銀座カラー

銀座カラーのシェービング代と忘れたときのサービスは?他サロンとの価格差も比較

更新日:

Aya@脱毛女子
銀座カラーではシェービングサービスがありますが、料金や注意点などもっと詳しく知りたいですよね。

ここでは、

  • 銀座カラーのシェービング代はかかる?
  • シェービングするのを忘れたら?
  • 脱毛時に電気シェーバーを忘れたら?
  • 脱毛当日の持ち物は?

など解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

「銀座カラーの脱毛が気になる!」という人は、まずは無料カウンセリングで脱毛料金の見積もり脱毛体験をしてみてくださいね。

銀座カラーの公式サイトを見る>

銀座カラーのシェービング代・料金は?

saki@脱毛勉強中
銀座カラーで全身脱毛に行く前に、シェービングをしておかないといけないと言われたのですが…
店長
そうなんです。
脱毛を行う前にはシェービングを済ませておく必要があります。
なぜシェービングが必要なのかというと脱毛の効果を最大限に発揮するためです。
毛が生えている状態で光脱毛を行うと表面の毛に反応してしまい肌に負担がかかってしまううえに、毛根まで照射が届かないため本来の脱毛の効果を得ることができないのです。
なので、脱毛当日までにシェービングをしていただくようご案内していました。
saki@脱毛勉強中
シェービングをする際、手の届かないところもシェービングが必要ですか?
店長
銀座カラーでは手の届かない箇所のシェービングは無料でお手伝いしてくれるんです。
各サロンによってシェービングのサービス内容が違うので、サービスだと思って忘れたまま施術してもらうと料金を請求されることも…
そうならないためにも事前に確認しておきたいですね。

手が届かない背面はシェービング代サービスで無料

銀座カラーの剃り残し無料箇所
銀座カラーでは手の届かない箇所(えり足、背中、ヒップ、ヒップ奥)を無料でシェービングしてもらえます。自分でシェービングすると危ない場所は無理に剃らずにそのまま来店してOKです。

指定部位以外はシェービングしてもらえない

指定部位以外はシェービング不可
銀座カラーでは指定部位が決まっているので、それ以外の部位の剃り残しについては対応できません。剃り残しがある箇所を避けて施術を行うか、スタッフさんにシェービングしてもらうことになります。

銀座カラーの脱毛時に電気シェーバーの持参を忘れたら?

銀座カラーはシェービング持参必要

手が届かない部位でも電動シェーバーを持参する必要がある

手の届かない部位を無料でシェービングしてもらうためには、フェイス用の電気シェーバーを持参しなければいけません。フェイス用の電気シェーバーの相場価格は1,000円〜2,000円程度です。

電気シェーバーは銀座カラーで購入できる

電気シェーバーを持っていない場合は、銀座カラーのお店でフェイス用シェーバーを購入することが可能です。料金は一般価格より少し高めの3,000円ほどで、フェリエのシェーバーが販売されています。

銀座カラーのシェービング代込みプランと他サロンの料金を比較

脱毛をするうえでシェービングは欠かせないので、可能なら自分で処理ができない部位をシェービングしてくれて、なおかつ無料・低価格で行ってくれるサロンを見つけたいですよね。

次に、銀座カラーと比較して他の脱毛サロンのシェービングサービスを見てみましょう。

脱毛サロンのシェービング代比較表

脱毛サロンのシェービング比較表(2019年版)

シェービングサービス 部位 注意点
銀座カラー 無料
※指定部位以外は3000円
えり足、背中、腰、お尻、Oライン フェイス用シェーバー持参で無料
キレイモ 無料
(パックプランのみ)
部位は問わない 脱毛し放題
シースリー 無料 えり足、背中、ヒップ、Oライン 剃り残し部位は避けて施術
ミュゼ 無料 えり足、背中、ヒップ奥 剃り残し部位は避けて施術

しっかりサービス内容の確認に役立ててくださいね。

一人で自己処理するなら銀座カラーのシェービングサービスがお得

自己処理をする場合、どうしても背面など手の届かない箇所の処理ができないのでシェービングサービスを行っているサロンがオススメです。
銀座カラーは手の届かない部位は無料でシェービングを行ってくれるので安心です。


脱毛前のシェービングのコツ・注意点は?

脱毛前のシェービングのコツ・注意点は?

Aya@脱毛女子
お肌に負担をかけず剃り残しのないよう、シェービングのコツや注意点をご紹介します。

(1)電動シェーバーでシェービングする

シェービングには肌を傷つけにくい電動シェーバーがオススメです。
フェイス用のシェーバーなら細かいところまできれいに剃ることができます。

カミソリで行うとお肌の状態によっては炎症を起こしてしまい、当日脱毛を断られてしまうことも。

電動シェーバーの種類ですが、サロンによっては体用の電動シェーバーをNGとしているところもあり、フェイス用の電動シェーバーが間違いありません。
万が一忘れてしまってもサロンの店頭で購入できる場合もありますが、定価での販売なので、家電量販店などで購入するとお安く購入できます。

(2)脱毛する日の前日~3日前までにシェービングする

前日までにシェービングを済ませると、当日にはお肌の炎症も落ち着き、毛も脱毛に適した長さに伸びているので脱毛の効果を得ることができます。

(3)毛抜きは使わない

毛抜きで除毛を行うと毛根から毛がなくなってしまうので、せっかく脱毛の施術を受けても、本来の脱毛の効果が得られなくなってしまいます。

(4)照明が明るい場所でチェックする

自己処理を完璧に済ませたつもりが、明るい照明で確認すると剃り残しが見つかることも…
2日に分けてチェックし、剃り残しなく脱毛当日を迎えましょう。

脱毛当日にやること・持ち物は?

脱毛当日にやること・持ち物は?

万全にして脱毛を受けるためのポイントをまとめました。

(1)剃り残しがないか最終チェック

万が一剃り残しがあるとサロンに行ってから自己処理が必要になったり、傷ができたりするとその部分は避けて施術することになってしまいます。しっかりチェックしましょう。

(2)保湿クリームや制汗剤は肌に塗らない

保湿クリームや制汗剤は脱毛効果を弱めてしまうことも。脱毛前の保湿ケアは化粧水やミストにし、油分の塗りすぎには注意しましょう。

(3)薬の服用は控える

薬の服用・塗布中の方は施術できない条件として銀座カラーHP に記載があります。

(4)シェービングしてもらう場合は電動シェーバーを持参する

銀座カラーではフェイス用シェーバーを持参するよう伝えられます。
手の届かない部位のシェービングサービスを受けることができます。

(5)会員カードは忘れずに持っていく

会員カードを忘れた場合、本人確認をができるまで施術が受けられません。

(6)髪の毛は低い位置で結ぶか下ろす

耳の横、髪の毛周りが施術の範囲となっているので、長い髪は低い位置でまとめているとスムーズに施術を行うことができます。
短い場合は、そのままでOKです。

(7)脱毛部位が少ない場合は上下に分かれた服が便利

今日は上半身をメインに施術という時、上下に分かれた服だと上の服だけを脱ぐだけで済みます。

脱毛の日はワンピースを避けた方がスムーズです。

(8)生理が来た場合はVIO以外の施術に変更依頼をする

足やおなか回りなどVIO以外の部位は施術可能なので、事前に相談すると対応してくれます。

とはいえ、痛み止めを飲んでいる時は照射できないこともありますし、VIOの施術のみ別日で予約し来店しなくてはいけないので、予約を変更してもらうのが懸命です。

銀座カラーは当日でもキャンセル料がかからずに変更が可能です。コールセンターなら予約時間の直前までに、会員サイトなら予約の1時間前までに変更手続きを行いましょう。

【銀座カラーで脱毛前に】シェービングのQ&A

【銀座カラーで脱毛前に】シェービングのQ&A

脱毛前のシェービングに関する疑問を解決します。

Q,どれくらいまでシェービングすれば良いの?

ANSWER

銀座カラーの脱毛をより効果的にするムダ毛の長さは1mm〜2mmです。

これよりも長いと照射が行き届かず、脱毛の効果が半減してしまいます。

諸説ありますが、毛が再生する源の毛母細胞が働くのは成長ホルモンが分泌される睡眠時だとされているので、脱毛予約日の前日にシェービングすれば自然と1mm程度の長さになります。毛が生えにくい、伸びにくい体質の人は、前々日にシェービングするなど調整しましょう。

Q,VIOをシェービングするコツは?

ANSWER

先に長さを短くしてから、優しく撫でるように処理します。

VIOをシェービングするコツは、いきなりシェーバーやカミソリで処理するのではなく、「セーフティハサミ」と呼ばれる先が丸くなっているハサミで短く切ってから、必要に応じて剃ると良いでしょう。

セーフティハサミは、眉毛用ハサミや鼻毛用ハサミで調べると購入でき、値段は1,000円前後です。

Vラインのシェービング

Vラインは、シェービング方法を間違えると下着に擦れてチクチク痒くてどうしようもなくなるので、気をつけたい部位です。

ハサミで長さを短くしたあと、電気シェーバーや眉毛用カミソリで毛の流れに合わせて上から下へ優しく撫でるように剃ります。

Iラインのシェービング

Iラインは粘膜と密接している部分ですので、慎重にシェービングする必要があります。

お尻をつけて座り、足を広げて鏡をチェックしながらシェービングしていきます。まずは、ハサミで長さを短くし、電気シェーバーや眉毛用カミソリで内側から外側へ向かってそっと剃っていきます。

Iラインに対しクロスさせて剃ったり、外側から内側に向けて剃ったりすると粘膜部分を傷つけてしまう可能性があるのでやめましょう。

Oラインのシェービング

Oラインを処理する時の姿勢は、お尻をついて座り、片方ずつ足を上げて処理します。皮膚を引っ張り、内側から外側へ優しく剃っていきます。

まとめ

事前の準備で安心

Aya@脱毛女子
全身脱毛をする前にサービス内容の確認はもちろん、シェービングを済ませたり、忘れ物のないよう事前にチェックを忘れないようにしていきましょう。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Aya@脱毛女子

Aya@脱毛女子

銀座カラーで全身脱毛済み。サロン・クリニックの取材経験も多数。オシャレと美容が大好きで、脱毛は完全コスパ重視。脱毛して自分の肌に自信が持てたと感じている。脱毛サロンゼミのほとんどの記事の編集担当。 「しっかり取材して、最新のお役立ち情報をみなさまにお伝えしていきます!」

-銀座カラー

Copyright© 脱毛サロンゼミ , 2019 All Rights Reserved.