銀座カラー

【銀座カラー】店舗移動の手続き方法は?みんなはどんな理由で移動するの?

更新日:

銀座カラーの店舗移動まとめ

全国に50店舗以上ある銀座カラーは、契約した店舗に限らず全国のどの店舗でも自由に移動OK。

2016年頃までは特別な理由がない限りは契約店しか通えなかったのですが、今ではカンタンな手続きだけで全国の店舗に移動でき、とても便利になりました。

Aya@脱毛女子
このページでは、

●銀座カラーで店舗移動するための条件
●店舗移動の手続きの方法
●みんなが店舗移動する理由は何?
●店舗移動のデメリットは?

についてまとめています。

銀座カラーの店舗移動の手続き方法

移動の手続きはカンタン!

銀座カラーの店舗移動は、WEBまたは電話でカンタンに手続きできます。

ただし、ひとつだけ条件があります。

1回目は契約店舗で施術

自由に店舗移動ができる銀座カラーですが、1回目の施術だけは契約店舗でしか受けられないと決まっています。

なので契約後は、そのまま店舗で1回目の施術日を予約しましょう。

2回目以降は全国どこの店舗でも予約OK

「1回目の施術を契約した店舗で受ける」という条件さえクリアすれば、2回目以降の施術は、全国どこの店舗でも自由に予約できます。

会員サイトで24時間ネット予約ができますし、営業時間内であれば店舗または電話でも予約できます。

店舗移動のくわしい手続き方法

会員サイトでの手続きの場合は、ログイン後、

(1)お手入れの予約・変更の「予約」をクリック
(2)希望の店舗と日時を選択する
(3)その店舗の空き時間が表示されるので、希望の時間を選択する

これだけで、店舗移動の手続きは完了です。

ただし、「全身脱毛コースだけど部分脱毛したい」などの特殊な場合はコールセンターか店舗で予約を取りましょう。

たとえば生理日でVIO脱毛だけができなかった場合のVIOの振替え予約なども、ネットではなく電話や店舗で手続きすることになります。

予約はキャンセルできる?

いつもの店舗や移動予定の店舗での予約をキャンセルしたい場合、銀座カラーはどちらも無料でキャンセルできます。

会員サイトにログインし、予約・変更の欄から「変更」をクリックして、あとは希望の店舗と日時を選択するだけでOKです。

店舗移動の手数料はかかる?

銀座カラーでは何度キャンセル・移動をしてもキャンセル料やペナルティ料金はかかりません。

銀座カラーの店舗移動をする理由は?

通う店舗を変える理由

特に理由がなくても自由に店舗移動ができる銀座カラーですが、みんなどんな理由で通うお店を変えるのでしょうか。

自分の都合

  • 転勤、進学などで引っ越し・転居した
  • 職場や学校に近い店舗に通いたい
  • ショッピングや用事のついでに通いたい
  • 通勤・通学用の定期券の範囲内で行ける別店舗にも行ってみたい
  • 出張先から近い店舗に行きたい
  • 実家に帰ったときに実家近くの店舗に通いたい

…など

メリッサ
この日は遊びに出かけるから帰りにこの店舗で施術を受けよう!とか、自分の都合で自由にお店を選べるからすごく便利だよ。

お店への不満

もし脱毛サロンでイヤな思いをしても、契約回数が残っていたりしてガマンして通わないといけないのは苦痛ですよね…。

でも銀座カラーなら、もし店舗やスタッフさんに不満があった場合は自由に移動できるので、そういった心配がなく気楽に通えるのが魅力です。

  • 予約が取りにくい
  • 担当スタッフと合わない
  • 技術に不満がある

など、サービスに満足できない場合は別の店舗に通うことで解決できることが多いです。

混雑しがちな首都圏エリアでも、銀座カラーは圏内に複数の店舗があるので予約が取りやすくなっています。

銀座カラーは脱毛技術や接客にも定評がありますが、人によっては特定のスタッフさんと合わないといったこともあるかもしれません。そんな場合も、店舗移動を検討してみると良いでしょう。

ルイーズ
自分の都合で通いにくくなったりお店に不満があるときに、ガマンしないでいくらでも自由にお店を変えられるのって嬉しいよね。

銀座カラーの店舗移動に関する口コミは?

A店で直接次回の予約をしたのですが、その日に仕事の予定が入ってしまったため、別の日にB店で予約をしました。
Yahoo!知恵袋より引用

銀座カラーは同じ店舗に通わないといけないのでしょうか?予約が取りやすい店舗をいくつか予約して通ったらダメですかね?
Yahoo!知恵袋より引用

ミュゼ、銀座カラーは店舗移動が無料です。
店舗数はミュゼが180店舗、銀座カラーが50店舗なので
転居予定がある場合にはミュゼの方が通いやすいかもしれません。
Yahoo!知恵袋より引用

Aya@脱毛女子
店舗移動に関する口コミはあまりありませんでしたが、仕事の都合や、予約の取りやすい店舗への移動、引っ越しなどで店舗移動を考える人がいるようですね。

店舗移動のデメリットはあるの?

店舗移動の問題点

予約もカンタンで手数料も無料の銀座カラーの店舗移動はメリットが多いですが、デメリットが全くないわけではありません。

たとえば銀座カラーの魅力のひとつとして「専任担当制(担当チーム制)」があり、これは同じスタッフさん(チーム)が施術を担当してくれる、というものですが、移動すると当然施術を担当するスタッフさんも変わります。

「自分の裸を毎回違う人に見られるのはイヤ」「自分の肌やムダ毛の状態がわかっているスタッフさんに任せたい」という人は、なるべく店舗移動はしないほうが安心かもしれません。

また、店舗によって雰囲気や施術の段取りなどが違うこともあるので、そうしたことが気になる人も注意しましょう。

それから、予約する店舗をコロコロ変えた結果、間違って別の店舗に行ってしまうと当然その日は施術が受けられなくなるため気をつけてください。

ルイーズ
店舗移動のデメリットは、
●いつものスタッフさんと違う
●いつもの雰囲気と違う
●お店の場所を間違えないように注意

だよ!

銀座カラーで口コミ評価の高いおすすめの店舗は?

どうせ店舗を移動するなら、できるだけ評判のいいお店に行きたいですよね。

銀座カラーはサービスに定評があるため、目立って評価の悪い店舗は見当たりませんが、店舗ごとの口コミについては、


【銀座カラー】地域別の店舗一覧&アクセス情報


銀座カラーは店舗によって接客態度が違う?口コミでわかった注意点

もチェックしてみてくださいね。

まとめ

銀座カラーでは、初回の施術を契約店舗で受けさえすれば、2回目からは全国どの店舗でも移動OK。

手続きもカンタンで、ネットで予約・変更したりコールセンターや店舗に伝えるだけなので、普段の予約とほどんど変わりません。

移動の理由を聞かれることもないですし、キャンセル料や手数料もかからないので、いつもとは別の店舗にもぜひ足を運んでみてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Aya@脱毛女子

Aya@脱毛女子

銀座カラーで全身脱毛済み。サロン・クリニックの取材経験も多数。オシャレと美容が大好きで、脱毛は完全コスパ重視。脱毛して自分の肌に自信が持てたと感じている。脱毛サロンゼミのほとんどの記事の編集担当。 「しっかり取材して、最新のお役立ち情報をみなさまにお伝えしていきます!」

-銀座カラー

Copyright© 脱毛サロンゼミ , 2019 All Rights Reserved.