初めての脱毛Q&A

妊娠中に脱毛する危険性は?母体や胎児へ脱毛が及ぼす影響を徹底解説

更新日:

妊娠中に脱毛する危険性は?母体や胎児へ脱毛が及ぼす影響を徹底解説

「妊娠に気づかず脱毛しちゃった…」という時、胎児へ何か影響があるのかどうか心配になりますよね。

このページでは、

  • 妊娠中に脱毛したら胎児や母体に影響があるのか?
  • 妊娠中に脱毛するリスクは?
  • 妊娠中のムダ毛処理方法は?

という疑問について、詳しくお答えします。

元気な赤ちゃんをお腹の中で育てていくために、脱毛と妊娠の知識を身につけておきましょう。

「妊娠に気づかず脱毛」母体や胎児への危険性は?

「妊娠に気づかず脱毛」母体や胎児への危険性

妊娠初期の頃は体の変化も特に感じられないので、妊娠に気づかずに脱毛に行っちゃったというのはよくあるケースです。

脱毛サロンやクリニックでは「妊娠中の脱毛はお断りしています」と注意説明されるので、赤ちゃんに何か影響があるのでは?と心配になってしまいますよね。

妊娠中にフラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛することで、赤ちゃんやお母さんの体にどのような影響があるのか、実際に妊娠中に脱毛へ行った経験のある人の体験談などをご紹介します。

脱毛が及ぼす母体と胎児への危険性は?

脱毛サロンやクリニックで使われるフラッシュ脱毛や医療レーザー脱毛は、胎児に影響がないと言われています。

光脱毛やレーザー脱毛は、あくまで肌表面の黒い部分に働きかけるものであって、体内には影響を及ぼさないからです。当然、胎児に影響を及ぼすこともありません
引用:妊娠中にも脱毛できるの?|ミュゼプラチナム

基本的に、脱毛サロンでの施術が子宮や胎児に影響を及ぼすことはありません
なぜなら、サロンで行う光脱毛は、黒色に反応する特殊な光をメラニン色素を多く含む毛根に照射して熱を発生させ、毛根組織にダメージを与える方法だからです。
基本的に身体の器官に影響を与えることはありませんので、心配する必要はありません。
引用:【妊娠中の脱毛は大丈夫?】脱毛による影響と適切な対応について|プリート

一方、医療機関である湘南美容クリニックでは、医師から以下のような回答がありました。

(妊娠中にひざ下脱毛しても良いかという問いに対して)ひざ下であればほぼ影響はないものと思われますが、出来れば妊娠中は基本的には控えていただいた方がよろしいかと思います。
引用:脱毛のよくある質問について|湘南美容クリニック

妊娠と脱毛レーザーの関係は不明ですが、全く影響がないという理由がないので、基本的には妊娠中の脱毛はお断りしています。
脱毛よりも胎児のほうが大切です。
引用:脱毛のよくある質問について|湘南美容クリニック

怖がらせるつもりはありませんが、レーザー脱毛による胎児への影響は医師の間でもはっきりとわかっていないことが読み取れます。

とはいえ、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛が届く範囲は毛根部分まで。

妊娠中期や後期のお腹が大きい時期じゃなく、妊娠に気づくかどうかの妊娠初期の頃は胎児の大きさもまだ数ミリほどで、お母さんの子宮の中でしっかりと守られています。

大手脱毛サロンのミュゼプラチナムやVIO専門脱毛サロンのプリートが言うように、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛が胎児に影響することはまずないと考えられるのではないでしょうか。

次に、実際に「妊娠に気づかず脱毛しちゃった」という先輩ママさんの体験談を見てみましょう。

脱毛後に妊娠が判明した人の体験談

無事出産しました

脱毛に行ったあと2週間後に妊娠がわかりました。週数で言うと5w頃でした。
でも、無事3,000グラム超えの元気な男の子を出産しましたよー。

妊娠に気づかず

私も妊娠に気づかずクリニックでレーザー脱毛を受けましたが、結果、その時の妊娠は流産してしまいました。

でも、先生曰く「レーザー脱毛は赤ちゃんに影響しない。初期の頃の流産の原因はほとんどが胎児の問題だからお母さんのせいじゃない」と。

その後、また妊娠し元気な子供を出産しましたが、今でも心に引っかかっています。

保証期間内なら休止できる

妊娠していることに気づかず脱毛に行っちゃいましたが、妊娠がわかって慌ててサロンに電話で確認すると「フラッシュ脱毛は赤ちゃんに影響ないですよー」と言われて安心しました。

私が行っていたサロンは保証期間内なら休止できたので、産後体の調子が戻ったらまた再開しようと思っています。

今ではもう4歳に

妊娠中脱毛しましたが、元気に生まれて今ではもう4歳になりました。
光脱毛なら放射能でもないですし、先生も問題ないって言ってましたー。

妊娠初期は妊娠に気づきにくいので、不妊治療中だったり妊活中で毎日検査薬を試しているような状況でなければ妊娠初期の脱毛は避けようがないのが事実です。

実際、妊娠に気づかず脱毛してしまった先輩ママは多く、ほとんどの場合が無事に元気な赤ちゃんを出産していることがわかりました。

ママの精神面の為にも妊娠中は脱毛を中止しよう

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛が胎児や母体に影響がないとはいえ、妊娠がわかっているのであれば潔く脱毛の予約はキャンセルし、今後の脱毛スケジュールも一旦中止しましょう。

妊娠初期の頃の流産はお母さんのせいじゃなく胎児側の問題が多いそうですが、万が一、流産となった場合「あの時の脱毛のせいで…」という深い心の傷がお母さんに残ってしまうことも考えられます。

脱毛サロンやクリニックのルールにもよりますが、通えなくなった時のために一時休止ができたり、残りの回数分を返金してもらえる制度もありますので、通っているサロンやクリニックへ電話相談してくださいね。

肌トラブルや体調の変化を感じたら医師へ相談

妊娠に気づかずに脱毛へ行った後にいつもはなかった肌トラブルや体調の変化を感じたら、通っているサロンやクリニックへの電話相談に加えて念の為に婦人科の医師へ相談してください。

妊娠中は使用してはいけない薬や診察方法があるので、妊娠に関すること以外の相談も婦人科や産科の先生に相談すると安心です。

なぜ妊娠中の脱毛はダメなの?妊娠中の脱毛リスク

なぜ妊娠中の脱毛はダメなの?

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛が胎児や母体に影響がないなら、なぜ妊娠中の脱毛はダメなのでしょうか?

それは、妊娠中に脱毛をすると次のようなリスクを伴うからです。

  • 肌トラブルが発生しやすくなる
  • 痛みを感じやすくなる
  • 脱毛効果が薄くなる
  • 反対に毛が濃くなる
  • 同じ体勢で負担がかかる
  • つわりで施術室のニオイがNG

肌トラブルが発生しやすくなる

妊娠中はホルモンバランスが大きく変化していきます。

毎月生理前になると肌荒れしやすくなったり、気分が落ち込むのもホルモンのせいなんです。

妊娠中は生理前に増加するホルモン「プロゲステロン」が増加していくため、普段肌荒れしない人でも妊娠して敏感肌になることも多いのです。

痛みを感じやすくなる

上記の理由と同じく、妊娠中は肌がとても敏感な状態になるので、「いつも痛みを感じなかった」「我慢できるレベルの痛みだった」人でも、痛みが感じやすくなる場合があります。

クリニックでは麻酔を利用することもできますが、妊娠中は専門的な知識も必要になるのでクリニック側で対処できないこともあります。

脱毛効果が薄くなる

妊娠中はフラッシュ脱毛やレーザー脱毛の光が効きにくいとも言われているので、照射したとしても無駄になってしまうかもしれません。

格安キャンペーンなどでない限り、1回あたり数千円〜数万円するので、効果がないとわかっていながら照射してもらうのは賢明ではないですよね。

産後、生理が2回以上来て、母乳が出なくなるのが妊娠前の状態に戻った目安となります。

個人差はありますが産後1年から1年半ほどで徐々に戻っていくので、脱毛はそれから再開しましょう。

反対に毛が濃くなる

妊娠中は毛の周期が一時的にストップするそうです。

妊娠中は女性ホルモンの影響により、体毛は毛周期の「成長期」でとどまるため、基本的に抜け毛が増えることはありません
引用:妊娠中にも脱毛できるの?|ミュゼプラチナム

「抜け毛がなくなる=毛が伸び続ける」ということになるので、普段は毛が自然と抜けて毛深く感じない場所も、毛が伸びて毛量が増え続けるため毛が濃くなったように感じるのです。

同じ体勢で負担がかかる

妊娠初期はお腹がまだ出ていない時期ですが、子宮と赤ちゃんがどんどん大きくなろうと頑張っているので腰痛が出る妊婦さんもいます。

妊娠が順調に継続し妊娠5ヶ月目〜6ヶ月目の妊娠中期になるとだんだんお腹が大きくなります。赤ちゃんがお腹にいるんだなぁと実感できる頃ですね。

妊娠中期以降はお腹の重みと骨盤が開いていく感覚で腰痛に悩むことが多くなり、うつ伏せはもちろんできなくなりますし、同じ体勢をずっととり続けることが難しくなります。

つわりで施術室のニオイがNG

早い人なら生理の遅れを感じる頃からツワリの症状が始まり、長い人だと出産直前までツワリ症状が続く妊婦さんもいます。

妊娠前にはなんてことないニオイでも、妊娠中は吐き気をもよおす原因となり、施術室そのものの匂いがダメになるかもしれません。

妊娠中にムダ毛をお手入れする方法は?

妊娠中にムダ毛をお手入れする方法は?

妊娠中の脱毛がダメな理由はわかりましたが、ムダ毛処理自体はしても良いのでしょうか?

妊娠期間は長いので、ずっと長袖を着続けるわけには行かないですよね。

妊娠中のムダ毛処理方法と、妊娠中は避けたいムダ毛処理を解説します。

電気シェーバーで肌を傷つけないように剃る

妊娠中は肌に負担がかからない電気シェーバーでのムダ毛処理をおすすめします。

最近の電気シェーバーはとてもよくできていて、肌に刃が直接当たらない仕様になっていたり、毛先を丸く整えてくれるものもあり、ボディ用カミソリと比べると処理する時間がかかりますが、妊娠中のムダ毛処理に最適と言えるでしょう。

販売価格は安いもので1,000円程度、高くでも3,000円代です。

妊娠中にしてはいけないムダ毛処理の方法

反対に、妊娠中は避けたいムダ毛処理方法は次の通りです。

  • 毛を抜く
  • ワックスで抜く
  • 除毛クリームで溶かす
  • 家庭用脱毛器で光脱毛する

毛を抜く・カミソリで剃る

毛抜きやカミソリでの自己処理は楽で簡単ですが、妊娠中はなるべく避けることが望ましいです。

普段より免疫力が低下している妊娠中の肌は、毛抜きやカミソリでの自己処理によって雑菌が繁殖しやすく、「毛のう炎(毛嚢炎)」や「「毛包炎」、「皮膚潰瘍」などの皮膚炎にかかるリスクが高くなります。

これらの炎症を防ぐには、皮膚を傷つけない、清潔にしておくことが大切です。

ワックス

ワックス脱毛は、ムダ毛が気になる場所にワックスを塗って剥がすことでムダ毛を抜く処理方法です。

ワックスが母体や胎児に悪影響を及ぼすことはないのですが、やはり妊娠中は肌が普段より敏感になっていることもあり強い痛みを伴ったり肌荒れの原因となるので避けたい処理方法です。

除毛クリーム

除毛クリームは毛を溶かす成分が入っている除毛クリームを肌に塗り、一定時間置いた後に拭き取って毛を処理する方法ですが、薬剤によって肌が荒れることもあるので、妊娠中だけに留まらず使用に注意が必要です。

ドラッグストアなどで購入できる定番の除毛クリーム「エピラット」を販売しているクラシエでは次のように注意喚起しています。

皮膚や体が敏感な状態になっており、激しいかぶれを起こしたり、現在の症状が更に悪化する可能性があります。
引用:クラシエ「よくあるご質問」

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器の種類は、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛なので、クリニックや脱毛サロンと同じ方法で処理します。

出力レベルは店舗で受けるのに比べて低く安全に使用できるものの、家庭用脱毛器を販売しているパナソニックでも、妊娠中や生理中は使用しないでくださいと制限しています。

妊娠中や生理中の方は使用しないでください。
ホルモンバランスが不安定なため、肌トラブルの原因となります。

出産後や授乳中の方は特に使用を制限しておりませんが、上記と同様にホルモンバランスが不安定になる可能性があるため、かかりつけの医師にご相談いただきますようお願いいたします。
引用:パナソニック【光エステ】 妊娠中/生理中の使用について

なぜ妊娠中は毛深くなるの?ホルモンバランスと毛の関係

毛深くなっても毛量は増えていなかった

毛深くなっても毛量は増えていなかった

妊娠中は多くの妊婦さんが毛深くなったと感じますが、なぜ毛深くなってしまうのか、原因と理由を解説します。

妊娠中に毛深くなる理由3つ

妊娠中に毛深くなる理由は3つあります。

  1. 毛のメラニン色素が増えるから
  2. 毛周期が「成長期」でストップしているから
  3. お腹の面積が増えるから

1.毛のメラニン色素が増えるから

妊娠中は毛にメラニン色素がたまりやすくなります

メラニン色素はお肌を守るために皮膚や毛穴で生成され、黒くなることで肌を紫外線などの害から守る役割を果たしています。

そのため、毛がいつもの色より濃くなる傾向があり、毛深くなったように感じるのです。

2.毛周期が「成長期」でストップしているから

毛周期とは毛の生え変わる周期のことで、「成長期」「退行期」「休止期」を繰り返します。

毛が生えている状態は「成長期」にあたり、この時期の毛は引っ張ると痛みを感じます。

「退行期」は毛が抜け落ちる時期で、毛穴から毛が離れている状態です。この時期の毛は引っ張っても痛みはなく、スルッと抜け落ちます。

「休止期」は文字通り毛穴がお休みする時期。次の毛が生える準備をしていきますが、妊娠中は毛周期がストップし成長期が継続するとのこと。

妊娠して毛深くなったと悩む妊婦さんは多いですが、毛が抜け落ちず生え続けるため毛が濃くなったように見えているだけで、実際は毛が増えているワケではありません。

3.お腹の面積が増えるから

妊娠5ヶ月の中期以降になるとお腹がどんどん大きくなっていき、臨月になると長さや幅は約5倍〜6倍に、重さは約20倍ほどになります。

当然お腹の皮膚も伸びて面積が増えるようになるので、毛が広範囲に生えているように見えます。

産後、伸びた皮膚は徐々に縮まっていき、半年から1年ほどで毛も抜け落ちるので安心して下さいね。

妊娠中の体毛の悩みQ&A

妊娠中の体毛の悩みQ&A

Q.妊娠中にお腹の毛が濃くなりました、ずっとこのままなの?

産後、半年から1年ほどで徐々に薄くなっていきます。

反対に、産後は停滞していた毛周期が進むので抜け毛に悩まされるママが多くなる傾向にあります。

Q.これまでの脱毛はムダになるの?

妊娠中と産後は毛が増えたり減ったりと個人差がありますが、約1年〜1年半ほどで妊娠する前の状態に戻ります。

授乳がストップし、おっぱいも出なくなり、正常な生理が2回以上来た頃が妊娠前のホルモンバランスに戻った目安とされています。

Q.検診の時お腹の毛が恥ずかしいけど剃っても良いの?

腹部エコーが始まると、「毛がボーボーで恥ずかしい・・・」という気分になりますよね。

ムダ毛は肌を傷つけないように気をつければ剃っても良いですが、お医者さんや看護師さん、助産師さんに聞いたところ「妊娠中は毛深くなるもんですよ〜、産後抜けるのでそのままで大丈夫。」と全然気にかけてもいませんでした。

Q.マタニティフォトを撮る時はムダ毛処理すべき?

大きいお腹を写真に残しておくマタニティフォトが人気です。

上手に光で飛ばしてくれたり、引きで美しく撮ってくれるので、そこまで気にかけるほどでもないのが正直なところです。

「アップで撮りたい」「つるんとした綺麗なお腹で写真を撮りたい」という人は、電気シェーバーで優しく撫でるように剃ってくださいね。

Q.脱毛はいつから再開できるの?回数や保証期間はどうなる?

脱毛再開の目安はサロンやクリニックにもよりますが、正常な生理が2回来ている・授乳が終わっている・おっぱいが出ない頃が目安です。

それ以前に脱毛したからと言って体に悪影響がある訳ではありませんが、脱毛効果が薄れることがあります。

脱毛の保証期間はそれぞれのサロンとクリニックの規定によりますが、女性向けのサービスですので妊娠することも想定されていることがほとんど。

出産後も脱毛再開するか悩んでいる人は、残りの回数分を返金してもらうと良いでしょう。

まとめ

妊娠に気づかず脱毛してしまっても胎児や母体への影響はないことがわかりましたが、妊娠中は肌が敏感になっているので今後の脱毛は中止すべきです。

また、妊娠中はホルモンバランスの影響で毛深くなる傾向がありますが、産後しばらくすると抜け落ちていくので、妊娠中は安全に処理できる電気シェーバーで必要最低限の処理に留めるようにしてくださいね。

元気な赤ちゃんを出産できるよう、心から応援しています!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Aya@脱毛女子

Aya@脱毛女子

銀座カラーで全身脱毛済み。サロン・クリニックの取材経験も多数。オシャレと美容が大好きで、脱毛は完全コスパ重視。脱毛して自分の肌に自信が持てたと感じている。脱毛サロンゼミのほとんどの記事の編集担当。 「しっかり取材して、最新のお役立ち情報をみなさまにお伝えしていきます!」

-初めての脱毛Q&A

Copyright© 脱毛サロンゼミ , 2019 All Rights Reserved.