銀座カラー

銀座カラーは痛い?全身脱毛・VIOの痛みを実際に体験。口コミ&対策も紹介

投稿日:

銀座カラーの痛みが気になる

銀座カラーの口コミって、「痛いけど効果があったよ」みたいなのが多いですよね。

なので私も、
「ちょっとぐらい痛くても、他のサロンより効果があるほうがいいな」と思って銀座カラーに決めたわけなのですが…

  • 銀座カラーって本当に痛いの?
  • どれくらい痛いの?どんな痛み?部位ではどこが一番痛い?
  • そもそも脱毛ってなんで痛いの?
  • 脱毛の痛みを自力で緩和する方法は?

など、自分の体験や口コミもふまえつつ、銀座カラーの脱毛の「痛み」にフィーチャーしてみました。

Aya@脱毛女子
これさえ読めば「脱毛の痛み」の不安がすべて解消!痛みに弱い女子は必読です。

実際に体験した私の感想は「全然痛くない」

銀座カラーは「痛くない」

「銀座カラーは痛い」という口コミを信じ、覚悟を決めて施術を受けた私ですが、実際に体験した感想としては、

「え…全然痛くないんですけど」

という感じです。

むしろ、施術前に塗ってもらう冷却ジェルの冷たさのほうにビックリ。でもそのあとのフラッシュの照射がほんのり温かいので、

「なにこれ気持ちいい…」

が私の感想です。

「施術中に寝る人もいるんですよ~」と担当のスタッフさんが施術中に言ってましたが、「コレ寝る人の気持ちわかるわ~」と納得のレベルです。

たしかに、部位によっては多少痛い(というかなんとなく熱い刺激を感じる)こともあります。たとえばよく言われる、

・毛が濃く太い部位(ワキ・VIOなど)
・皮膚が薄く骨が近い部位(ヒジ・ヒザ・骨盤など)

は多少チクっとしたものを感じることもたまにですが、ありました。

けどそれも一瞬ですし、尾を引く痛みではありません。

しかも回数を重ねるごとに毛は薄くなっていくので、やがて刺激も感じなくなっていきます。

脱毛の痛みはよく「輪ゴムをパチンとはじいた感じ」と表現されていますが、実際にはたぶんそれ以下です。

痛いというより一瞬熱い、という感じで、毛抜きで抜くより断然痛くないです。

なので痛みに弱いみなさんもご安心あれと言いたいです。

なお、むしろお腹や背中、お尻などは毛が薄いこともあってか、くすぐったいです。

くすぐったがりの方はご注意ください。

口コミでは銀座カラーは痛い?痛くない?

銀座カラーは痛い?痛くない?

自分の体験から「銀座カラーは全然痛くない!」とお伝えしましたが、

saki@脱毛勉強中
それって単に鈍感なだけでは?

という指摘もごもっともです。
痛みの感じ方って、けっこう個人差が大きいですしね…

というわけで、実際に銀座カラーに通ったことのある人たちの口コミも見てみましょう。

「痛い」人の口コミ

銀座カラーは私もいきましたが痛かったです。
それよりも市販の脱毛器はもっと痛かったのでおすすめはしません
2011/7/1119:04:00
引用:Yahoo!知恵袋

光脱毛なので、痛みはほとんどないですが、Vラインなどはすごく痛いです。私はあまり必要性を感じなかったので、コースに含まれるVIOははずしてもらっています。
2015/1/1421:10:00
引用:Yahoo!知恵袋

Vラインは痛いです。
2014/8/517:10:44
引用:Yahoo!知恵袋

VIOはIラインとOラインは結構痛いです。全身やってるのでわかります。VIOのように皮膚が薄くて毛が太い箇所はどうしてもフラッシュ脱毛の特性上、痛みが出やすいので仕方がないです。
2014/5/3007:56:11
引用:Yahoo!知恵袋

Vラインや太ももなどは痛くないですか?→初めは少し痛いですが我慢できないほどではないです。多分ワキと同じようなものと考えてもらえればいいです。
2014/7/319:39:10
引用:Yahoo!知恵袋

銀座カラーは強いフラッシュではなく、点滅する赤い光みたいなものを当てます。
なんとなく、あまりいたくなかったように思います。
(略)
銀座カラーで死ぬほど痛かったみたいな話も聞きませんからそんなに心配することないです。
2013/8/2111:06:00
引用:Yahoo!知恵袋

今日、銀座カラーで足の脱毛をしてきました^ロ^
毛の太い所に反応するので、太い所は少しチクっとしますが、全然耐えれます!!
毛の細い所は全然痛みを感じません。
私はすねの毛が太いですが、静電気のようなチクチクした感じがありました。
でも、ホント耐えれます!!
2012/6/220:34:16
引用:Yahoo!知恵袋

aya@脱毛女子
痛いって口コミ、やっぱり多いですね…
でも、どれも投稿された年月日がちょっと古いのが気になります。最近はどうなのかな?

「痛くない」人の口コミ

銀座カラーで脱毛をしています。
くすぐったがりやな自分は毎回くすぐったいのを耐えるのに精いっぱいです…。
皆さんはどうですか?
良い対策などあったら教えて欲しいです。(^^;)
2017/10/2617:46:40
引用:Yahoo!知恵袋

わたしもたまにうっ!!っとなるときあります(笑)ジェル冷たいしくすぐったいですよねwわたしの対処法としては息をとめます。だいたいどこがくすぐったいか把握できてるのでその場所だけは息止めて受けてます。ご参考までに(笑)
2017/10/2622:18:10
引用:Yahoo!知恵袋

以前のマシンに比べ全身脱毛の施術時間も3時間→1時間半に短縮されたので楽ですよ。痛みは確かに前に比べて当ててるか当ててないか分からないくらいになってます。
2015/10/2214:49:26
引用:Yahoo!知恵袋

ミュゼや銀座カラーなどの脱毛器は毛の濃さにもよりますがそんなに痛くないと思います。病院で受ける医療脱毛機になると強さが変わるので痛みは倍増になるかと思います。
2017/8/2613:50:58
引用:Yahoo!知恵袋

aya@脱毛女子
そう、それ!痛いより、くすぐったいのをこらえるほうが大変なの。最近の口コミは、どれも私の感想に近いですね。そしてマシンが変わったという情報も。
と、いうことは…?

銀座カラーの脱毛が痛いと感じる理由

銀座カラーの脱毛が痛いと感じる理由

上記の口コミも参考にしながら、銀座カラーの脱毛が「痛い」と感じる理由を検証してみました。

脱毛機が古かったから

痛いという口コミの投稿日時を見ると、2015年1月まで。

実は銀座カラーは2015年頃から機械が新しくなり、よりスピーデイに、より痛みが少なく施術が受けられるようになりました。

施術時間が短縮されたことで予約が取りやすくなり、「予約が取れない!」という口コミを見かけなくなったのもちょうどこの頃。

脱毛機が新しくなることで、痛みが少なく、施術も早く終わるようになって予約もスムーズに取れるようになったんですね。

saki@脱毛勉強中
古いマシンはちょっと痛かったんでしょうね。ネットには古い情報もたくさん残ってるから、気をつけなきゃ…。

パワーが強く効果の高い脱毛方式だから

銀座カラーで現在使われている新しい脱毛機は「ほとんど痛くない」ということがわかりました。

ただ、今も昔も銀座カラーは「IPL方式」と呼ばれる方法で脱毛していて、この方法は効果が高いぶん、やや痛みを感じやすいといわれています。

ついでなので、エステサロンの脱毛にはどんな脱毛方式があるのかをここで紹介しておきましょう。

脱毛方式 IPL SSC SHR
メカニズム 熱エネルギーで毛根にダメージを与える 抑毛効果のあるジェルを熱エネルギーで溶かし毛根にダメージを与える 弱い熱エネルギーで毛包とバルジ領域に蓄熱させてダメージを与える
効果 高い やや高い ゆっくり
痛み やや痛い やや痛い なし
脱毛サロン 銀座カラー・キレイモ・シースリー
恋肌
ミュゼプラチナム・脱毛ラボ・コロリー ストラッシュ・ラココ・ディオーネ

エステサロンの光(フラッシュ)脱毛の中でもIPL方式とSSC方式は、メラニン色素に反応する特殊な光で毛根細胞にダメージを与えていきます。

この光は黒い色に反応するため、毛が太く、色素が濃く密集しているワキやVIOなどは強く反応して熱が加わり、どうしても多少の痛みを感じてしまう傾向にあります。

さらに、IPL方式では毛根に直接フラッシュが作用するため効果がしっかりわかる分、痛みが出やすいとされています。

それでも、医療レーザー脱毛やニードル脱毛に比べたら、「痛みはない」と言い切れるくらい、ごくわずかな痛みだとは思いますが…

銀座カラーでもし痛みを感じてしまった場合は、ガマンできる程度であれば、「きっとムダ毛に効いてるんだな」と思って耐えましょう。

痛かった場合の対策

痛かった場合の対策

銀座カラーでは毎回、痛みが出ないギリギリの出力で照射してくれます。

なので、各部位を照射するたびに「お痛み・熱さは大丈夫ですか?」とスタッフさんが確認してくれますし、痛いと伝えればレベルを下げてはもらえます。

でも、パワーが弱いと脱毛パワーも弱まってしまうので、できればあまりレベルを下げたくはありませんよね。

そこでここでは、自分でできる「痛み」対策をお伝えしていきます。

Aya@脱毛女子
とはいえ、マシンが新しくなった銀座カラーでガマンできないほどの痛みを感じることはまずないと思うのでそこは安心してください。

ジェルを厚めに塗ってもらう

銀座カラーでは脱毛のフラッシュを照射する前に冷却ジェルが塗られますが、このジェルには肌を火傷や乾燥から保護する役割があり、肌が十分冷やされることで痛みや熱さを感じにくくなります。

痛みや熱さが気になる場合は、ジェルがムラなくきちんと塗られているかをチェックしたり、厚めに塗ってもらうようお願いしてみましょう。

当日ではなく前日にシェービングする

銀座カラーでは基本的に、事前にムダ毛の自己処理を済ませておく必要があります。

当日の朝に慌ててシェービングすると肌が荒れてしまい、荒れた肌の上からフラッシュを照射すると痛みを感じやすくなってしまいます。

シェービングは脱毛の前日か2日前までに済ませておくようにしましょう。

保湿を徹底する

肌が乾燥していると熱などの外部刺激に敏感になり、痛みを感じやすくなります。

また、しっかり保湿されて水分を含んだ肌はフラッシュの脱毛効果が高まるため、脱毛すると決めた日から全身の保湿を徹底してください。

銀座カラーではオプションで「美肌潤美」という保湿ミストでのケアも受けられます。

全身1回5,000円で施術のたびにオプションで付けられるので、気になる人は試してみてください。

aya@脱毛女子
美肌潤美は本当に肌がぷるぷるになるので、余裕があれば受けることをオススメします。

生理中は脱毛しない

生理中はホルモンの関係で肌が乾燥しやすくなり、肌荒れを起こしがちです。

また、銀座カラーでは生理中はVIOとヒップの脱毛はできず、後日、生理ではない日に来店してそこだけ受けることになってしまいます。

一度に全身を済ませられないのは面倒ですし、銀座カラーは当日でもキャンセル可能なので、もし生理になった場合は脱毛しないのが得策です。

日焼けをしない

日焼けをすると肌が乾燥するだけでなくメラニンが増えるため、フラッシュが余計に反応して痛みを感じやすくなります。

サロンでも説明を受けると思いますが、脱毛中は肌を焼かないように紫外線対策を徹底しましょう。

体調管理をする

睡眠不足や運動不足、ストレスや毎日の食事も肌の状態や痛みの感じ方に大きく関係しています。

ストレスということでいうと、不安の多い人は痛みを感じやすく、リラックスしていると痛みを感じにくいというデータもあるそう(※)。

普段から心身を整えておくことで、脱毛で感じる痛みも軽くできるでしょう。

※参考:かわたペインクリニック診療内科

痛みを覚悟しておく

最後に、「痛いかもしれない」という覚悟があるかないかも痛みの感じ方に差が出る気がします。

たとえば、ごくフツーの味のプリンを想像してください。

ごくフツーの味のプリン

「これめっちゃ美味しいよ!史上最高だよ!!」と言われると期待値が上がりすぎるので食べたときにがっかりしますが、

「はじめて作ったからおいしくないかも…」などと言われたあとなら「え、全然イケるよ!思ったよりおいしいよ!」ってなりますよね?

つまり、心構えがあるかないかで感じ方が変わってきます。

私は銀座カラーは全然痛くないと思いましたし実際に大半の人もそう感じているようですが、

「絶対スゴイ痛いに違いない…」と覚悟しておくと、実際の施術のときに「え、こんなにラクなの?」とびっくりすると思います。

心配な場合は全く痛みのない脱毛サロンを選ぶのも手

「痛くない」が売りのサロンも

それでもどうしても、わずかでも痛いのが絶対イヤ、敏感肌だからフラッシュ脱毛の刺激が心配…という人には、「痛くない、肌にやさしい」を売りにしている脱毛サロンをおすすめします。

まずは「痛くない脱毛 敏感肌専門 美肌脱毛サロン ディオーネ」です。

低温で、肌ダメージゼロのハイパースキン脱毛で無痛で脱毛できるのが人気のサロンです。安全性が高く、小さな子供でも施術を受けられます。

私も実際にディオーネで施術を受けたことがありますが、ほんとに無痛。美肌エステに来たみたいな感じでした。

ただ、銀座カラーのように「スルスル抜ける!」という実感はあまりなく、長期戦になるかもしれません。

あとは、ディオーネと同じSHR方式の脱毛サロン、ストラッシュラココも痛みがなく肌にやさしいと評判です。

もっとくわしく知りたい人は、

銀座カラーとディオーネ、通うならどっち?痛み・効果・料金を比較


銀座カラーとストラッシュ通うならどっち?料金や痛み、効果、口コミを比較

も参考にしてくださいね。

まとめ

銀座カラーの脱毛の痛みの有無や、脱毛で痛いと感じたときの対処法、全く痛みのない脱毛サロンなどについて見てきました。

古い口コミの影響から、銀座カラーの痛みを心配している人も多いかもしれませんが、今はマシンが変わって痛みがほとんどなくなっているので安心してくださいね。

ただ、毛が太いところは少し熱を感じることもありますから、気になる場合は出力を下げてもらいましょう。保湿など、日頃のセルフケアも大切です。

心配な人はカウンセリングのときにヒジ下脱毛無料体験でパッチテストが受けられるので、そちらを試してみるのもおすすめです。

                      
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Aya@脱毛女子

Aya@脱毛女子

銀座カラーで全身脱毛済み。サロン・クリニックの取材経験も多数。オシャレと美容が大好きで、脱毛は完全コスパ重視。脱毛して自分の肌に自信が持てたと感じている。脱毛サロンゼミのほとんどの記事の編集担当。 「しっかり取材して、最新のお役立ち情報をみなさまにお伝えしていきます!」

-銀座カラー

Copyright© 脱毛サロンゼミ , 2019 All Rights Reserved.