脱毛結果

脱毛サロンの選び方6つのポイントについておさらいです。

ポイント わかること
(1)脱毛したい部分と範囲 全身脱毛と部分脱毛、どちらを売りにしているサロンがいいか
(2)予算 自分が目指せる脱毛の仕上がり
(3)支払い方法 毎月どれくらい脱毛の料金に充てられるか、貯金からいくら出費できるか
(4)脱毛が終わるまでの期間 2年後3年後までの生活に変化はないか
(5)接客やサロンの雰囲気 自分のフィーリングに合うかどうか
(6)口コミの評判 信頼のあるサロンかどうか

また、通える場所にあるかどうかも必ずチェックしておきましょう。

どの脱毛サロンが近所にあるかわからい人は、全国展開している銀座カラーミュゼプラチナムキレイモなどの大手サロンから選ぶと簡単ですし口コミも多いです。

「こんなはずじゃなかった!」と後悔が多いのは、脱毛の仕上がりや効果が出るまでの期間

効果を早く出したいなら脱毛サロンより医療脱毛の方がおすすめです。

脱毛サロンの脱毛は、医療脱毛に比べて1回あたりの料金が安く、施術時の痛みが少ないのは良いですが、産毛のないツルツル肌を目指すのに回数が必要になります。

考え方を変えると、「VIOはツルツルじゃなくて量を減らしたいだけ」「敏感肌だから強い照射はちょっと・・・」などの場合、効果の加減ができたり医療脱毛に比べて低いレベルで照射できるは脱毛サロンのメリットとも言えます。

自分にあった脱毛で、ムダ毛のストレスから解放されてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Aya@脱毛女子

Aya@脱毛女子

銀座カラーで全身脱毛済み。サロン・クリニックの取材経験も多数。オシャレと美容が大好きで、脱毛は完全コスパ重視。脱毛して自分の肌に自信が持てたと感じている。脱毛サロンゼミのほとんどの記事の編集担当。 「しっかり取材して、最新のお役立ち情報をみなさまにお伝えしていきます!」

-初めての脱毛Q&A

Copyright© 脱毛サロンゼミ , 2019 All Rights Reserved.